アジアンハートビート〜Asian Heart Beat〜


麻生あかりのYANGON日記 Vol.3

Posted in ミャンマー,麻生あかりのYANGON日記 by Asian Heart Beat on the 4月 12th, 2007

yangondiary.gif

私の夫は歌手である。
そして夫の母はミャンマーで物凄く有名な歌手である。
さらに夫の妹もまあまあ有名な歌手である。
なので、一般的に芸能一家と言えるだろう。

そんなこんなで、夫にライブショーの依頼があると私も一緒についていく。

ミャンマーにいると「なんでも夫婦同伴」をよ〜く目にする。
夫の仕事であろうと、奥さんがついていくのが当たり前なのだ。

歌手が地方に巡業に行く場合でも奥さんは当たり前のように付いていき、オーガナイザーは奥さんの為のホテル代、食事代も持たなければならない。
ミャンマーではマネージャーという存在が存在しないため、恐らく奥さんはマネージャーの仕事兼任と言う感じになっているから…、と言えなくもない。

まあ、さすがに巡業にまでは付いて行かないが、私の住んでいるヤンゴン市内であれば、夫の方も当然のように私が付いてくるものだと思っているので、冷やかし半分についていく。
夫は自分が歌うステージでなくても、歌手仲間から招待される事が多いから、ステージショーに行く機会は自然と物凄い数になる。

そうやって沢山の場数を踏んでいるうちに、私はあることに気がついた。
というか、イヤでも気がつくだろう。
それは、どの歌手も、ものすご〜〜〜く持ち歌が少ないと言う事。
少ないなんてものじゃない。毎回毎回行くたびに同じ歌ばっかり歌っている。
あまりに不思議なので夫に聞いてみると

夫「だって有名な歌じゃないとお客さんは喜ばないから・・・。」

私「・・・」

それじゃいつまでたっても新曲を覚えてもらえないじゃん!(あかり心のシャウト!)

yangon1.jpg
そんなことで、最近では、まあまあ有名な歌手が歌う歌だったら私でも「ああ〜知ってる〜」と口ずさむことが出来るようになってしまった。

だけどさ、お客さんだって飽きると思うんだけどな・・。
毎回毎回同じ歌を歌ってたら新鮮味が全くないじゃん。

それでもミャンマー人特有の気質【その日皆が楽しければ良いじゃん!】の精神に従って、誰も新曲を歌わず、同じ歌手が同じ歌の繰り返しを続けるのであった。

これじゃあ、新人だって育たないよな・・・(ボソっ)

今日も私は夫のステージに付いていき、
「これでいいのかぁぁ〜〜???」と、
1人悶々とするのであった。

●麻生あかり
日緬合作映画「血の絆」の映画撮影後、本格的に語学留学をするため渡緬。その後結婚し、現在ミャンマー在中。

8 Responses to '麻生あかりのYANGON日記 Vol.3'

Subscribe to comments with RSS or TrackBack to '麻生あかりのYANGON日記 Vol.3'.

  1. ゆうこ said,

    on 6月 1st, 2007 at 22:24:23

    お久しぶりです^^
    お元気そうでなによりです。
    結婚出産、オメデトウ♪
    日記読みながら、あかりさんのリアクションを懐かしく感じつつ、10年前には想像もつかなかったな=っと面白く読みました。
    私たちも、相変わらずですが、2人で楽しく生活しています。

    また、読みにきますね。

  2. 出口です。 said,

    on 5月 19th, 2008 at 9:00:23

    漫画やのおやじです。
    お久しぶりです。時々日記を読ませて頂いています。結婚したときは少々驚きましたがおめでとうございます。またお子さんも生まれたとか。重におめでとうございます。
    日本ではミャンマーのサイクロン被害が大きく報道されています。麻生さんは大丈夫でしょうか、夫婦で心配しています。ヤンゴンの被害はあまりなかったと聞いていますので、たぶん大丈夫だろうと話しています。
    様子を日記に書いてください。また読みに来ます。

  3. 麻生あかり said,

    on 8月 9th, 2008 at 19:46:29

    わあ、お久しぶりです。こちらではあまりにもコンピューターの故障だのいろいろありましてパソコンが全く使えませんでした。今たまたま日本に来ていてこのコメントを見ています。あちらに帰ったらまた日記を書こうと思います。
    サイクロンでは二度とできないような凄い経験をしてしまいました。結局のところ元気で食べるものがあると言う事は本当にいいことです!!

    お元気ですか?皆様にも宜しくお伝えください。

    麻生」

  4. 佐藤 said,

    on 4月 16th, 2009 at 10:41:15

    はじめまして、私nhkでテレビ番組を制作しております。
    番組HP;http://www.nhk.or.jp/agora/
    今度の6月に番組にご出演いただけないかというお願いです。
    もしも、ご興味がありましたら上記メールアドレスまでご返信いただけますでしょうか?どうぞ宜しくお願いいたします。

  5. ゆうこ said,

    on 5月 18th, 2009 at 7:33:22

    わ〜い♪返信が書いてある!!!

    長い目で見て、またいつか返信が来ると思うので、書き込みますね。
    サイクロン被害、無事で良かったです^^
    ふたりで心配してました。

    こちら、昨年4月に男児出産しました〜♪
    赤ちゃんて可愛いねえ^^

    あかりさんとこは、もう3・4歳になるのかな?

    いつか会えるといいね!

  6. 麻生あかり said,

    on 9月 8th, 2009 at 2:34:21

    こんにちは。一年に一度の日本への帰国です。麻生です。
    元気そうで良かった。そして男の子の出産おめでとう!!私の息子は3歳になります。男の子は可愛いよ!!!女のこもかもしれないが・・・。
    本当にいつか会えるといいですね!連絡をこうしてくれるのもゆうこのみ。うれしかった!!!また来年???

    麻生

  7. ゆうこ said,

    on 7月 9th, 2010 at 20:44:11

    もうすぐ帰ってくるのかしら^^

    おげんきですか?
    こちらは、元気にやってます♪
    男の子、可愛いねえ(笑)

    ちょっと早いけど、保育園に入れて、介護の仕事をしてるよ^^

    今年は、会えたらいいねえ。
    私も、他の人たちと、しばらく会ってないから、みんなで会えたら面白そうね^^


  8. on 11月 14th, 2012 at 16:33:00

    初めて、お便りします。 当内容を見ると最終日が2年前なので、届くかどうかわかりませんが。 私は現在、63才です。 フィリピンの大学で日本語を教えています。 来年、ヤングン外国語大学でミャンマー語の勉強のため、1年留学したいと思っています。 そのため、WEBで検索すると、麻生あかりさんのWEBを知ったわけです。 今もミャンマーにおられるのでしょうか?

Leave a Reply