趣味の園芸4月号(2018年)に掲載の「楽しみ広がる ペチュニア」ページを担当しました。

趣味の園芸4月号「ペチュニア」の編集を担当しました。

趣味の園芸4月号では、特集「春、花が美しい」の中の「楽しみ広がる ペチュニア」ページを、担当しました。
先生は園芸研究家の矢澤秀成さん。
番組連動コーナーですので、4月8日(日)に放送もありました。

ペチュニアの育種開発は、実は日本が最先端を走っています。
特に、サントリーのサフィニアレッドの登場は「ヨーロッパの窓辺を変えた」とまで言われる程、ヒットした品種です。

年度初めの4月号は綴じ込み付録の「園芸栽培ノート」つきです。
年度初めの4月号は綴じ込み付録の「園芸栽培ノート」つきです。

 

月刊誌の常で、取材はまだまだペチュニアが出回るだいぶ前に行われたため、株の手配なども大変でした。

東京は桜も散って、初夏の陽気になってきました。ホームセンターや園芸店でも、ペチュニアが出回ってきています。
初心者にも比較的育てやすいそうですので、園芸デビューにはもってこいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です