*

「 AISA Co., Ltd.より 」 一覧

スパム対策

2006/05/25 | AISA Co., Ltd.より

いつも「辺境・探検・冒険ブログ ムベンベ」をご覧いただきありがとうございます。 このところの強烈なスパムコメント・スパムトラックバックに対抗するため、不本意ではありますが英語のみの書き込みが出来ないよ

続きを見る

新年明けましておめでとうございます。

2006/01/06 | AISA Co., Ltd.より

遅くなりましたが、高野秀行の件で報告させていただきます。 高野はインドに着いたものの、トラブルに巻き込まれ、いまだ現地には着いていません。 命その他、何も別状なく本人は快適に生活しているようですが、問

続きを見る

11/5 UMAイベントに出演します。

2005/10/27 | AISA Co., Ltd.より

公式サイトのスケジュールページにもありますが、来る11/5(土)に「Asian Heart Beat 謎の未確認生物探求的イベント」と銘打ったイベントに、高野秀行がゲストとして出演します。 沢山の探

続きを見る

インターネットテレビに出演します!

2005/10/09 | AISA Co., Ltd.より

本日の9時より インターネットテレビ「あっ!とおどろく放送局」 風りんの「長男ジャーナル」にゲスト出演します。 高野秀行の出演は9時半頃の予定です。 ウモッカへの熱い思いが聴けるかも? 番組宛メッセー

続きを見る

カウンターにつきまして

2005/06/15 | AISA Co., Ltd.より

現在、ブログのカウンターに不具合が発生しております。 サーバー内の別ブログ上でも同じ症状が確認されており、調査中です。 ご了承下さいませ。 【管理者 記】

続きを見る

高野秀行オフィシャルサイト始動

2004/11/02 | AISA Co., Ltd.より

みなさんこんにちは。 このたび、辺境作家、高野秀行のオフィシャルサイトを開設することとなりました。 タイトルもずばり「MBEMBE(ムベンベ)」。 著書紹介やエッセー等、充実のコンテンツを予定していま

続きを見る

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

    • 「クレイジージャーニー」が終了しました、お世話になりました、と担当ディレクターお二人からそれぞれ丁寧な挨拶の連絡が入った。私が一緒に仕事をした人たちは最初から最後まできちんとしたプロの仕事人だった。 ReplyRetweetFavorite
    • 私もそう思いますよ。 https://t.co/SWyMPbTBJP ReplyRetweetFavorite
    • RT : 3位『移民の宴 日本に移り住んだ外国人の不思議な食生活 (講談社文庫)』(高野秀行/講談社) 尼:https://t.co/JMJAbhAJZT 楽:https://t.co/4mUnuTJZ7v 日本に住む二百万を超える外国人たちは、日頃いっ… ReplyRetweetFavorite
    • ネトフリでときどき村西とおる監督の実話をもとにしたドラマ「全裸監督」を見てるのだが、妻がなぜかしょっちゅう間違えて「全裸警察」と言う。そんな番組はないっていうのに。あったら見たいが。 ReplyRetweetFavorite
    • 今読んでる海外ノンフィクション、すごく面白いんだけど、訳が下手すぎ。原文の英語が理解できてないのか、日本語のセンスがないのか、時間がなくてやっつけのまま出版してしまったのか。 ReplyRetweetFavorite
    • RT : 雑誌FRaU最新号の書評コーナーに寄稿しました。「海」をテーマに『海と陸をつなぐ進化論』『タコの心身問題』『日本人の世界地図』を選書。一緒のページのノンフィクション作家の高野秀行さん、モデルのKIKIさん、漫画家の鳥飼茜さんお三方の書評もとっても面白… ReplyRetweetFavorite
    • 著者マルジは女性が人前で男と話をすることさえ憚れるイランから、80年代ドラッグやパンク文化全盛のヨーロッパに1人で移住、人前で平気でセックスする男女を見て絶句するが、読者も絶句だ。 ReplyRetweetFavorite
  • 2019年10月
    « 3月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑