*

映像版・幻獣ムベンベを追え!

ノンフィクション作家、高野秀行の原点となった「幻獣ムベンベを追え!」(集英社文庫)の、早稲田大学探検部のムベンベ捜索当時の映像です。

 

 

YouTube版

ニコニコ動画版


公開日:
最終更新日:2014/02/07

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

    • 能登の数馬酒造で「竹葉」をいくらか購入したのだが、あとで「計算を間違えて160 円余計にもらっていた」と数馬さんから連絡があり、お詫びということで生酒300 mlボトルを3本も送ってくれた。生酒は旅の間は買えなかっただけになおさら… https://t.co/tNFCvEfcfx ReplyRetweetFavorite
    • わけがあって、モバイルWi-FiとSIMカードを契約するハメになる。通信の複雑怪奇な料金設定を延々と聞かされ(担当者はいい人だったが)、1時間半後、契約を行ったときにはすっかり詐欺と人権侵害にあった気分。あー、どこかに訴え出たい。ハーグの国際司法裁判所とか。 ReplyRetweetFavorite
    • RT : スピリッツ29号【冒険者特集記事その②】ノンフィクション作家・高野秀行さん×『あさひなぐ』作者・こざき亜衣さんによる対談「さあ、一歩踏み出そう」!高野さんが冒険の定義と同じだという作中の旭の言葉とは⁉︎高野さんの大ファンであるこざきさん… ReplyRetweetFavorite
    • そんな世界デーがあるなんて知らなかった。 https://t.co/RRdfHNfBzr ReplyRetweetFavorite
    • もっとも、実は主催者も参加者も私から何か学べるなんて露思ってなくて、ただ単に面白い話を聞きたいだけかもしれない。一応、形状は「学べる」としないと講演会として成立しないからそう言っているだけで。悩んでいるのは私一人かも。 ReplyRetweetFavorite
    • 今週からまた高校や大学での講演・講義、一般向けのトークイベントシリーズが始まる。困るのは私から何かを学べると主催者の人たちが思っていること。私の体験は他の人には何の役にも立たないとちゃんと理解してほしい。 ReplyRetweetFavorite
    • 大変残念ながら東京に帰ってきてしまった。はあ。 ReplyRetweetFavorite
  • 2019年6月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑