*

インド・ウモッカ・プロジェクト始動!

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 謎の怪魚ウモッカ

いよいよ、インドの謎の怪魚「ウモッカ」探しへ出かける体制が整った。
まず、探索計画は20年前の「コンゴ・ドラゴン・プロジェクト(CDP)」に倣い、
「インド・ウモッカ・プロジェクト(IUP)」と名づけた。
メンバーは結局2名。
私のほかは、前にも書いたが、キタという男だけである。
彼は十数年前、ジャカルタで知り合った古い友人だ。
拙著「ワセダ三畳青春記」では、占い師として登場、私と一緒に横浜の山下公園で「三味線占い屋台」をやっている。
また、その後タクシードライバーとして、勤務中にタクシーでよく一緒にドライブや買い物に行ったという話もたしか書いている。
「異国トーキョー漂流記」でも最後の「盲目のスーダン人マフディ」の章でちらっと登場したこともある。
現在はフリーのアルバイターとして活躍中だ。
彼はさしてウモッカに興味はないが、「旅費を貸してくれるならOK」と快諾してくれたという話はした。
私としても、やっぱりもう一人か二人はメンバーにほしかったが、「行きたい」という人は数多くいても、本当に三ヶ月行けるかとなると、「やっぱり無理」ということになる。
まあ、そりゃそうだよな。
ふつうの人には仕事や学校や家庭があるんだから。
かといって一般公募なんか、とてもじゃないができない。
見知らぬ土地で三ヶ月間の長丁場にわたって活動するのだ。
性格や気質を知らなくてはとてもじゃないが、一緒には行けない。
そこで気心が知れている仲間をあたっていったところ、キタだけが「あー、いいよ」と気軽に答えたのだった。
この気軽さが彼の持ち味だが、これだけお気軽だと、頼もしいというより不安にもなる。
ただし、キタはアメリカの短大を卒業しているので英語が話せるし、意外にもコンピュータ関係が得意だ。
占い師をやっていただけあり、知らない人と馴染むのは天才的に早い。
…そう自分に言い聞かせ、相棒に対する不安を打ち消そうとしている私である。
(つづく)

関連記事

no image

驚愕の真相(その2)

気をもたせたまま、前回のブログを「つづき」にしてしまった。 みなさん、キタ君のことをご心配だと思うが

記事を読む

no image

ウモッカ探しの方法&発見時の手順

ウモッカ探しの方法、…と言っても前に書いたように妙手があるわけではない。 地元の漁師に聞きとり調査を

記事を読む

no image

秘密兵器!

そうそう、言い忘れていた。 無策無能な私たちにも今回たった一つだけ「秘密兵器」がある。 ウモッカのト

記事を読む

no image

出発

今日からインドへ出発します。 ウモッカを見つけ次第帰りますが、そうでない場合は3月13日が帰国予定日

記事を読む

no image

ウモッカ手配書

今朝、「ウモッカ手配書」が印刷所より届いた。 モッカさんによるスケッチ、同じくモッカさんによるトゲ付

記事を読む

no image

無事?出発

謎の巨大魚ウモッカを探しに、とうとう高野秀行がインドへ旅立った。 同行するのは「ワセダ三畳青春記」(

記事を読む

no image

さらなる衝撃!

大勢のみなさんから比較的温かいコメントが多数寄せられた。ありがたいことです。 (特に英語版の要望には

記事を読む

no image

驚愕の真相

みなさん、ごぶさたしてます。高野秀行本人です。 私は実は現在日本にいる。というより、ずっと日本にいる

記事を読む

no image

IUP公式Tシャツ&ロゴができる!

目撃者のモッカさんがわれわれのために、インド・ウモッカ・プロジェクト(IUP)公式Tシャツを作 っ

記事を読む

no image

キタ帰る

先週の土曜日、キタ先発隊長が無事にご帰還された。 色は日焼けと垢と埃で真っ黒、インドで買ったぺらぺら

記事を読む

Comment

  1. Big Head より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/312.5.1 (KHTML, like Gecko) Safari/312.3.1
    IUPプロジェクト、カッコいい響きです!
    尚かつ!キタさんが相棒なんて、
    ゴールデンコンビではないかと思います。
    (早稲田….に載っていた時から、キタさんのファンです)
    私は今から、本の出版が楽しみです。
    気をつけて行って来て下さい。
    途中報告も出来るだけお願いします。

Big Head へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2021年10月
    « 3月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑