*

mixi退会のお知らせ

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 みなさまへ告知&ご報告

またごぶさたしてしまいました。
いろんな事情があるもので。
今日はお知らせをひとつ。
mixiを退会することにしました。
私は今までmixiに本名で登録しており、
そちらで私の日記を見ようとすれば自動的にこのブログに
飛ぶようにしてました。
だからmixi経由でこのブログにたどり着いた人も多いはずです。
前から本名でmixiに参加していることは何かと面倒があったのですが、
最近それが顕著になってきました。
いわゆる「マイミク」であれ、そうでない人であれ、
ファン(読者)の方々が私にメッセージをくれるのはいいのですが、
返事に困るようなものも多い。
文章からしていかにもヤバそうな人が「マイミクにして」と言ってくることもあるけど、
自分の読者に「ノー」とはなかなか言いづらい。
「原稿を書いたから読んでほしい」とか「出版社を紹介してほしい」
というお願いも正直言って困ってしまいます。
こういう方々は決して変な人でなく、一生懸命なのだと思いますが、
私がギリギリで出版界にしがみついているのに(謙遜じゃなく本当です)、
他人の面倒までとても手が回りません。
結果的に「文学賞に応募したほうがいい」とか「私にはムリ」とか言って断るのですが、それも相手に冷たい印象を与えているだろうと思うと、気が滅入ります。
考えた末、私がmixiから消えるしかないという結論に達しました。
もともとmixiとは無関係に当ブログを覗かれている方にはどうでもいいことなので、
まあ、無視してください。
mixiつながりでこのブログを見ている方、
それから長らくマイミクでお付き合いした方には今までお世話になりました。
申し訳ないのですが、よろしくご了解ください。

関連記事

no image

角田光代さんのトークショー応募の件

以前、お知らせした8月1日の角田光代さんとの対談(トークショー)ですが、 いつの間にか、講談社より参

記事を読む

no image

nihongo wa yomemasu

somaliland niwa sorosoro tsukarete kita. rakuda mo

記事を読む

no image

ミャンマー辺境映像祭

今年の6月にミャンマー辺境映像祭なるイベントが行われます。 私はまだ書いたことのない、チェンマイでシ

記事を読む

no image

公式HPにスケジュール追加

今度、公式HPのほうに「スケジュール」なるものを追加しました。 記事の掲載情報のほか、講演、インタビ

記事を読む

no image

マイク・ノック軍団、東京ジャズフェスに電撃参戦!

豪ジャズで昨年、比喩でなく殿堂入りを果たした義兄マイク・ノックが 新団体(新レーベル)旗揚げ後、初め

記事を読む

no image

辺境写真家・森清 写真展

4年前、「西南シルクロードは密林に消える」の取材で、私と一緒にミャンマー北部のジャングルを歩くはめに

記事を読む

no image

メモリークエスト依頼4件

web幻冬舎で始まった「メモリークエスト」。 5月1日更新で、いよいよ4件の依頼がお目見えだ。 探す

記事を読む

no image

インドのマハラジャほか

 web幻冬舎で連載している「メモリー・クエスト」が更新された。  マハラジャの息子といっていたイン

記事を読む

no image

高野秀行&宮田珠己トークイベント

こんなイベントが開催されるそうです。 ご希望の方はお気軽にどうぞ。 主催者は気配りの効くとってもいい

記事を読む

no image

お返事できずすいません。

毎度このブログをご覧いただき、ありがとうございます。 お気づきかと思いますが、もうここ数ヶ月、私はコ

記事を読む

Comment

  1. KOW(つ∀`) より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322)
    残念ですが
    これもmixiがデカくなりすぎた弊害ですねぇ

  2. バナナこんにゃく より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
    今はmixiの参加人数も多くて、いろいろと面倒ですよね。2年前くらいまでは本当使いやすかった・・・。
    今、「幻獣ムベンベを追え」を読んでます。まだ序盤なのですが、読んでると今すぐにでも探検に行きたくなってしまう内容ですね。楽しく読ませていただいております。

  3. りーだー より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; InfoPath.1)
    ありゃー、残念です。
    が、Mixiはともかく、ずーっと応援していきますよー。

  4. よっしぃ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
    こんにちは。
    えー、MIXIで高野さんのコミュニティーを立ち上げた者です。
    ご本人がいるとも知らず、
    のんびりとやっていました。
    いろいろ思いがあって、高野さんは退会されたそうですが、
    会員159人、増やそう!などと思うこともなく、
    今後もノンビリといかせていただきます。
    作品のほうも、毎回楽しみにしております。

  5. かぼちゃ大王 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322)
    はじめまして。
    いっつも読み逃げでしたが、コメントさせていただきます。
    私は、反ミクシィ党なので、なんとなく高野さんの気持ちが分かるような気がします。
    あくまで「気」ですが。
    これからもおもしろおかしい本を期待しています。
    がんばってください。

  6. とくめい より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322)
    すばると現代、二大メジャー誌に同時連載の偉業を打ち立てた
    高野さんさえ、
    「ギリギリで出版界にしがみついている——謙遜じゃなく本当です」
    か・・・。
    いやはや、厳しい世界ですね・・・。

  7. 匿名 より:

    怖いから

  8. 匿名 より:

    怖いから、退会します

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

    • RT : そんな高野秀行さんが明晩、「荻上チキセッション22」に登場。お相手は同じ早大探検部の角幡雄介さん。角幡さんはかつて『中動態の世界』を熱く書評してくださいました。ケアひらは探検によく似合う? 「探検家は辺境の地で何を見るのか~新型コロナウイルス… ReplyRetweetFavorite
    • ちょっと私の「間違う力」に似てるんですよねえ。 https://t.co/gjnkBOV8dZ ReplyRetweetFavorite
    • 『やってくる』についてツイートしたら、友だちから「あれ、意味がよくわからないけど面白いよな!」と連絡が来て、1時間以上も電話で喋ってしまいました。いろんな人のところにやってきてるみたいです笑 https://t.co/aQDAxRidt7 ReplyRetweetFavorite
    • 奥村さんやザイール人ミュージシャンの生き方や音楽は「やってくる」で言われていることに近いような気がしてならない。少なくとも同時並行で読んでもいっこうに違和感がなかった。 https://t.co/67hq52qI9Z ReplyRetweetFavorite
    • 正直言って著者が語ることは半分以上わからないのだが、それでも面白くてちょっと笑ってしまう感じは、かつてオートポイエーシスを読んだときの感覚に似ている。今生きている世界の前提を地面から丸ごとひっくり返しにかかるような感覚。 https://t.co/SnNzOfUfLs ReplyRetweetFavorite
    • もう一冊は郡司ペギオ幸夫著『やってくる』(シリーズ ケアをひらく 医学書院)。帯のあおり文句が強烈で「これを買わずして何を買う」という気持ちになって買ってしまったが、読んでみたら想像したものとは全然ちがったのにすごく面白かった。そもそも何を期待していたのかも忘れてしまった。 ReplyRetweetFavorite
    • 著者の奥村さんの行動原理には外部からの「こうあるべき」みたいな規範が一切ないのがたまらなく痛快。それに、アフリカでもっともハチャメチャ(てことは世界でも)なザイール(コンゴ)人の建前や時間感覚や自分と他人の区別など全てが溶解してい… https://t.co/JdvQPjdCFq ReplyRetweetFavorite
  • 2020年8月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑