*

ワン連れ四万十の旅・その2

今回、宿泊したのはここ。

四万十川のほとりに建つ「川辺のコテージ」

2年くらい前に「遅咲きのひまわり」というドラマのロケで使用され、

これ自体が観光スポットになっているらしい。

オープンは5年くらい前。

ワン連れ大歓迎の宿で、1日1グループ丸ごと貸し切りスタイル。

一階はリビングダイニングとキッチン。

いろいろ揃っていて「あるものは何でも自由にお使いください」という方針。

ワンコも複数の宿泊、大型犬もオッケー。

「お布団も一緒にどーぞ」といわれてビックリしたけれど、

「むしろワン連れの方のほうがキレイに使っていただけるんですよー」とのこと。

ワンコが10頭も集まるドッグパーティーを何度も受け入れているが、トラブルは一度もないという。

なるほど、これだけワンコと緩く泊まれるところって貴重。

もしワンコ禁止になったら飼い主にとっては大損失だ。

リピートが多いのも頷ける。

二階は大広間。

立派な梁に圧倒ー。

オーナーが材木関連の会社を営んでいると聞いて納得。

広すぎて2人と1頭では使いきれず、布団は下に降ろして寝ていた。

昼間は畳んだ布団を持参した布(ワン連れ旅ではいつも持っている。なにかと便利)でカバー。

お風呂は総ヒノキ。

竹林のむこうは四万十川。朝風呂サイコー!

場所は中村市街から車で15分くらい。

四万十川・佐田の沈下橋のすぐ横。

もちょっと緩く、つづく。


2014/07/07 | 旅と食, 犬と動物

関連記事

ペットフレンドリーすぎる青森・下北半島の旅4

大間に滞在して、もうひとつ是非訪ねたいところ。 それは「仏ヶ...

記事を読む

ペットフレンドリーすぎる青森・下北半島の旅3

大間を拠点に下北半島の名所を訪問。 この日に目指したのは、寒...

記事を読む

ペットフレンドリーすぎる青森・下北半島の旅2

青森市内のまったり滞在期間を経て、いよいよ下北半島へ出発! ...

記事を読む

ペットフレンドリーすぎる青森・下北半島の旅1

先日、ちょっと早めの夏休みをとった。 今年は...

記事を読む

モロッコの動物園に行ってみた。

10月末から11月上旬にかけて、久しぶりのひとり旅に行ってきた。 行...

記事を読む

新着記事

ペットフレンドリーすぎる青森・下北半島の旅4

大間に滞在して、もうひとつ是非訪ねたいところ。 それは「仏ヶ...

記事を読む

ペットフレンドリーすぎる青森・下北半島の旅3

大間を拠点に下北半島の名所を訪問。 この日に目指したのは、寒...

記事を読む

ペットフレンドリーすぎる青森・下北半島の旅2

青森市内のまったり滞在期間を経て、いよいよ下北半島へ出発! ...

記事を読む

ペットフレンドリーすぎる青森・下北半島の旅1

先日、ちょっと早めの夏休みをとった。 今年は...

記事を読む

カジュアル着物で遊ぼう

9月下旬に上梓した『着物の国のはてな』が、おかげさまで3刷重版...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメントは受け付けていません。

トラックバック用URL:

コメントフィード


ペットフレンドリーすぎる青森・下北半島の旅4

大間に滞在して、もうひとつ是非訪ねたいところ。 それは「仏ヶ...

ペットフレンドリーすぎる青森・下北半島の旅3

大間を拠点に下北半島の名所を訪問。 この日に目指したのは、寒...

ペットフレンドリーすぎる青森・下北半島の旅2

青森市内のまったり滞在期間を経て、いよいよ下北半島へ出発! ...

ペットフレンドリーすぎる青森・下北半島の旅1

先日、ちょっと早めの夏休みをとった。 今年は...

カジュアル着物で遊ぼう

9月下旬に上梓した『着物の国のはてな』が、おかげさまで3刷重版...

→もっと見る

    • 鈴木大介さんの新刊『ネット右翼になった父』読了。めちゃ面白かった。右傾系動画にハマり、ヘイトスラングを口にする晩年の父。絶望の看取りを経て、正統派人物ルポの手法で迫った結果から見えて来るリアルな父親の姿に驚愕。どうしても好きになれ… https://t.co/3TmpHJn6Xk ReplyRetweetFavorite
    • RT : 【緊急支援のお願い】 多頭崩壊の犬猫の事で勝手に愛護団体がやるのだからと県の公施設であり皆様からの命の基金1億円寄付があっても1円たりとも多頭崩壊の子たちに神奈川県動物愛護センターは使いません。かなりの支援が必要になります。どうか私達にお… ReplyRetweetFavorite
    • 2022 (4)
    • 2020 (1)
    • 2019 (3)
    • 2018 (3)
    • 2017 (1)
    • 2016 (4)
    • 2015 (10)
    • 2014 (22)
    • 2013 (21)
    • 2012 (39)
    • 2011 (46)
    • 2010 (46)
    • 2009 (40)
    • 2008 (38)
PAGE TOP ↑