*

「月別アーカイブ:2013年03月」 一覧

おすすめの本が2冊ある。

久しぶりのブログ更新。 気づけばすっかり春なのだ。   ところで突然だが、マドの名前はソマリ語(アフリカ・ソマリアで使われている言語)だ。 ソマリ語でマドは、黒の意味。 そして、ソ...

続きを見る


マドとナズナ その2

〝お父さん〟たちの海外出張により、我が家で犬合宿をすることにな...

マドとナズナ

犬飲み会のメンバーでお馴染みの穴澤賢さんが「いぬのきもちWEB...

新年から最高熱、そしてメディア紹介

今さらながら、新年おめでとうございます。 今年も宜しくお願い...

「平成犬バカ度診断テスト」全文公開!

12月19日、代官山蔦屋書店にて『平成犬バカ編集部』刊行記念ト...

新刊本のブックティザーが完成!

新刊『平成犬バカ編集部』のブックティザーが完成した。 ブ...

→もっと見る

    • 『のっけから失礼します』(三浦しをん・集英社)読了。いわゆる身辺エッセイで、こんなに笑い転げたのは何年ぶりだろう。体脂肪率が首位打者レベルとか、したり顔の度合いを表す単位38シタルとか、いちいちツボったあげく笑いの窓が全開。気のせいかな、今、脳がすごく気持ちいい。もう1回読もう! ReplyRetweetFavorite
    • 動物愛護の取材を長年やっていて色々変化は感じるけど、良き事のひとつが子犬神話の崩壊。かつては「子犬から飼わないと懐かない」と信じて疑わない人が山ほどいたが、ここ数年は「子犬の世話なんか無理」という声が多数。私も成犬や老犬と親しむなか、もはや子犬=犬になる前の生き物というイメージ。 ReplyRetweetFavorite
    • RT : 昨日のカバ親子🦛 水が濁っている時は見えなかったのですが… 仔カバ、二足歩行でした。       https://t.co/e4QeNW9JFS ReplyRetweetFavorite
    • 2019 (3)
    • 2018 (3)
    • 2017 (1)
    • 2016 (4)
    • 2015 (10)
    • 2014 (22)
    • 2013 (21)
    • 2012 (39)
    • 2011 (46)
    • 2010 (46)
    • 2009 (40)
    • 2008 (38)
PAGE TOP ↑