*

「月別アーカイブ:2008年12月」 一覧

2008年 心に残る本

2008/12/31 | アレコレ

前の記事に「東京新聞・わたしの3冊」に関連して、 今年読んだ心に残る本について考えてみました。 ほかにもあるけど、とりあえずは3冊。 ベストではありません。 あくまで思いついた順番です☆ <あの日に帰...

続きを見る

東京新聞「わたしの3冊」

2008/12/31 | 告知・報告

去る28日、東京新聞・中日新聞の朝刊・読書欄に『私の3冊』が掲載されました。 毎年恒例の企画で、文芸評論家や学者、作家などの先生方が、その年に発行された書籍からセレクトしたものを紹介しているようですが...

続きを見る

クロコダイルのお味

2008/12/28 | 旅と食

先週の金曜日、シドニー在住の姉が帰国しました。 今回もらったお土産は、クロコダイル・ジャーキー。 トカゲ、ヘビなど爬虫類は、 これまで何度か食べたことあります。 もちろんワニも。 でもワニのなかで...

続きを見る

晴天の日曜日に会った猫

2008/12/03 | 犬と動物

今、来年早々に出す本の準備をしているところです。 文章メインですが、写真も数十点掲載の予定。 気づけば、重要な写真をいくつか撮りこぼしている・・・・・。 というわけで、晴天の日曜日 渋谷から原宿...

続きを見る


マドとナズナ その2

〝お父さん〟たちの海外出張により、我が家で犬合宿をすることにな...

マドとナズナ

犬飲み会のメンバーでお馴染みの穴澤賢さんが「いぬのきもちWEB...

新年から最高熱、そしてメディア紹介

今さらながら、新年おめでとうございます。 今年も宜しくお願い...

「平成犬バカ度診断テスト」全文公開!

12月19日、代官山蔦屋書店にて『平成犬バカ編集部』刊行記念ト...

新刊本のブックティザーが完成!

新刊『平成犬バカ編集部』のブックティザーが完成した。 ブ...

→もっと見る

    • トンデモ医療情報を警告するこの記事、簡潔で面白い。がんの新薬候補のうちマウス試験で効果が期待できるのは1万分の1だけで、臨床試験対象でもわずか3%だという。 「マウスに投与したらがんが消えた!」という宣伝文句を信じてはいけない理由… https://t.co/xxN4dkvPVk ReplyRetweetFavorite
    • 犬の散歩は、科学的に中強程度の運動に相当する健康維持効果があると認められている。理想は1日60分だが、基準を満たしている犬飼いは3割程度だという。今こそ、犬散歩を見直すチャンス。外出の刺激は、犬の脳活性にも効果がある。超小型や高齢… https://t.co/Fat7JABunU ReplyRetweetFavorite
    • 先日のお家で洋風居酒屋、ホステス犬付きの様子。見どころは、ラストの犬ペロリンシーン。 https://t.co/LeVCDFaI0D ReplyRetweetFavorite
    • RT : アップリンク渋谷・吉祥寺は土日は休館のため売り上げ0 です。様々な業種同様、映画館も経済的に危機です。日曜の夜、自宅で映画を観る「アップリンク・クラウド見放題」で応援していただけないでしょうか。「寄付込み見放題プラン」は現在制作中ですのでお待ち… ReplyRetweetFavorite
    • 数値規制は、現在野放しの地獄のパピーミルから犬猫を法的救う有効な手段。ケージの大きさ、散歩の回数、自由行動時間、飼育者1名の担当頭数、生涯出産回数の上限などを決めれば、行政の積極介入が可能になる。 犬や猫の繁殖・販売業者への数値規… https://t.co/2aRc45qaZn ReplyRetweetFavorite
    • 2019 (3)
    • 2018 (3)
    • 2017 (1)
    • 2016 (4)
    • 2015 (10)
    • 2014 (22)
    • 2013 (21)
    • 2012 (39)
    • 2011 (46)
    • 2010 (46)
    • 2009 (40)
    • 2008 (38)
PAGE TOP ↑