*

クロコダイルのお味



先週の金曜日、シドニー在住の姉が帰国しました。
今回もらったお土産は、クロコダイル・ジャーキー。
トカゲ、ヘビなど爬虫類は、
これまで何度か食べたことあります。
もちろんワニも。
でもワニのなかでも、
とびきりのデカさを誇るクロコダイル。
さすがはオーストラリア。
パッケージすごい迫力だわ
でも中身は、どこかで見たことある感じ。
食べてみると・・・・かわはぎにソックリ!
というよりも<クロコダイル=かわはぎ>
そう言いきってもいいくらい。
酒の肴にピッタリだとは思っていたけれど、
ワインやビールよりも、
一番合うのは焼酎のお湯割り!
クロコダイルも、まさか日本まで運ばれて、
焼酎と一緒に食べられるとは思ってなかっただろうな〜


2008/12/28 | 旅と食

関連記事

モロッコの動物園に行ってみた。

10月末から11月上旬にかけて、久しぶりのひとり旅に行ってきた。 行...

記事を読む

鎌倉〜江ノ島、犬散歩。

暑いとはいえ、ここ数日は猛暑も少し緩んだ感じ。 エアコンの部屋にひき...

記事を読む

犬と旅して20年

先日、久しぶりにマド連れで小旅行。 我が家に来てから3年...

記事を読む

犬と一緒にカピバラ温泉。

少し前になるけれど、伊豆に行ってきた。 シドニーに住む姉...

記事を読む

インドで砂漠リゾート発見。

2週間ほどインドに行ってきた。 久しぶりのひとり旅。 3回目のイン...

記事を読む

新着記事

マドとナズナ その2

〝お父さん〟たちの海外出張により、我が家で犬合宿をすることにな...

記事を読む

マドとナズナ

犬飲み会のメンバーでお馴染みの穴澤賢さんが「いぬのきもちWEB...

記事を読む

新年から最高熱、そしてメディア紹介

今さらながら、新年おめでとうございます。 今年も宜しくお願い...

記事を読む

「平成犬バカ度診断テスト」全文公開!

12月19日、代官山蔦屋書店にて『平成犬バカ編集部』刊行記念ト...

記事を読む

新刊本のブックティザーが完成!

新刊『平成犬バカ編集部』のブックティザーが完成した。 ブ...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード


Warning: Use of undefined constant ログインしていない場合 - assumed 'ログインしていない場合' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/aisaco/www/yuka/wp-content/themes/stinger20130827/comments.php on line 66




管理人にのみ公開されます


マドとナズナ その2

〝お父さん〟たちの海外出張により、我が家で犬合宿をすることにな...

マドとナズナ

犬飲み会のメンバーでお馴染みの穴澤賢さんが「いぬのきもちWEB...

新年から最高熱、そしてメディア紹介

今さらながら、新年おめでとうございます。 今年も宜しくお願い...

「平成犬バカ度診断テスト」全文公開!

12月19日、代官山蔦屋書店にて『平成犬バカ編集部』刊行記念ト...

新刊本のブックティザーが完成!

新刊『平成犬バカ編集部』のブックティザーが完成した。 ブ...

→もっと見る

    • 飼い主の真似しているうちに、どんどん楽しくなってきちゃう感じが最高。 https://t.co/7bqyMmpwgV ReplyRetweetFavorite
    • 唯一の健康法で趣味のダンス歴15年。レッスン後は身体だけでなく、脳も汗かいてスッキリ!と感じるのは気のせいではないのかも。 うつ病、認知症、パーキンソン病、健康な人にも効果あり「ダンス・ムーブメントセラピー」とは?(クーリエ・ジャ… https://t.co/9AaME1Uc9q ReplyRetweetFavorite
    • 某保護猫カフェの取材終了。空中で香箱座りする猫さんに和んだ。 https://t.co/LVL8QxyCEm ReplyRetweetFavorite
    • 話題の映画『パラサイト 半地下の家族』を朝イチで観てきた。展開が早いし、笑えるし驚くしで大満足。ソン・ガンホが出ているだけで面白い。ちょっとした手違いで前から4列ど真ん中の席に座り、完全に映画のなかに入りこんでしまった。ネタバレ厳禁に納得だけど、もう一回観たい。 ReplyRetweetFavorite
    • RT : 首の変形は生まれつきではなく、成長につれて生じてきたものだそうです。 生前の動画はこちら。痛々しくも見えてしまうけれど、地元では絵本にもなるなど、愛されていたようです。この状態で21才まで生き延びたのは、飼育員さんの愛がなければできないこ… ReplyRetweetFavorite
    • 2019 (3)
    • 2018 (3)
    • 2017 (1)
    • 2016 (4)
    • 2015 (10)
    • 2014 (22)
    • 2013 (21)
    • 2012 (39)
    • 2011 (46)
    • 2010 (46)
    • 2009 (40)
    • 2008 (38)
PAGE TOP ↑