*

マドとの旅、その1

ここでの予告通り、マド連れで旅をして10日ほどになる。

ビビリ犬のマドだが、意外とチャッカリしているところもあって、本犬なりに旅を愉しんでいる様子。

バンコクまでの飛行機(客室で約6時間)でも常に落ち着いていた。

そして、タイの人々、特に女性は犬が大好き。

滞在中のホテルでもスタッフのお姉さんに可愛がってもらっている。

雨季のタイはオフシーズンなので、ホテルの客は我々だけ。

敷地内ではノーリード生活。

朝、勝手に部屋を出てレセプションに挨拶にいくのが日課になりつつある。

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


関連記事

モロッコの動物園に行ってみた。

10月末から11月上旬にかけて、久しぶりのひとり旅に行ってきた。 行...

記事を読む

鎌倉〜江ノ島、犬散歩。

暑いとはいえ、ここ数日は猛暑も少し緩んだ感じ。 エアコンの部屋にひき...

記事を読む

犬と旅して20年

先日、久しぶりにマド連れで小旅行。 我が家に来てから3年...

記事を読む

犬と一緒にカピバラ温泉。

少し前になるけれど、伊豆に行ってきた。 シドニーに住む姉...

記事を読む

インドで砂漠リゾート発見。

2週間ほどインドに行ってきた。 久しぶりのひとり旅。 3回目のイン...

記事を読む

新着記事

マドとナズナ その2

〝お父さん〟たちの海外出張により、我が家で犬合宿をすることにな...

記事を読む

マドとナズナ

犬飲み会のメンバーでお馴染みの穴澤賢さんが「いぬのきもちWEB...

記事を読む

新年から最高熱、そしてメディア紹介

今さらながら、新年おめでとうございます。 今年も宜しくお願い...

記事を読む

「平成犬バカ度診断テスト」全文公開!

12月19日、代官山蔦屋書店にて『平成犬バカ編集部』刊行記念ト...

記事を読む

新刊本のブックティザーが完成!

新刊『平成犬バカ編集部』のブックティザーが完成した。 ブ...

記事を読む

コメント/トラックバック (4件)

トラックバック用URL:

コメントフィード

  1. マドちゃん、ビビリ犬の割に適応力があるんですね。そのうちタイ語も多少は理解しちゃうかも。くれぐれも安全に務めてくださいね。

  2. Yaaさん、おっしゃるとおり適応力は高くて、飼い主も感心してますw ビビりもひとつの武器かもしれません。

  3. yukaさん(^O^)/
    マドちゃんも元気そうでなによりです。
    タイでのお話、楽しみにしてますね

  4. なおさん、おかげさまでマドは体調もくずさず益々元気です。


Warning: Use of undefined constant ログインしていない場合 - assumed 'ログインしていない場合' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/aisaco/www/yuka/wp-content/themes/stinger20130827/comments.php on line 66




管理人にのみ公開されます


マドとナズナ その2

〝お父さん〟たちの海外出張により、我が家で犬合宿をすることにな...

マドとナズナ

犬飲み会のメンバーでお馴染みの穴澤賢さんが「いぬのきもちWEB...

新年から最高熱、そしてメディア紹介

今さらながら、新年おめでとうございます。 今年も宜しくお願い...

「平成犬バカ度診断テスト」全文公開!

12月19日、代官山蔦屋書店にて『平成犬バカ編集部』刊行記念ト...

新刊本のブックティザーが完成!

新刊『平成犬バカ編集部』のブックティザーが完成した。 ブ...

→もっと見る

    • 集英社の女性誌サイトOrAgeで連載中・着物ワールド探訪エッセイ第10回更新。 着物って、どーしてあんなに窮屈で不便なの?その謎を気鋭の歴史学者に訊いてみた。 史上1番のラクチン&カワイイ着物は、室町時代にあった!? https://t.co/sYAoj1upY0 ReplyRetweetFavorite
    • RT : このあたりに住みつく野良猫にエサを与えている穏やかな不動産屋のおじいさんがいる。きっと苦情なり嫌がらせなりがあったんだろう。『人間の都合で一代限りの命です。どうぞ温かい目で見守ってください。』動物への愛と、真摯に命と向き合っている者としての切なさが伝わ… ReplyRetweetFavorite
    • RT : モーリシャス住民呆然、「どうきれいにすれば」 日本船の燃料流出(字幕・11日) https://t.co/8udiSr8QSj ReplyRetweetFavorite
    • この〝劣悪〟はメディアに耐えられるレベル。生涯を狭く不潔なケージのなか、医療措置なく子犬や子猫を生産し続ける繁殖犬猫がいる。数値規制は、彼らを地獄から救う一歩になる。 劣悪な環境で「命を軽視」ペット業者の飼育数制限へ(テレビ朝日系… https://t.co/Oqx8P5rfPc ReplyRetweetFavorite
    • 2019 (3)
    • 2018 (3)
    • 2017 (1)
    • 2016 (4)
    • 2015 (10)
    • 2014 (22)
    • 2013 (21)
    • 2012 (39)
    • 2011 (46)
    • 2010 (46)
    • 2009 (40)
    • 2008 (38)
PAGE TOP ↑