*

お犬様パワーで、ビビリ退散!か??


先日、マドと一緒に御岳山エリアを歩いてきた。
目的地までの移動はバスと電車。
伊豆・下田までの旅ではキャリーバッグを使用したが、
今回は現地で荷物にならないようスリングを使ってみた。
いわゆる抱っこ袋みたいなもの。
人間の赤ちゃん用から進化(?)して、
気づけばペット用もあらゆるものがある。
スリングに入ってしまえば、
体が密着すると安心できるのだろう、
公共交通機関の移動もまったく問題なし。
自宅からバスで中央線沿線駅に出て、
そこから立川でり換えて古里駅まで約2時間。
そこからハイキング開始。
鳩ノ巣駅を経由して大楢峠をすぎたところでランチ。
御岳山の山頂まで4時間半。
マドは車道はビビって歩けない。
そのくせ最初は細い山道もビビって歩けない。
都会派もネイチャー派もダメって、
どうすればいいのか?
しかし、歩いているうちに少しずつ慣れてきた。
もともとは身体能力が高い犬なので、
こちらが足場が悪いところでモタモタしていいても、
傾斜した岩の頂点をヒョイヒョイと登っていく。
その姿はまるでインパラだ(ちょっと大げさ)。
この日、たどったコースはハイキングとしてごく普通レベル。
ちょっと息がきれてきたかな〜と思ったところで、
うまい具合でフラットな道になり、
楽だけど飽きたな〜と思ったところで、
ちょっとだけ岩場があって、
山登ってるぞ〜!という気分にも浸れる。
このコースでもっとも辛いのは、
山頂に武蔵御嶽神社を臨めるところからだ。
山道が舗装道路になってホッとしたのもつかの間、
転がりそうな坂が続くこと20分。
参道には、ワンコ連れでも利用可能な茶屋などあって、
ものすごく心惹かれるものがあるが、
ここで止まったらきっと一生山頂には着けないだろう。
車の通らない舗装道路は、大得意のマド。
小走りでご機嫌の愛犬を後で、
飼い主は最後の難所で死ぬという恐ろしい山なのだ(笑)
御嶽神社はお犬様が祀られていることで知られるスポット。
そのせいでワンコウェルカムなムードが満点。

愛犬祈願所なるところで、健康祈願や厄よけなどもやっている。
「少しでもマドのビビリを直したい」
夫の希望で、思いきって愛犬祈願をすることに。

「この飼い主のもとで、心穏やかになるよう」
と特に強調して祈っていただく。

最後に“犬型”でマドの体全体を撫でる。
このとき「ビビリ退散!」など
しっかり念じながらおこなうのがポイントだという。
帰りは、ふたたび転がりそうな坂をくだる。
車が来たら、あいかわらずビビっているマドだが、
効果のほどはジワジワとやってくるらしいので、
それを信じることにする。
約15分ほどでケーブルカーの御岳山駅に到着。

さすがワンコウェルカムだけのことはある。
専用きっぷが販売されている。
そして車内はワンコ専用席も。

フリーズ気味だが、ケーブルカーデビューするマド。
ケーブルカー下から御岳駅まで、バスで10分ほど。
昼間はすっかり春、だけれど夕方になると急速に冷える。
飼い主、暖をとるためワンカップ購入。

「なんか美味しそう〜」
スリングに入ればもう安心。
余裕の視線を送るマドなのだった。


2012/04/06 | 犬と動物

関連記事

ペットフレンドリーすぎる青森・下北半島の旅4

大間に滞在して、もうひとつ是非訪ねたいところ。 それは「仏ヶ...

記事を読む

ペットフレンドリーすぎる青森・下北半島の旅3

大間を拠点に下北半島の名所を訪問。 この日に目指したのは、寒...

記事を読む

ペットフレンドリーすぎる青森・下北半島の旅2

青森市内のまったり滞在期間を経て、いよいよ下北半島へ出発! ...

記事を読む

ペットフレンドリーすぎる青森・下北半島の旅1

先日、ちょっと早めの夏休みをとった。 今年は...

記事を読む

マドとナズナ その2

〝お父さん〟たちの海外出張により、我が家で犬合宿をすることにな...

記事を読む

新着記事

ペットフレンドリーすぎる青森・下北半島の旅4

大間に滞在して、もうひとつ是非訪ねたいところ。 それは「仏ヶ...

記事を読む

ペットフレンドリーすぎる青森・下北半島の旅3

大間を拠点に下北半島の名所を訪問。 この日に目指したのは、寒...

記事を読む

ペットフレンドリーすぎる青森・下北半島の旅2

青森市内のまったり滞在期間を経て、いよいよ下北半島へ出発! ...

記事を読む

ペットフレンドリーすぎる青森・下北半島の旅1

先日、ちょっと早めの夏休みをとった。 今年は...

記事を読む

カジュアル着物で遊ぼう

9月下旬に上梓した『着物の国のはてな』が、おかげさまで3刷重版...

記事を読む

コメント/トラックバック (4件)

トラックバック用URL:

コメントフィード

  1. AGENT: Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.0; Trident/5.0)
    インパラはサバンナを駆け回るウシ科の動物で岩山には行かないと思います。

  2. AGENT: Mozilla/5.0 (iPhone; U; CPU iPhone OS 4_3_3 like Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/533.17.9 (KHTML, like Gecko) Version/5.0.2 Mobile/8J2 Safari/6533.18.5
    DVMさん
    いわれてみれはそうですね!
    岩場が得意な動物の代表はヤギあたりでしょうか。
    でもマドは妙に滞空時間が長くて、やはりインパラとかガゼルとか連想したくなるのです。まあイメージの世界ですけどw
    もし、良いたとえがあれば教えてください〜。

  3. AGENT: Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:11.0) Gecko/20100101 Firefox/11.0
    御岳ケーブルカー、ペット可なのですね!
    昔、奥の院と大岳の鞍部でヌッとでかいジャーマンシェパードが現れ驚いたことがありました(ロックガーデンから登ってきたのかな?)
    日本も犬と一緒にあちこち歩きたいものです。

  4. AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.3; .NET CLR 1.1.4322)
    J&Wさん
    抱っこで利用可のところは多いですが、大型犬も乗れるところは珍しいですね。
    マナーを守って問題なしの前例をつくりながら、ワン連れ旅が楽しめるエリアを増やしたいですね!


Warning: Use of undefined constant ログインしていない場合 - assumed 'ログインしていない場合' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/aisaco/www/yuka/wp-content/themes/stinger20130827/comments.php on line 66




管理人にのみ公開されます


ペットフレンドリーすぎる青森・下北半島の旅4

大間に滞在して、もうひとつ是非訪ねたいところ。 それは「仏ヶ...

ペットフレンドリーすぎる青森・下北半島の旅3

大間を拠点に下北半島の名所を訪問。 この日に目指したのは、寒...

ペットフレンドリーすぎる青森・下北半島の旅2

青森市内のまったり滞在期間を経て、いよいよ下北半島へ出発! ...

ペットフレンドリーすぎる青森・下北半島の旅1

先日、ちょっと早めの夏休みをとった。 今年は...

カジュアル着物で遊ぼう

9月下旬に上梓した『着物の国のはてな』が、おかげさまで3刷重版...

→もっと見る

    • 2022 (4)
    • 2020 (1)
    • 2019 (3)
    • 2018 (3)
    • 2017 (1)
    • 2016 (4)
    • 2015 (10)
    • 2014 (22)
    • 2013 (21)
    • 2012 (39)
    • 2011 (46)
    • 2010 (46)
    • 2009 (40)
    • 2008 (38)
PAGE TOP ↑