*

『ゼロ!』文庫発売と最近のマド

 

『ゼロ! 熊本市動物愛護センター10年の闘い』文庫版が発売された。

 

書籍版から約2年。

文庫版を機に熊本市を再訪。

3月末のこの日は、愛護センターに新しい施設「愛護館」がオープン記念の内覧会。

犬舎は、すべて個室で冷暖房完備。

新しい部屋に引っ越した保護犬たち、ゴハンの時間がおわったらウトウト気持ちよさそーでした。

 

 

そのときの様子を文庫版あとがきで書いています。

お値段680円。書籍版のときより漢字のルビを増やし、中学1年生にも対応。

解説は、森絵都さん。

 

集英社文庫のサイトから、お試し読みができます。

 

 

 

 

 

さて、最近のマド。

 

 

最近は、かなーり自由な振る舞いが板についてきた。

 

帰宅すると、玄関まで迎えに走ってくる。

かつてマドにとって「怪しいナゾの部屋」だった夫の仕事部屋で、

くつろぐようになった。

 

飼い主が映画を観ていると「つまんなーい!遊んでー」とジャマをする。

ニョロニョロしながら、ぶつかってくる。

思い通りにならないとわかると、ブーという顔でふて寝。

 

食事をしていると、前足でこちらの手をバシバシ叩いておねだり。

気づくと、テーブルのお皿の端に鼻先をつけてるじゃないか!

「ダメ」というと一瞬緊張するが、すぐに「なんのことー?」とすっとぼけて、

後足で耳の後ろをカッカッカとかいて、大あくび。

 

ひとつも反省してない。

チョーップ!

 

 

などとやっても、効き目などあるわけないかー。

 

我が家に来て、かれこれ2年半。

ビビり撲滅キャンペーンによって、マドのやることなすこと全面肯定を徹底させてきたのだから。

 

しかし「皿に鼻」はマズイ。

来客にやりかねないので、このあたりは厳しく注意しないとなぁ。

 

そろそろ、しつけ、しなければなぁー。

なんて思う、今日このごろ。

 

しかし、先代犬のときを含め、しつけなんてもう何年もやってない。

 

 

しつけって…、なに?

 

こんなマドとのタイ旅行エッセイ。

『旅はワン連れ』ポプラビーチで連載中。

こちらもヨロシクでーす。


2014/05/26 | 未分類

関連記事

マド、本物のコンパニオンアニマルになる。

先日、10月29日は『旅はワン連れ』出版記念のトークイベント開催日。 ...

記事を読む

ポプラビーチの新連載『旅はワン連れ』第1回更新

    昨年の夏、愛犬マドとともに約2...

記事を読む

穴澤賢さんのトークイベントにゲスト出演します。

      &...

記事を読む

あけましておめでとうございます。

2014年 謹賀新年元旦からポカポカの東京。西日(写真参照)がたっぷり...

記事を読む

新着記事

新刊本のブックティザーが完成!

新刊『平成犬バカ編集部』のブックティザーが完成した。 ブ...

記事を読む

立ち読み歓迎!『平成犬バカ編集部』

久しぶりのオリジナル新刊『平成犬バカ編集部』が集英...

記事を読む

新作ノンフィクション『平成犬バカ編集部』連載開始

昨年から取材を続けてきた新作ノンフィクションが、いよいよ連...

記事を読む

モロッコの動物園に行ってみた。

10月末から11月上旬にかけて、久しぶりのひとり旅に行ってきた。 行...

記事を読む

犬パワーに癒やされる介護職員

現在、発売中の『いぬのきもち』6月号に隔月連載「犬のために何ができるの...

記事を読む

コメント/トラックバック

現在、この投稿へのコメントは受け付けていません。

トラックバック用URL:

コメントフィード


新刊本のブックティザーが完成!

新刊『平成犬バカ編集部』のブックティザーが完成した。 ブ...

立ち読み歓迎!『平成犬バカ編集部』

久しぶりのオリジナル新刊『平成犬バカ編集部』が集英...

新作ノンフィクション『平成犬バカ編集部』連載開始

昨年から取材を続けてきた新作ノンフィクションが、いよいよ連...

モロッコの動物園に行ってみた。

10月末から11月上旬にかけて、久しぶりのひとり旅に行ってきた。 行...

犬パワーに癒やされる介護職員

現在、発売中の『いぬのきもち』6月号に隔月連載「犬のために何ができるの...

→もっと見る

    • RT : あ、これは良いですね。 さんのインタビュー。 題材(?)となっている『 Shi-Ba( )』そしてこの本( )を読んでも書かれていないことがあって興味深い。 本と合わせて読んで味わいが深まりました。 http… ReplyRetweetFavorite
    • RT : 猫が可哀想です。 「お魚盗んでごめんなさい」とか 首に掛けられている子はよく見るけれど、これは違う。 粗相はイタズラじゃないから。 体調が悪いとか、ストレスが溜まってるとか、 ネタにして遊ばず、そういう点を心配してあげてほしい。 ht… ReplyRetweetFavorite
    • ペット業界に子犬工場ありきのビジネスモデルが定着したのは平成になってから。この忌まわしい〝常識〟を否定する法律が、今度こそ骨抜きにならないことを期待したい。 子犬や子猫、生後8週まで販売× 超党派議連が法改正案:朝日新聞デジタル https://t.co/l5pCql9XmR ReplyRetweetFavorite
    • RT : ダウンは100年使えるそう。 それも再生すればするほど、綺麗になって質が良くなるそう。真綿布団だって打ち直しするのだし、羽毛布団もダウンも再生すれば良い。これ以上水鳥を痛めつけないで今まで犠牲になった水鳥の羽を大切に共有しようよ。ひとまず… ReplyRetweetFavorite
    • 師走を迎え、各メディアでは平成を振り返る素材をリサーチ中のご担当者も少なくないはず。切り口のひとつとして、ペット動物ネタはいかがでしょう。30年間で社会的立場が激変した動物の目線から平成時代を総括します。ご興味ある方、まずは新刊ブ… https://t.co/agl48OfOku ReplyRetweetFavorite
    • 2018 (2)
    • 2017 (1)
    • 2016 (4)
    • 2015 (10)
    • 2014 (22)
    • 2013 (21)
    • 2012 (39)
    • 2011 (46)
    • 2010 (46)
    • 2009 (40)
    • 2008 (38)
PAGE TOP ↑