*

「未来国家ブータン」刊行記念トークイベント

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 みなさまへ告知&ご報告


3月30日(金)19:30〜西荻窪の「旅の本屋 のまど」にて、新刊「未来国家ブータン」発売記念でトークイベントを行います。
今回のお相手は生物資源探索会社を経営し、私をブータンの送り込んだ張本人である
二村聡氏。
ブータン政府と正式に業務提携した二村氏は、なぜ私を真っ先に現地に送り込むなどという
リスキーな手に出たのか? 
でも私はその指示を無視して雪男探し。その結果はいかに?
ご興味がおありの方は、ぜひご参加ください。
詳しくは以下のとおりです。
◆高野秀行さん  スライド&トークショー◆
「不思議の国、ブータンの辺境旅」
———————————————————————-
新刊『未来国家ブータン』(集英社)の発売を記念して、辺境作家の高野秀行さんを
お招きしてブータンの知られざるユニークさについてスライドを交えながらたっぷりと
語っていただきます。前作『イスラム飲酒紀行』では酒を求めて禁酒のイスラム圏を
彷徨い歩いた高野さんが、今回訪れたのは今注目のブータン。生物資源調査という
名目で入国したものの、本当の目的は雪男探査。その調査の過程で3〜4000mの
山々を歩きながら情報を収集しているうちにブータンという国がいかにユニークで
あるかということに気づいたとのこと。一体、ブータンの特異性とは何なのか?
今回のイベントではそんなブータンの秘密について高野さんの貴重な体験談を生で
聞けるチャンスです。高野さんのファンの方はもちろん、ブータンの歴史や文化
に興味のある方はぜひご参加ください!
※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。
————————————————————————
●高野秀行(たかのひでゆき)
1966年東京都生まれ。早稲田大学探検部当時執筆した『幻獣ムベンベを追え』で
デビュー。タイ国立チャンマイ大学日本語講師を経て、辺境作家になる。誰も行かない
ところへ行き、誰もやらないことをやり、誰も知らないものを探す。それをおもしろ
おかしく書くをモットーに、多くの作品を生み出している。2006年に『ワセダ三畳青春記』
で第一回酒飲み書店員大賞を受賞。
◆高野秀行公式ブログ
http://www.aisa.ne.jp/mbembe/
———————————————————————–
【開催日時】  3月30日(金)  19:30 〜 (開場19:00)
【参加費】   800円   ※当日、会場入口にてお支払い下さい
【会場】  旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
※定員になり次第締め切らせていただきます。
【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp
主催:旅の本屋のまど 
 協力:集英社

関連記事

no image

アフガニスタンより戻りました

さきほど、アフガニスタンより戻りました。 え、パキスタンに行ったんじゃなかったって? いや、パキスタ

記事を読む

no image

宮田珠己部長と対談のお知らせ

8月20日(金)午後7時より、ジュンク堂新宿店にて、久しぶりに宮田珠己部長と対談をします。 突っ込み

記事を読む

no image

トークショー:身体のいいなり

昨日の立教大学講演会は告知が遅すぎたので、 今回は早めに。 1月11日(火)19:00より内澤旬子副

記事を読む

no image

「未確認思考物隊」第一回

「未確認思考物隊」の初回の放映日をお知らせするのを忘れてました。 1月21日(月)深夜0:40〜1:

記事を読む

no image

上映会のお知らせ その2

もう一つ、自由に参加できる上映会はこちらです。 日時/11月24日(土)      19:30 会場

記事を読む

no image

連載スタート!

集英社文庫のホームページで自転車旅日記がスタートしました。 タイトルもずばり 「神に頼って走れ!」

記事を読む

no image

お返事できずすいません。

毎度このブログをご覧いただき、ありがとうございます。 お気づきかと思いますが、もうここ数ヶ月、私はコ

記事を読む

no image

「ハニーは外国人」のススメ」

お知らせするのを忘れてました。 四月に創刊された「オレまる」なる月刊誌で、私が連載をやっています。

記事を読む

no image

小千谷のお米を買いませんか

以下は、私の知り合いからまわってきた話です。  先の中越大地震で深刻な被害をこうむった小千谷市。  

記事を読む

no image

辺境写真家・森清 写真展

4年前、「西南シルクロードは密林に消える」の取材で、私と一緒にミャンマー北部のジャングルを歩くはめに

記事を読む

Comment

  1. gadogado より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; eSobiSubscriber 2.0.4.16)
    昨日ロンドンでソマリアの将来を話し合う会議が行われていましたが高野さんは招待されていなかったようで残念です。

gadogado へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2021年10月
    « 3月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑