*

マドとナズナ

犬飲み会のメンバーでお馴染みの穴澤賢さんが「いぬのきもちWEB」で、拙著『平成犬バカ編集部』の読みどころを紹介してくれた。
同ページでは、もちろん大福コンビ(大吉&福助)が大活躍している。
しかし冬のせいなのか、いつにもましてモフモフしているような気がする。
短毛のマドとくらべると、すごいボリューム感で思わずワシャワシャとなでたくなる。

そして先週の木曜日(1月24日)は、TBSラジオで荻上チキさんの「Sesson22」に出演。『平成犬バカ編集部』を語る<前編>が放送された。
現在、上記公式サイトからチェックできるので、聴き逃した方はこちらからどうぞ。
ちなみに<後編>は1月31日の23時40分から放送予定。

そして、タイトルの件。

今、我が家はこのようになっている。

ピンクのジャケットはお馴染みのマド。
その奥は、ミニチュア・シュナウザーの女の子。名前をナズナという。

夫がアフリカ取材に出ているのだが、同行するカメラマン氏が「愛犬を安心して預けられるところが見つからない」とのこと。
犬どうし知らない仲ではないし、練習でお泊まりを2〜3回して、「ま、なんとかなるか」ということになり、〝お父さん〟たちが旅立つとともに、犬合宿がスタートした。

実際に暮らしてみると、犬の適応力やコミュ力に「ほほ〜う」となること多数。
彼女たちのあいだに、いったい何がおこっているのか?

詳細は次回に。


関連記事

新年から最高熱、そしてメディア紹介

今さらながら、新年おめでとうございます。 今年も宜しくお願い...

記事を読む

「平成犬バカ度診断テスト」全文公開!

12月19日、代官山蔦屋書店にて『平成犬バカ編集部』刊行記念ト...

記事を読む

新刊本のブックティザーが完成!

新刊『平成犬バカ編集部』のブックティザーが完成した。 ブ...

記事を読む

立ち読み歓迎!『平成犬バカ編集部』

久しぶりのオリジナル新刊『平成犬バカ編集部』が集英...

記事を読む

新着記事

マドとナズナ その2

〝お父さん〟たちの海外出張により、我が家で犬合宿をすることにな...

記事を読む

新年から最高熱、そしてメディア紹介

今さらながら、新年おめでとうございます。 今年も宜しくお願い...

記事を読む

「平成犬バカ度診断テスト」全文公開!

12月19日、代官山蔦屋書店にて『平成犬バカ編集部』刊行記念ト...

記事を読む

新刊本のブックティザーが完成!

新刊『平成犬バカ編集部』のブックティザーが完成した。 ブ...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます


マドとナズナ その2

〝お父さん〟たちの海外出張により、我が家で犬合宿をすることにな...

マドとナズナ

犬飲み会のメンバーでお馴染みの穴澤賢さんが「いぬのきもちWEB...

新年から最高熱、そしてメディア紹介

今さらながら、新年おめでとうございます。 今年も宜しくお願い...

「平成犬バカ度診断テスト」全文公開!

12月19日、代官山蔦屋書店にて『平成犬バカ編集部』刊行記念ト...

新刊本のブックティザーが完成!

新刊『平成犬バカ編集部』のブックティザーが完成した。 ブ...

→もっと見る

    • RT : これに関してはマジでやめよう。 本当にスコとマンチはあかんよ。うちでも満場一致で販売をやめた。というか私自身がスコを壮絶な闘病の末見送ったのを、知っている人が多かったからね。凄まじい最期で哀れだった。スコとマンチ探しにきたお客さんには、やんわり… ReplyRetweetFavorite
    • RT : すごすぎる友達同士。 このカラスは何ヶ月も 子猫に餌をあげて 一緒に遊んだりしてた https://t.co/kyq7fUukuo ReplyRetweetFavorite
    • RT : 除草に大活躍のヤギだけど、実は除草できない草が結構あるのだ。多くの作業場では、こうした草が生えていない事を事前に調べてヤギに除草させているのだ。だからヤギに「草ならなんでも食べるだろ」と適当な草を安易に与えないで欲しいのだ。(門田政己「ヤギ飼育における… ReplyRetweetFavorite
    • 『下戸の夜』(本の雑誌編集部 下戸班編)読了。美味しい食べ物の最上級表現が〝酒飲のあてに最高〟という私にとって、これほど知られざる身近な異文化を追求した本はない。読めば読むほど「今までご迷惑おかけして、申し訳ありませんでした」とい… https://t.co/X1PWGvDjkw ReplyRetweetFavorite
    • RT : 「キリンの交尾は90%はオス同士」と言われるくらい、キリンはオス同士の交尾が多い生物です。そしてキリンは、野生下での同性愛行為がしっかりと報告された初めての動物でもあります。 これを報告者した研究者は、職場の大学でレズビアンの人が差別を受… ReplyRetweetFavorite
    • 2019 (3)
    • 2018 (3)
    • 2017 (1)
    • 2016 (4)
    • 2015 (10)
    • 2014 (22)
    • 2013 (21)
    • 2012 (39)
    • 2011 (46)
    • 2010 (46)
    • 2009 (40)
    • 2008 (38)
PAGE TOP ↑