*

動物実験に参加・・・しようとしたけれど。

先日、麻布大学伴侶動物学研究室からこんな依頼があった。

飼い主と愛犬のコミュニケーションについて、実験をおこなうので協力してください。

同研究室では愛犬の行動や心理を科学的に理解できる「C-barq」というシステムがある。ネット上のアンケートに記入することで愛犬のタイプがわかる無料のネットサービスだ。

ビビリ犬のマドのことを少しでも理解できればと、このシステムを利用したとき登録したリストからの連絡のようだ。

実験テーマは「あなたの犬は自力タイプ? 協力タイプ?」というもの。

オヤツが入ったタッパーのフタが自分で開けられないとき、自力で開けようと頑張り続けるのか? それとも飼い主に協力を求めるために視線を送るのか? この内容を分析するという。

詳しい内容に興味がある方はコチラに。

動物実験にもイロイロあるけれど、なんだか楽しそうな実験内容♪

同研究室には取材でお世話になったこともあるし、画像を撮って送ればOKという手軽なもの。

さっそくキッチンからタッパーを持ってきた。なかにはもちろんマドの大好きなおやつが入っている。

しかし。。。。

 

 

 

 

さすがビビリ犬!

まずタッパーに近づけないww

 

 

タッパーのフタはオープン。

しかし、オヤツがタッパーに入っていることに困りはてて、チラチラとこちらに視線をよこす。

おそらく「協力タイプ」なのだろう。でもこんな画像送ってもデータとして使えるはずもない。

 

 

 

 

まずはココから練習かぁ~(苦笑)

ま、ナニゴトも経験だね☆

もし間に合ったら協力します。

 


2012/08/07 | アレコレ, 犬と動物

関連記事

新年から最高熱、そしてメディア紹介

今さらながら、新年おめでとうございます。 今年も宜しくお願い...

記事を読む

「平成犬バカ度診断テスト」全文公開!

12月19日、代官山蔦屋書店にて『平成犬バカ編集部』刊行記念ト...

記事を読む

動物園、真冬の見どころ

今年も残すところ、あと数時間。 大晦日のビールタイムに入る前に、20...

記事を読む

酷暑はこれで、のりこえる?

梅雨明けしたら、ものすごい暑さだ。 朝とはいえ、ぼやっとしてると...

記事を読む

春、マドの新たな生態を発見。

またしても久しぶりのブログ更新。 春爛漫。ワンコのみなさんは、激...

記事を読む

新着記事

マドとナズナ その2

〝お父さん〟たちの海外出張により、我が家で犬合宿をすることにな...

記事を読む

マドとナズナ

犬飲み会のメンバーでお馴染みの穴澤賢さんが「いぬのきもちWEB...

記事を読む

新年から最高熱、そしてメディア紹介

今さらながら、新年おめでとうございます。 今年も宜しくお願い...

記事を読む

「平成犬バカ度診断テスト」全文公開!

12月19日、代官山蔦屋書店にて『平成犬バカ編集部』刊行記念ト...

記事を読む

新刊本のブックティザーが完成!

新刊『平成犬バカ編集部』のブックティザーが完成した。 ブ...

記事を読む

コメント/トラックバック (2件)

トラックバック用URL:

コメントフィード

  1. タッパーに近付けないマドちゃん、実験にはならないかも知れませんがめちゃ可愛いですね♪
    ウチのはビビリなくせにキレ系なので、どうするんだろう??

  2. しばいぬさん

    タッパーを手に持ったら、なんとか食べてましたw
    飼い主としては、結果が気になりますよね~




管理人にのみ公開されます


マドとナズナ その2

〝お父さん〟たちの海外出張により、我が家で犬合宿をすることにな...

マドとナズナ

犬飲み会のメンバーでお馴染みの穴澤賢さんが「いぬのきもちWEB...

新年から最高熱、そしてメディア紹介

今さらながら、新年おめでとうございます。 今年も宜しくお願い...

「平成犬バカ度診断テスト」全文公開!

12月19日、代官山蔦屋書店にて『平成犬バカ編集部』刊行記念ト...

新刊本のブックティザーが完成!

新刊『平成犬バカ編集部』のブックティザーが完成した。 ブ...

→もっと見る

    • RT : TCCのオリジナル「馬のおやつ」が誕生しました! 栗東市にある社会福祉法人パレットミルは健康に優しいおからクッキーなどを作っており、今回は馬のクッキーを共同開発しました。 小麦ブランや人参など、馬が大好きな材料を練り込んだヘルシーであげやす… ReplyRetweetFavorite
    • RT : シャチが閉経後に長生きするのは「孫のため」: シャチは、メスが閉経する珍しい哺乳類です。そしてオスより圧倒的に長生きです。なぜ閉経後に長生きするのか、謎の一端が解明されました。「おばあちゃん効果」だそうです。 https://t.co/rzXk… ReplyRetweetFavorite
    • RT : これでは自治体が研修を5年に一度にしてしまっても法律違反ではなくなってしまいます。すべての事業者に年1回の立入をできないので研修は法規制の肝でしたが、有名無実になってしまいます! パブリックコメントの開始日まだわかりませんが年内です。… ReplyRetweetFavorite
    • RT : 【非常事態!】12月6日の環境省動物愛護部会で配布された動物愛護法施行規則等の改正素案ですが、なんと意見を言う間もなく、本日でパブリックコメント案として固まってしまいます! 動物取扱責任者研修年1回の記述が削除され、頻度の国からの指定が… ReplyRetweetFavorite
    • RT : 暖かいね https://t.co/jAdfqFd6lS ReplyRetweetFavorite
    • 2019 (3)
    • 2018 (3)
    • 2017 (1)
    • 2016 (4)
    • 2015 (10)
    • 2014 (22)
    • 2013 (21)
    • 2012 (39)
    • 2011 (46)
    • 2010 (46)
    • 2009 (40)
    • 2008 (38)
PAGE TOP ↑