*

譲渡会、だけじゃない動物愛護センター

 

最近、各地の保健所や動物愛護センターを取材していると、保護された犬や猫の新しい飼い主を探す譲渡事業に力を入れている施設が増えている。

同時に、もうひとつ大きな変化を感じている。

それは動物愛護イベントの充実ぶりだ。

代表的なものは「しつけ相談」や「ドッグトレーニング教室」。

 

ひと昔前の行政によるしつけ教室は、愛犬の同伴はダメ。1時間程度の講義のあとで、超オリコウなモデル犬のデモンストレーションを見てオワリというものが多かった。

しかし最近は、マンツーマンで職員が30分から1時間近く対応するしつけ相談、愛犬同伴のトレーニング教室がスタンダードになっている。

講師はプロのトレーナー、あるいは研修や独学でトレーニング技術を習得した行政職員。パピークラスと呼ばれる子犬向け、一般的な成犬クラスのほか、愛犬と一緒に動物介在ボランティア参加を目指したい人向けのコースを設定しているところもある。もちろん無料。

また親子向けのイベントも多い。

土日祝日や夏休みなどを中心に、犬や猫とのふれあいスペースの解放や散歩体験、小中学生を対象にしたガイドツアーや見学会が開催されている。

ふれあいに参加するのは、譲渡候補になっている犬や猫、あるいはスタッフ犬、モデル犬として施設で飼われている動物たち。多くの人と接することで、動物にとっても社会化体験ができて譲渡しやすくなるというメリットがある。

たとえば青森県動物愛護センター、静岡市動物愛護センター、名古屋市動物愛護センター、岡崎市動物総合センター、和歌山県動物愛護センター、徳島県動物愛護センターなど。。。これらは今まで取材したほんの一例だが、ふれあいイベントを頻繁に開催している。

こうしたイベントは全国各地の施設の愛護事業のひとつとして定着化していて、上記以外でも開催しているはず。※上記各施設の詳しいイベント内容・開催日・時間は各自でチェックしてくださいね~

ちなみにトップの写真は、静岡市動物愛護センターのヒトコマ。

ふれあい動物のミックス犬の「あずきちゃん」と「あまのくん」(手前の黒猫)が、のんびりマイペースで来館者の相手をしてくれる。

今どきの動物愛護センターは譲渡会だけではない、今は動物が飼えないけれど動物好き・いつか飼いたいなんて人にとってもナイスなスポットになっているのだ。

 


2012/08/24 | 未分類

関連記事

マド、本物のコンパニオンアニマルになる。

先日、10月29日は『旅はワン連れ』出版記念のトークイベント開催日。 ...

記事を読む

『ゼロ!』文庫発売と最近のマド

  『ゼロ! 熊本市動物愛護センター10年の闘...

記事を読む

ポプラビーチの新連載『旅はワン連れ』第1回更新

    昨年の夏、愛犬マドとともに約2...

記事を読む

穴澤賢さんのトークイベントにゲスト出演します。

      &...

記事を読む

あけましておめでとうございます。

2014年 謹賀新年元旦からポカポカの東京。西日(写真参照)がたっぷり...

記事を読む

新着記事

カジュアル着物で遊ぼう

9月下旬に上梓した『着物の国のはてな』が、おかげさまで3刷重版...

記事を読む

マドとナズナ その2

〝お父さん〟たちの海外出張により、我が家で犬合宿をすることにな...

記事を読む

マドとナズナ

犬飲み会のメンバーでお馴染みの穴澤賢さんが「いぬのきもちWEB...

記事を読む

新年から最高熱、そしてメディア紹介

今さらながら、新年おめでとうございます。 今年も宜しくお願い...

記事を読む

「平成犬バカ度診断テスト」全文公開!

12月19日、代官山蔦屋書店にて『平成犬バカ編集部』刊行記念ト...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード


Warning: Use of undefined constant ログインしていない場合 - assumed 'ログインしていない場合' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/aisaco/www/yuka/wp-content/themes/stinger20130827/comments.php on line 66




管理人にのみ公開されます


カジュアル着物で遊ぼう

9月下旬に上梓した『着物の国のはてな』が、おかげさまで3刷重版...

マドとナズナ その2

〝お父さん〟たちの海外出張により、我が家で犬合宿をすることにな...

マドとナズナ

犬飲み会のメンバーでお馴染みの穴澤賢さんが「いぬのきもちWEB...

新年から最高熱、そしてメディア紹介

今さらながら、新年おめでとうございます。 今年も宜しくお願い...

「平成犬バカ度診断テスト」全文公開!

12月19日、代官山蔦屋書店にて『平成犬バカ編集部』刊行記念ト...

→もっと見る

    • 子犬や子猫を華やかなペットショップに並べれば、その親犬・親猫たちが暮らす劣悪な繁殖場などの暗部は覆い隠せてしまう構造がある。しかもコロナ禍で業界は大盛況…。 犬1000匹劣悪飼育の業者、なぜ営業を続けてこられたのか 「暗部」隠す生… https://t.co/BxjFj3ep3a ReplyRetweetFavorite
    • 数年前の投稿に「いいね」押してくれた方がいて、久しぶりに再読。コロナ禍で犬猫と暮らしはじめた人は多いけれど、小鳥や小動物はもっと多いと思う。小動物に詳しい獣医さんを取材した記事、飼い主さんに読んでほしい。 https://t.co/m0uJivVdZ9 ReplyRetweetFavorite
    • 大人のなりたい職業・第1位がライターだって?!理由は組織に縛られずに在宅でできる仕事だから…とは認識が甘い。正解はこれプラス「いつでも愛犬とラブラブできる」だ。ライター最高!!!! YouTuber?エンジニア?令和時代の大人1… https://t.co/7Lnpd796xv ReplyRetweetFavorite
    • 2020 (1)
    • 2019 (3)
    • 2018 (3)
    • 2017 (1)
    • 2016 (4)
    • 2015 (10)
    • 2014 (22)
    • 2013 (21)
    • 2012 (39)
    • 2011 (46)
    • 2010 (46)
    • 2009 (40)
    • 2008 (38)
PAGE TOP ↑