*

我が家に生まれた、新しいケンリョク。

おしらせ① 『ゼロ! こぎゃんかわいか動物がなぜ死なねばならんと?』(集英社)の書評が朝日新聞に掲載。web版で読めるので興味ある方はコチラへどーぞ。

 

おしらせ②  衿沢世衣子さんによるコミック版 『犬部!』第11話が、発売中のエレガンスイブ10月号(秋田書店)に掲載されています。

今回のタイトルページ、凛とした空気感が好き♪

 

 

 

 

さて、ここからが本題。

最近、我が家に新しい「ケンリョク」が生まれつつある。

それは家庭犬力(カテイケンリョク)だ。

 

 

 

 

その力を行使しているのがこの犬。

マド<雌・推定1歳10か月>

 

 

保健所出身のビビリ犬として、このブログでも数々のエピソードを紹介してきたけれど、我が家にやってきて10か月。なんだか最近、マドから話しかけてくることが多くなった。

話しかけるというのは比喩であって、比喩ではない。

ボディ・ランゲージを使って「ああしたい」「こうしたい」と、要望を伝えてくるのだ。

先日、深夜に帰宅したら、留守番の夫Tとマドはすでに就寝中だった。私も疲労困憊していたのですぐにベッドに倒れこんだのだが、真横でマドがわざとらしく転がって、転がって、転がって、寝てられないじゃないかぁ~!

目を開くと、正面でマドが目を爛々とさせている。

脈略もなく期待に満ちた感じが、なんだかすごく家庭犬っぽい。

あのビビリ犬が、こんなに立派になって。。。と感慨にふけりたいところだったが、疲労と眠気のあまり思考停止状態。そのまま入眠しようとしたら、今度は顔の横でブルブルと爆音が響いた。

“やる気音”だ。その後に軽い足音。

まさか・・・・・? 薄目を開けると、ドアの前に立って顔だけこちらに向けている。

「来い」といっているだ。

「今は、ムリ!」としばらく無視していたが、転がる→やる気音→「来い」をくりかえして、もう何をどうやっても寝ていられなくなってしまった。

しかたがないのでリビングでビールを開けた。

ソファの横に飛び乗ってくるとき「ヤッター!」という声が聞こえた。

そして、飲みながら、マドを撫でる。手を止めると「もっと撫でろ」という。すっかり目が覚めてしまい、ふと横を見るとマドは爆睡していた。

すごい勝手!

それから数日後、食事をしながら夫Tと話をしていると突然、マドが私達にお尻を向けて座った。「つまんなーい!」と言っているのだ。

たしかに犬には難しい話をしていたかもしれない。

しかし、その前はたっぷり散歩してゴハン食べて、おかずだってシェアできるものはチビリと分けたりして、話かけたりもして、けっこう丁重な扱いをしていたはずなのだけれど。。。。

恐るべき家庭犬力。

ビビリ退散キャンペーンのもとで、どうやら新たな力を蓄えているマドなのだった。

 

お知らせ③ 明日(8月27日)からミャンマーに行ってきます。帰国は9月中旬の予定。※ちなみにマドは夫Tと一緒にお留守番。このチャンスに父娘の絆を強めてもらいたい!

主な目的は、毎年恒例のアジワン(アジアのワンコ)探訪。民主化によって大きく変化しているミャンマーを、犬目線(?)で旅してきたいと思います。

 


2012/08/26 | 未分類

関連記事

マド、本物のコンパニオンアニマルになる。

先日、10月29日は『旅はワン連れ』出版記念のトークイベント開催日。 ...

記事を読む

『ゼロ!』文庫発売と最近のマド

  『ゼロ! 熊本市動物愛護センター10年の闘...

記事を読む

ポプラビーチの新連載『旅はワン連れ』第1回更新

    昨年の夏、愛犬マドとともに約2...

記事を読む

穴澤賢さんのトークイベントにゲスト出演します。

      &...

記事を読む

あけましておめでとうございます。

2014年 謹賀新年元旦からポカポカの東京。西日(写真参照)がたっぷり...

記事を読む

新着記事

カジュアル着物で遊ぼう

9月下旬に上梓した『着物の国のはてな』が、おかげさまで3刷重版...

記事を読む

マドとナズナ その2

〝お父さん〟たちの海外出張により、我が家で犬合宿をすることにな...

記事を読む

マドとナズナ

犬飲み会のメンバーでお馴染みの穴澤賢さんが「いぬのきもちWEB...

記事を読む

新年から最高熱、そしてメディア紹介

今さらながら、新年おめでとうございます。 今年も宜しくお願い...

記事を読む

「平成犬バカ度診断テスト」全文公開!

12月19日、代官山蔦屋書店にて『平成犬バカ編集部』刊行記念ト...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード


Warning: Use of undefined constant ログインしていない場合 - assumed 'ログインしていない場合' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/aisaco/www/yuka/wp-content/themes/stinger20130827/comments.php on line 66




管理人にのみ公開されます


カジュアル着物で遊ぼう

9月下旬に上梓した『着物の国のはてな』が、おかげさまで3刷重版...

マドとナズナ その2

〝お父さん〟たちの海外出張により、我が家で犬合宿をすることにな...

マドとナズナ

犬飲み会のメンバーでお馴染みの穴澤賢さんが「いぬのきもちWEB...

新年から最高熱、そしてメディア紹介

今さらながら、新年おめでとうございます。 今年も宜しくお願い...

「平成犬バカ度診断テスト」全文公開!

12月19日、代官山蔦屋書店にて『平成犬バカ編集部』刊行記念ト...

→もっと見る

    • RT : あっという間に3月。間もなく東日本大震災から10年が経ちます。忘れてはいけないことがたくさんあります。ペット救援のための寄付窓口になった「緊急災害時動物救援本部」の問題も記憶に刻んでおかなければ。 ペット救援に適切に使われた? 大震災… ReplyRetweetFavorite
    • RT : 片野ゆかさんの「旅はワン連れ」読了。旅犬のマドちゃんがかわいいのは勿論、彼女を気に掛けるお父さんお母さんもかわいい一冊。 いいお母さんたちに出会えてマドちゃん、幸せだねぇ。 王様が犬好きって、タイっていい国だ。 https://t.co/… ReplyRetweetFavorite
    • RT : 読了!殺伐とすることがなく、終始温かい旅行記だった。怖がりの元保護犬マドを連れての片野ゆかさん&高野秀行さんご夫妻の旅行準備から始まる約2ヶ月のタイ旅行記。挿絵もかわいいし、旅の一コマを映した写真からも場面を連想🐶 旅はワン連れ ビビり… ReplyRetweetFavorite
    • 夫が連日ミャンマーのクーデターの取材をしている関係で、我が家の晩ご飯が情報の拠点となる都内の各ミャンマーレストランから連日搬入(テイクアウト)されている。昨晩いただいたのは、高田馬場ノングインレーのシャン州のお料理。野菜たっぷりで… https://t.co/C0desEaQ1i ReplyRetweetFavorite
    • RT : 本日の読書 片野ゆか氏著 着物の国のはてな? 着物の沼に入りかけの方にも、どっぷり浸かった方にも読んでいただきたい本。 専門家にお話をお伺いされるなど検証等もされていて、想像以上に読み応えがありました。 買ってよかった🥰 https:… ReplyRetweetFavorite
    • 2020 (1)
    • 2019 (3)
    • 2018 (3)
    • 2017 (1)
    • 2016 (4)
    • 2015 (10)
    • 2014 (22)
    • 2013 (21)
    • 2012 (39)
    • 2011 (46)
    • 2010 (46)
    • 2009 (40)
    • 2008 (38)
PAGE TOP ↑