*

イベントのお知らせ

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 みなさまへ告知&ご報告

7月1日に西荻窪でイベントを行います。詳しくは以下をご覧下さい。
新刊「イスラム飲酒紀行」発売記念
◆高野秀行さん  スライド&トークショー◆
「イスラムとお酒の怪しい関係」
———————————————————————-
新刊『イスラム飲酒紀行』(扶桑社)の発売を記念して、辺境作家の高野秀行さんを
お招きしてイスラム諸国での飲酒事情についてスライドを交えながらたっぷりと語って
いただきます。酒を禁じるイスラム諸国でも、酒好きの高野さんの嗅覚と執念にかか
れば、幻の怪獣を探すがごとく、ブーハ、ベルベルウイスキーなどさまざまな
地域で多種多様な地酒を発見していきます。カタール、パキスタン、アフガニスタン、
チュニジア、イラン、マレーシア、トルコ、シリア、ソマリランド(ソマリア北部)、バングラ
デシュなど、酒を求めてイスラム圏を彷徨い歩いた高野さんの貴重な体験談を生で
聞けるチャンスです。高野さんのファンの方はもちろん、イスラム諸国の文化に興味の
ある方はぜひご参加ください!
※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサイン会も行います。
————————————————————————
●高野秀行(たかのひでゆき)
1966年東京都生まれ。早稲田大学探検部当時執筆した『幻獣ムベンベを追え』で
デビュー。タイ国立チャンマイ大学日本語講師を経て、辺境作家になる。誰も行かない
ところへ行き、誰もやらないことをやり、誰も知らないものを探す。それをおもしろ
おかしく書くをモットーに、多くの作品を生み出している。2006年に『ワセダ三畳青春記』
で第一回酒飲み書店員大賞を受賞。
◆高野秀行公式ブログ
http://www.aisa.ne.jp/mbembe/
———————————————————————–
【開催日時】  7月1日(金)  19:30 〜 (開場19:00)
【参加費】   800円   ※当日、会場入口にてお支払い下さい
【会場】  旅の本屋のまど店内  
 
【申込み方法】 お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、
 お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 
※定員になり次第締め切らせていただきます。
【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp
主催:旅の本屋のまど 
 協力:扶桑社

関連記事

no image

明日帰国!

40日近くをかけ、昨日ようやくミャンマー奥地を脱出、一気にバンコクまで帰ってきました。 季節はずれの

記事を読む

no image

無料出張上映会のお知らせ

先週、高校講演会のために作製し使用したコンゴとトルコのビデオについて考えた結果、日頃、拙著ご愛読いた

記事を読む

no image

エンタメノンフ三銃士トークセッションのお知らせ

『スットコランド日記』宮田珠己著(本の雑誌社刊)と『アジア未知動物紀行』高野秀行著(講談社9月1日刊

記事を読む

no image

イラン行き、訂正

言い忘れていました。 イラン行きは予定を若干変更して、 27日(金)の晩に羽田を発ちます(関空経由)

記事を読む

no image

世にも奇妙なマラソン大会

2月1日発売予定の新刊『世にも奇妙なマラソン大会』(本の雑誌社)が amazon.comで予約受付

記事を読む

no image

「未確認思考物隊」第一回

「未確認思考物隊」の初回の放映日をお知らせするのを忘れてました。 1月21日(月)深夜0:40〜1:

記事を読む

no image

12月7日午後、立教大学で講演します

明日、埼玉県志木にある立教大学観光学部で講演を行います。 今気づいたのですが、同校の関係者だけでなく

記事を読む

no image

メモリークエスト依頼4件

web幻冬舎で始まった「メモリークエスト」。 5月1日更新で、いよいよ4件の依頼がお目見えだ。 探す

記事を読む

no image

義兄マイク・ノックが新団体旗揚げ!

昨年、オーストラリアでジャズ殿堂入りを果たしたマイク兄さんが 新レーベルを自ら立ち上げました。 副社

記事を読む

no image

ミャンマーフォーラム

今度こんなフォーラムがあるそうです。 面白そうなので私は拝聴しに行くつもりです。 興味がある方は自由

記事を読む

Comment

  1. まがお より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB7.0; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506.648; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
    告知ありがとうございます!
    早速申し込みました。

  2. タツ より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; U; Intel Mac OS X 10_6_7; ja-jp) AppleWebKit/533.21.1 (KHTML, like Gecko) Version/5.0.5 Safari/533.21.1
    行きたいけど行けないです・・
    「銀河ヒッチハイク」シリーズ、続編が出てますよ!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

    • 20年前に読んだときは彼ら一人一人がどれほどのスーパースターだったのか理解できていなかった。 https://t.co/3PkeyJWJY1 ReplyRetweetFavorite
    • 本田靖春の文章力はさすがですね。 https://t.co/2lCA4RMIds ReplyRetweetFavorite
    • やりたいことをやりたいようにやって90年。今西錦司の人生をたどった後では、ちまちました仕事のメールとか経費の計算とか原稿書きとか全くやる気を失う。悪書なり。 https://t.co/3PkeyJWJY1 ReplyRetweetFavorite
    • RT : 高野さん、ほんとに傘ささないんですよね。この間、辺境スタジオに向かうときも雨が降っていたのですが、まったく意に介さぬ様子で。 noteの「辺境メルマガ」更新しました。今回は『辺境中毒!』(集英社文庫)の文庫解説より転載しております!… ReplyRetweetFavorite
    • 本棚整理のついでに本田靖春著『評伝 今西錦司』(講談社文庫)を20年ぶりぐらいに再読してしまった。今西軍団に所属した選手(学者)がとにかくすごい。西堀栄三郎、梅棹忠夫、川喜多二郎、中尾佐助、藤田和夫、伊谷純一郎、河合雅雄……。レアル・マドリード並みの銀河系軍団。 ReplyRetweetFavorite
    • 河童似の杉江さんに「高野秀行は河童じゃないか」と言われてしまった。同族? https://t.co/dHF7mfwfjq ReplyRetweetFavorite
    • 毎月、新しい本がやってくるので、毎月本の整理をしなければならない。で、その間に気になった本を手にとって立ち読みしてしまう。今日立ち読みしたのは中島京子さんの『妻が椎茸だったころ』(講談社)。短編集だが、表題作がすばらしいのだ。家で立ち読み感動。 ReplyRetweetFavorite
  • 2020年7月
    « 3月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑