*

我が言い訳

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

昨日、なんと今月5度目の神楽坂詣で。
やっと「移民の宴」4回目の取材が終わった。
明後日までに原稿を書いて入稿しなければいけない。
でも7月にアフリカに行くためには、他の取材もどんどんやっていかねばならない。
在日台湾人、中国人、アフリカ人、ブラジル人、ムスリムなどのリサーチも同時進行ですすめている。
「月刊日本語」の連載「外国語に泣き、日本語に笑う」も地味に続いているので、
もちろん書いているし、単発の書評やエッセイもある。
同時に、6月下旬刊行の『イスラム飲酒紀行』と7月上旬刊行の『メモリークエスト』の準備が大詰めになっている。
構成だとか後書きだとかいろいろやることがあるが、いちばん苦慮しているのはカバー。
カバーは決まるときはバシッと決まるが、決まらないときはさっぱり決まらない。
同時に、「メモリークエスト2」の募集が開始され、もう依頼が2件来ている。
どっちもけっこう笑える。
これに返事を書かねばならない。
同時にノーギャラのプロデューサー業。
大野更紗『困ってるひと』の単行本化に向けてのゲラチェックや宣伝活動と平行して、
6月からポプラビーチで連載が開始される続編についてもどうするか考えたりしている。
いっぽう、同じく6月から連載開始されるアブディンの自伝物語「我が盲想」も、第一回目の原稿が届いた。
想像以上に面白いのはいいが、もっともっとよくなる素地があるので、
手が抜けない。
こちらは電話で頻繁にやりとりする必要あり。
6月末から7月はじめにかけて、講演の依頼が4つも来ていて、さらにラジオが数本。
その打ち合わせやら連絡やらにけっこう手間がかかる。
……以上、どうしてこんなこを書くかというと、(もう言わなくてもわかると思うが、)
こんなにいろいろやることがあるし、その合間には酒も飲まねばいけないし、主婦業もあるし、本も読みたいから、
締め切りの一つや二つ間に合わなかったりメールや留守番電話に返事ができなくてもしかたない!……という言い訳なのです。

関連記事

no image

「メモリークエスト」は奇書になる

「メモリークエスト」を担当する幻冬舎の編集者2人と打ち合せ&お疲れ様会。 この一ヵ月、頭がどうかし

記事を読む

no image

危険の意味

『アフリカにょろり旅』(講談社文庫)の著者、青山潤氏(東大特命準教授)と対談。 一年のうち3,4ヶ月

記事を読む

no image

Bangladesh

Bangladesh no shuto,Dhaka ni iru. 20nenmae no

記事を読む

no image

エンタメノンフの古典

「不思議ナックルズ」という変わった雑誌のインタビューを受ける。 「実話ナックルズ」の別冊ムックみたい

記事を読む

R-40本屋さん大賞ノンフィクション・エッセイ部門で1位(改訂版)

ワンテンポもツーテンポも遅れてしまったが、一昨日発売の「週刊文春」誌上で発表された 「R-40本屋

記事を読む

no image

アブディン(マフディ)結婚

古い友人で、スーダンから来た盲目の留学生のアブディンが このほどめでたく結婚し、私もお披露目のパー

記事を読む

no image

人・脈・記

一昨日、テレビ東京のワールドビジネスサテライトで二村さんの特集を見た。 いや、生物多様性(生物資源

記事を読む

no image

イベントのお知らせ

2月21日(木)20:00~、下北沢のB&Bにて『謎の独立国家ソマリランド』の刊行記念ト

記事を読む

no image

おもしろくないことがおもしろい

キタ帰国の二日後、つまり6日から9日まで沖縄に行ってきた。 10年以上前、大連に短期留学をしたときさ

記事を読む

善し悪しはわからないけれど。

先週の日曜日、コソボより帰国した。 今回の旅はひじょうに忙しかった。 移動につぐ移動、その合

記事を読む

Comment

  1. 高野さんがアリンコならば私はミジンコ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; GTB6; YTB730; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; .NET4.0C)
    道理で・・、最近プールでお目にかかりません。
    高野さんが酒瓶抱えてニコニコしている写真の出ている“Gダイアリー“、「あれはエロ本ですよ!」と、たしなめられたので、一昨日Oコーチに押しつけてしまいました。

  2. Oです^^; より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506.648; .NET CLR 3.5.21022; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
    確かにお預かりいたしました。
    ただ。。。
    『何すか?そのアジアのエロ本みたいなの』
    とスタッフ間で突っ込まれたのは言うまでもございません(><;
    酒瓶を抱えてニコニコしている高野さんは、とても嬉しそうでしたね^^

  3. 高野秀行 より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (iPhone; U; CPU iPhone OS 4_3_3 like Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/533.17.9 (KHTML, like Gecko) Version/5.0.2 Mobile/8J2 Safari/6533.18.5
    書き忘れましたが、プールに行く時間も要確保です。今日も行きますよ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

    • アクセス数1位! https://t.co/Wwq5pwPi90 ReplyRetweetFavorite
    • RT : 先日、対談させていただいた今井むつみ先生の『言語の本質 ことばはどう生まれ、進化したか』(秋田嘉美氏と共著、中公新書)が爆発的に売れているらしい。どんな内容なのかは、こちらの対談「ことばは間違いの中から生まれる」をご覧あれ。https://t.c… ReplyRetweetFavorite
    • RT : 今井むつみ/秋田喜美著『言語の本質』。売り切れ店続出で長らくお待たせしておりましたが、ようやく重版出来分が店頭に並び始めました。あっという間に10万部超え、かつてないほどの反響です! ぜひお近くの書店で手に取ってみてください。 https:/… ReplyRetweetFavorite
    • RT : 7月号では、『語学の天才まで1億光年』(集英社インターナショナル)が話題の高野秀行さんと『ムラブリ』(同上)が初の著書となる伊藤雄馬さんの対談「辺境で見つけた本物の言語力」を掲載。即座に機械が翻訳できる時代に、異国の言葉を身につける意義について語っ… ReplyRetweetFavorite
    • オールカラー、430ページ超えで本体価格3900円によくおさまったものだと思う。それにもびっくり。https://t.co/mz1oPVAFDB https://t.co/9Cm8CjNob8 ReplyRetweetFavorite
    • 文化背景の説明がこれまた充実している。イラク湿地帯で食される「ハルエット(現地ではフレートという発音が一般的)」という蒲の穂でつくったお菓子にしても、ソマリランドのラクダのジャーキー「ムクマド」にしても、私ですら知らなかった歴史や… https://t.co/QAHThgpWJX ReplyRetweetFavorite
    • 最近、献本でいただいた『地球グルメ図鑑 世界のあらゆる場所で食べる美味・珍味』(セシリー・ウォン、ディラン・スラス他著、日本ナショナルジオグラフィック)がすごい。オールカラーで写真やイラストも美しい。イラクやソマリランドで私が食べ… https://t.co/2PmtT29bLM ReplyRetweetFavorite
  • 2024年4月
    « 3月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
PAGE TOP ↑