*

とんだハプニング

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

やっと仕事の山が峠を越えようとしていたとき、ハプニング。
一昨日の夜中(もしくは昨日の未明)に突然、気持ちが悪くなり、
トイレでげーげー吐いた。
何度も吐き、しまいには胃液が出て、苦くてまた吐いた。
水を飲んでも吐いてしまう。
同時にひどい下痢に襲われ、上から下から、放水車のように水を噴射しまくる。
胃が強烈に痛み、悪寒もひどく、ぶるぶる震えながら七転八倒、
脱水症状で朦朧としてきて、救急車を呼ぶことも考えた。
幸い、朝には少し落ち着いてきて眠ることができたが、
昨日は一日、スープやジュースのみ。
今日も胃腸がまだおかしくて、スープに食パン一枚。
いやあ、参った。
こんなのは、昔マラリアになったときと、アフリカでカメ・アレルギーになったときくらいしか経験がない。
特別なものは何も食べていない。
昼間は森清や編集者の人と同じモノを食べていたし、夜は妻と同じ食事だったが、
他の人たちはどうもなってない。
もしかすると、これは登校拒否の子供が朝学校に行くとき急にお腹が痛くなるようなものかもしれない。
仕事がやりたくないあまり、体と心が拒否反応を示したとか。
言ってみれば心身症である。
でも登校拒否児とちがい、いくら体の調子が悪くて、締め切りを遅らせることはできないから、仕事部屋の床に半分寝そべりながら、原稿を書いていた。
あ、あと、思い出したが、ここんとこ忙しくて酒を飲む暇がなく、
なんと三日も飲んでなかった。
そんなのは近年なかったことなので、体がびっくりしたのかもしれない。
慣れないことをやるのはよくないみたいだ。
      ☆        ☆         ☆
ちなみに、メールがおかしいことになっていて、受診メールをみんな弾いてしまう。
出した人には「メールボックスがいっっぱいです」というエラー表示が出るらしい。
理由は不明。
それに困った人が次々と電話をかけてくるので、その対応にも追われてしまう。
早くなんとかせねば。
でもGmailのほうに転送されたものはちゃんと読めるので、大丈夫なんです。

関連記事

no image

79人はちと多いのでは…?

上智大学の講義は、先週、実質的に第一回目で マレーシアでジャングルビジネスを営む二村聡さんにお越しい

記事を読む

no image

探検部映像50年史のお知らせ

早稲田大学探検部50周年映像史が、早稲田祭の期間中に 早大で上映されることになった。 ほとんどNHK

記事を読む

no image

読書がすすむ

最近ずっと、あまり実にならない取材が続いている。 西へ東へうろうろしているが成果はこれといって、な

記事を読む

no image

白石顕二さんを悼む

今年の3月にこのブログ上で「アフリカの奇跡!」と題する話を書いた。 そこで紹介した白石顕二さんが先

記事を読む

no image

こんな名著が!

たまたまネットで見つけた小島剛一『トルコのもう一つの顔』(中公新書)を読んだら、 あまりの面白さ、

記事を読む

no image

旅の間の読書

2月発売のソマリ本の準備で、ブログを更新する時間もなかなか取れないし、帰国後に本も全く読めていな

記事を読む

no image

「売れる」ことに対する懐疑心

昨日のブログを見た集英社の担当Eさんに、「そんな自虐的なブログを書かないで!」と言われてしまった。

記事を読む

no image

サッカーの合間に

井田徹治『生物多様性とは何か』(岩波新書)を読む。 新聞記者だけあって、著者はかなりよく整理して書

記事を読む

no image

クンサー死去

 韓国へ行っている間だったため知らなかったが、 「元・麻薬王」ことクンサーが死んだそうだ。  私は

記事を読む

no image

彼もエンタメノンフ?

意外に思われるかもしれないが、高橋源一郎の文芸評論が好きである。 今日も『大人にはわからない日本文

記事を読む

Comment

  1. コシチェイ より:

    AGENT: DoCoMo/2.0 N05A(c100;TB;W24H16)
    カメアレルギー?!…しかし災難でしたね、お身体お大事に。一応念のため、病院に行く事をオススメします。

  2. ミジンコ より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.0; Trident/5.0)
    ノロウィルスに取りつかれた・・・んだと思う。

  3. 昼寝カワウソ より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; rv:2.0.1) Gecko/20100101 Firefox/4.0.1
    >受診メールを
    深層心理として,「病院で診てもらわにゃならん」と
    察しておられるはずです。
    脱水症状が激しければ,点滴を。短時間で相当回復します。
    どうぞお大事に。

  4. HOSOIToshiya より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.6; rv:2.0.1) Gecko/20100101 Firefox/4.0.1
    メールサーバにメールが溜まっていると思います。
    メーラー(メールのアプリ)の環境設定で「受信したメールをサーバに残さない」という設定にするか「受信して3日後に削除」という設定にすれば良いと思います。

  5. PRA より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 1.6; ja-jp; IS01 Build/S9200) AppleWebKit/528.5+ (KHTML, like Gecko) Version/3.1.2 Mobile Safari/525.20.1
    最近胃腸の風邪が流行っているのでそれではないですか?
    上から下からとめどなく、熱が出て体に節々が痛くて寝られない。
    そんな症状の人が多いってお医者さんがいってました。
    お大事に。

  6. 高野秀行 より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows NT 6.0; WOW64) AppleWebKit/534.24 (KHTML, like Gecko) Chrome/11.0.696.71 Safari/534.24
    なんだかわからないけど、胃腸の調子は落ち着いてきました。
    まだちょっと気持ち悪いけど。
    メール問題も設定を直したら、いちおう治ったみたいです。
    でもまた別の問題が発生してますがね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

    • RT : 雑誌FRaU最新号の書評コーナーに寄稿しました。「海」をテーマに『海と陸をつなぐ進化論』『タコの心身問題』『日本人の世界地図』を選書。一緒のページのノンフィクション作家の高野秀行さん、モデルのKIKIさん、漫画家の鳥飼茜さんお三方の書評もとっても面白… ReplyRetweetFavorite
    • 著者マルジは女性が人前で男と話をすることさえ憚れるイランから、80年代ドラッグやパンク文化全盛のヨーロッパに1人で移住、人前で平気でセックスする男女を見て絶句するが、読者も絶句だ。 ReplyRetweetFavorite
    • なぜか知らないが、最近新聞に、2005年に出版されたイラン人女性の自伝漫画『ペルセポリス』(マンルジャン・サトラビ著、園田恵子訳/basilico)の広告が出ていたので、気になった再読してみた。12年ぶりに読むと、こちらのイスラム… https://t.co/zzImPg7upE ReplyRetweetFavorite
    • 私もぜんぶ見てしまいました! ReplyRetweetFavorite
    • RT : 3位『移民の宴 日本に移り住んだ外国人の不思議な食生活 (講談社文庫)』(高野秀行/講談社) 尼:https://t.co/JMJAbhj98l 楽:https://t.co/4mUnuU1Aw5 日本に住む二百万を超える外国人たちは、日頃いっ… ReplyRetweetFavorite
    • SFとミステリに詳しい友人曰く「ひょっとして「異なる体制下の刑事がコンビを組むバディ物」って『鋼鉄都市』が元祖なのかな?米ソ、東西ドイツ、南北朝鮮とかあるけど」というのだが、どうだろう? 誰か知ってる人いたら教えて下さい。 ReplyRetweetFavorite
    • これ、この前読んだアシモフの古典SF『鋼鉄都市』(ハヤカワ文庫)によく似ている。宇宙人の支配する未来の地球で、宇宙人の惨殺死体が発見され、うだつのあがらない地球人刑事とロボットの助手がコンビを組んで捜査にあたるという話。 ReplyRetweetFavorite
  • 2019年10月
    « 3月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑