*

著作紹介<2>巨流アマゾンを遡れ

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 著作紹介

『巨流アマゾンを遡れ』集英社文庫、2003年
(単行本『アマゾンの船旅』ダイヤモンド社、1991年)
 河口幅320キロ、全長6770キロ、流域面積は南米の4割にも及ぶ巨流アマゾン。地元の船を乗り継ぎ、早大探検部の著者は河をひたすら遡る。行く手に立ちはだかるのは、南米一の荒業師、コカインの運び屋、呪術師、密林の老ガイド、日本人の行商人…。果たして、最長源流であるミスミ山にたどりつけるのか。波乱万丈の旅を夢見るあなたに贈る爽快ノンフィクション。(解説:浅尾敦則)
<著者から一言>
 25歳、大学7年生のとき書いた第二作。当時ガイドブックとして出版されたというのが自分でも信じられない。
☆グレートジャーニーの関野吉晴選ぶ2003年文庫ベスト3入り!
(『今年読む本 いち押しガイド2004』)
☆本の雑誌増刊『おすすめ文庫王国2003年度版』
 ノンフィクション部門ベスト10入り!
「もう十年以上前のことになるが、『幻の怪獣ムベンベを追え』というもの凄く面白い冒険記を読んだ。…そのときの隊長、高野秀行は辺境旅行ライターになっていた。…『巨流アマゾンを遡れ』もムベンベに勝るとも劣らぬ面白さだ。…(河口のベレンを出航しブラジルを抜け、コロンビア、ペルーの国境を遡り、ヒョウが降るアンデスの源流まで四ヶ月。じっくりと味わってほしい」
(東えりか、ノンフィクション部門評者

関連記事

no image

著作紹介<1>「幻獣ムベンベを追え」

『幻獣ムベンベを追え』集英社文庫、2003) (単行本『幻の怪獣ムベンベを追え』早稲田大学探検部著、

記事を読む

no image

『異国トーキョー漂流記』

『異国トーキョー漂流記』(集英社文庫) 発売!! 「私」には様々な国籍のユニークな外国人の友だちがい

記事を読む

no image

著作紹介<4>「西南シルクロードは密林に消える」

『西南シルクロードは密林に消える』講談社、2003  中国・成都からビルマ北部〜インド・カルカッタ

記事を読む

no image

ビルマ・アヘン王国潜入記

著作紹介<5> 『ビルマ・アヘン王国潜入記』(草思社、1998)  世界最大のアヘン生産地にして、

記事を読む

no image

『極楽タイ暮らし』

『極楽タイ暮らし』(ベストセラーズ、2000年) タイに暮らして初めてわかった「微笑みの国」の人々

記事を読む

no image

著作紹介<3>ワセダ三畳青春記

著作紹介<3> 『ワセダ三畳青春記』集英社文庫、2003  三畳一間、家賃1万2千円。ワセダのぼろア

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2020年1月
    « 3月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑