*

mahou no happa

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

koko niwa sake ga nai.
zetsubouteki ni nai.
sorehodo keikenna isuramu-kokka dewa nai noni.
riyuu wa hakkirishiteiru.
[chat]toiu karui kakuseizai mitaina shokubutsu ga hutsu ni shiyou sareteiru tame da.
watashi wa mukashi,Yemen ni imi monaku 1kagetsu-han,taizai shitakoto ga ari,
sokodemo sore(Yemen dewa [kaat]to iu)wo mainichi mainichi tabeteita kara
yoku shitteiru.
blog wo check shiteiru kata wa gozonji darou ga,watashi wa koko suukagetsu zutto
taichou ga yokunai.
asa wa tokuni darui.hirusugi ni sukoshizutsu raku ni nari,yoru ippai yaru to naoru.
kokodemo sou.asa okitatoki tsukarehateteiru.
sokode genchi no yuujin to isshoni kono shokubutu no happa wo mushamusha kuu.
suruto doudeshou,morimori genki ga waite kuru no desu!!
okagede watashi wa mou 10ka mo sake wo nonde imasen.
sorya beer ya nihonshu ga nomitai nowa jijitsu dakedo,
happa ga areba nantoka naru.
tokuni hiruma kara hai ni nareru nowa sake yori kakujitsu ni ii.
kanzou mo yasumaseru koto ga deki,issekinichou to yorokondeiru sidai desu.

関連記事

no image

魅惑のロシアン・クリスマス

先週末はロシアン・クリスマスを堪能した。 ロシア正教はグレゴリウス暦でなく、もっと古いユリウス暦を使

記事を読む

no image

だからアメリカは嫌なんだ!

今、バンコクであります。 今回、フライトがノースウェスト航空。9.11以来アメリカの飛行機に乗るのは

記事を読む

2014年のベスト本はもう決まった!!

昨年、あれだけ「小説がダメだった」とぼやいていたのが天に聞こえたのだろうか。 今年最初に読

記事を読む

no image

辺境ミステリの醍醐味

 私はついこの間まで「辺境作家」と名乗っていたくらいの辺境好きだが、年を追うごとにその度合いがど

記事を読む

no image

大槻ケンヂと一緒にオカルト番組?

 今度の1月から3月まで、オーケンこと大槻ケンヂ氏と私が二人で 深夜番組をやることになった。  もう

記事を読む

no image

ソマリランドに行く予定

15日の金曜日から、いよいよソマリランドに行きます。 今年になってから二度、「行く」と宣言しておいて

記事を読む

no image

対談は仕事場でなく家庭で

宮田珠己さんとの対談シリーズ「タカタマ対談」の第5弾を 本の雑誌の杉江さん立会いの下、 関東某所に実

記事を読む

no image

発売が楽しみ?

『シワ夢』文庫版を出しても、少なくとも女性読者は4人残ってくれることが コメントから判明した。 そ

記事を読む

no image

『怪獣記』本日発売

本日、『怪獣記』(講談社文庫)発売。 見所は森清の単行本未収録(もしくは単行本時にはモノクロだった)

記事を読む

no image

在日外国人支援ボランティア

世界中の人たちに二十五年もお世話になりつづけている。 そろそろ何か恩返しをしなければと思い、 在日ア

記事を読む

Comment

  1. PRA より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; GTB6; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 1.1.4322; InfoPath.1; Sleipnir/2.8.5)
    kokono saito de ro-maji nyuuryoku wo nihonngo hennkann dekimasuyo
    gozonnzi nakereba otamesi kudasai
    ここのサイトならローマ字入力を日本語変換できますよ
    ご存知なければお試しください。http://ajaxime.chasen.org/

  2. まー より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.0.10) Gecko/2009042316 Firefox/3.0.10 (.NET CLR 3.5.30729)
    昨日の日記を読んで、1番にコメントをローマ字で書くべきか迷い、途中でやめてしまいました。今日も、ローマ字を声を出して読み、向かいに座っているダンナにも高野さんの日記を聞かせています。(笑っています)なるほど、お酒の代わりにね。肝臓も休めるしね。…って、大丈夫なのですか?ki wo tsukete ne-.

  3. ローマ字変換職人 より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.0.11) Gecko/2009060215 Firefox/3.0.11 (.NET CLR 3.5.30729)
    –ローマ字を日本語に変換しました。–
    ここには酒がない。
    絶望的にない。
    それほど敬虔なイスラム国家ではないのに。
    理由ははっきりしている。
    「chat」という軽い覚せい剤みたいな植物が
    普通に使用されているためだ。
    私は昔、イエメンに意味もなく1ヶ月半、滞在したことがあり、
    そこでもそれ(イエメンでは「kaat」という)を毎日毎日食べていたから
    よく知っている。ブログをチェックしている方はご存知だろうが、
    私はここ数ヶ月ずっと体調が良くない。
    朝は特にだるい。
    昼過ぎに少しずつ楽になり、夜一杯やると治る。
    ここでもそう、朝起きたとき疲れ果てている、
    そこで現地の友人と一緒にこの植物の葉っぱをムシャムシャ食う。
    するとどうでしょう、モリモリ元気が湧いてくるのです!!
    おかげで私はもう10日も酒を飲んでいません。
    そりゃビールや日本酒が飲みたいのは事実だけど、
    葉っぱがあれば何とかなる。とくに昼間からハイになれるのは
    酒より確実にいい。
    肝臓も休ませることができ、一石二鳥と喜んでいる次第です。

  4. タカ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; InfoPath.1)
     今日の新聞に、
    「ソマリアに非常事態宣言出る」と載っていましたよ。
    お気をつけて。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

    • アクセス数1位! https://t.co/Wwq5pwPi90 ReplyRetweetFavorite
    • RT : 先日、対談させていただいた今井むつみ先生の『言語の本質 ことばはどう生まれ、進化したか』(秋田嘉美氏と共著、中公新書)が爆発的に売れているらしい。どんな内容なのかは、こちらの対談「ことばは間違いの中から生まれる」をご覧あれ。https://t.c… ReplyRetweetFavorite
    • RT : 今井むつみ/秋田喜美著『言語の本質』。売り切れ店続出で長らくお待たせしておりましたが、ようやく重版出来分が店頭に並び始めました。あっという間に10万部超え、かつてないほどの反響です! ぜひお近くの書店で手に取ってみてください。 https:/… ReplyRetweetFavorite
    • RT : 7月号では、『語学の天才まで1億光年』(集英社インターナショナル)が話題の高野秀行さんと『ムラブリ』(同上)が初の著書となる伊藤雄馬さんの対談「辺境で見つけた本物の言語力」を掲載。即座に機械が翻訳できる時代に、異国の言葉を身につける意義について語っ… ReplyRetweetFavorite
    • オールカラー、430ページ超えで本体価格3900円によくおさまったものだと思う。それにもびっくり。https://t.co/mz1oPVAFDB https://t.co/9Cm8CjNob8 ReplyRetweetFavorite
    • 文化背景の説明がこれまた充実している。イラク湿地帯で食される「ハルエット(現地ではフレートという発音が一般的)」という蒲の穂でつくったお菓子にしても、ソマリランドのラクダのジャーキー「ムクマド」にしても、私ですら知らなかった歴史や… https://t.co/QAHThgpWJX ReplyRetweetFavorite
    • 最近、献本でいただいた『地球グルメ図鑑 世界のあらゆる場所で食べる美味・珍味』(セシリー・ウォン、ディラン・スラス他著、日本ナショナルジオグラフィック)がすごい。オールカラーで写真やイラストも美しい。イラクやソマリランドで私が食べ… https://t.co/2PmtT29bLM ReplyRetweetFavorite
  • 2024年6月
    « 3月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑