*

妻が小学館ノンフィクション大賞受賞!

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

思いがけない事態が起きた。
私と同じくフリーのライターである妻・片野ゆかが今年度の小学館ノンフィクション大賞を受賞してしまったのだ。
タイトルは「昭和犬奇人」。
いったい、どこで区切って読めばいいかわからないタイトルだが、
昭和の時代に、異常に犬を愛した平岩米吉という奇人がおり、
その人の評伝を書いたのだ。
新聞社からの電話も小学館に殺到し、今や妻は一躍「時の人」。
思いがけない妻のブレークで、私もこれで安心して引退し、余生を楽しむことができるだろう…(ちがうか)。

関連記事

no image

旅のうねうね

宮田部長がツイッターでつぶやいていたのを見て、グレゴリ青山の旅エッセイ漫画『旅のうねうね』を読ん

記事を読む

no image

夢から悪夢へ

11日の午後2時ごろまで、「王様のブランチに出たら今度こそ本が売れる」とか 優香のコメントが出たらも

記事を読む

no image

昔の愛読書

今から30年以上も昔、私が小学生になったかならないかの頃、 トラゴロウというトラの出てくる物語を愛

記事を読む

no image

「移民の宴」ソマリ篇?

長生きはするものである。 かつてレトルトカレーを「めんどくさい」という理由で温めずに食っていた

記事を読む

no image

月刊ランナーズ

なんと「月刊ランナーズ」というランニング専門誌の座談会に呼ばれてしまった。 ランナーでもないのに、

記事を読む

no image

もう一人の「高野秀行」との出会い

ご存知の方も多いと思うが、将棋の棋士に私と同姓同名の「高野秀行五段」という人物がいる。 ネットで「高

記事を読む

no image

お詫びとやり直し

先日このブログで内澤旬子さんについてかなり失礼なことを書いてしまったような気がする。 あまりに刺激

記事を読む

no image

読売新聞の書評欄で紹介される

4月9日 読売新聞書評欄「本よみうり堂」にある”記者が選ぶ”というコラムで『ミャンマーの柳生一族』が

記事を読む

no image

甲子園が割れた日

中村計『甲子園が割れた日 松井秀喜5連続敬遠の真実』(新潮文庫)を読む。 松井のこの出来事のとき、

記事を読む

no image

ミャンマーでまた政変?!

 さあ、「ビルマロード」へ行くぞ!と気合を入れ、さらに今年末には「イラワジ河ほぼ全流下りをやるぞ!」

記事を読む

Comment

  1. toku より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; Win 9x 4.90)
    marugoto worldのブログの紹介はしないの?

  2. きたしろ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
    3、4回目くらいの書き込みです。
    高野さんの新刊の発売とあわせておめでとうございます。
    「昭和犬奇人」てタイトルすごいですね。
    ところでmarugoto worldって何です?

  3. 太郎 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90)
    意外に愛妻家の高野さん、奥様の受賞、おめでとうございます。
    思いがけない妻のブレークで、私もこれで安心して引退し、余生を楽しむことができるだろう…(ちがうか)。
    何を言ってるんですか?
    奥様に捨てられないように辺境作品をドンドン書いて下さい。
    売れなくても、辺境を書いていれば奥様から捨てられる事はないでしょう
    (本当か?)

  4. 深プラ 祐介 より:

    AGENT: DoCoMo/1.0/SO212i/c10/TB
    おめでとうございます!来週出る新作も楽しみにしております。今夜も我々呑んだくれてます。かんぱーい

  5. 二村 より:

    AGENT: DoCoMo/1.0/N503iS/c10
    注意警報!高野さん 上記引退示唆発言により、ショウタ上陸の危険あり。十分肝臓を休めておいてください。私も及ばずながら高野さんの助太刀いたします。ゆか先生おめでとうございます。

  6. 田島 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; istb 702; .NET CLR 1.1.4322)
    わあ。
    おめでとうございます。
    高野さんも早くブレークしてください。
    眠い。

  7. OPPU より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.17; Mac_PowerPC)
    おお。
    おめでとうございます。
    今年の高野家はすごいですね。

  8. ほしな より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/312.1 (KHTML, like Gecko) Safari/312
    おめでとうございます!
    ご結婚なさってるのかなとは思っていたのですが、
    同業のかただったんですね。
    下世話ですが、この賞、賞金すごいですねぇ。
    まんが賞なんかは一桁少なかったと思います。
    ともかく、おもでとうございます。

  9. りーだー より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)
    遅ればせながら、おめでとうございます!
    ヒデさんも、引退・隠居などといわず、負けじと書きまくってください。
    おめでとうございます!!

  10. のなか悟空 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1)
     え゛ーっ!
    久々に高野君のHPを除いたらコレじゃい。
    夢か?夢か?・・・・とにかく、良かった。良かった。良かった。奥さんの顔は知らんが、おめでと。おめでと。おめでと。
    スゴイことだ。
    とんでもないことだ。とんでもないことだ。とんでもないことだ。
    ああ、どうしょう・・・。

  11. とっち より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322)
    高野さん、ご結婚されてたんですね。でも、やっぱり冒険しててすごーい。
    アマゾンの船旅を愛読し、ファンレターをだしたこともあるんですよ。
    このごろ、ムベンベを手にいれ、ようやく読めました。アマゾンの・・・の方が、私好みだな。なんか、あの本、すっごくロマンなんです。木登りのおじさんや、ピラルクや、リャマのかわいい顔や・・・。写真が、ちゃんと今もポンッとうかぶし・・・。と、何を言いたいのか分からんような文章だけど、あのロマンをもっと読みたい、だってすごくいいもん!と言いたかったのです。文庫じゃだ
    め!写真つきがいいもん。では、また。他の本、探して読むのが、楽しみ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2021年1月
    « 3月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑