*

漁師の作家

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

 「本の雑誌」9月号が出た。特集は「エンタメ・ノンフの秋」。
 これを機に各書店で、エンタメ・ノンフィクションの棚作りが進めばいいのだが。
        ☆         ☆        ☆
 そのエンタメ・ノンフ特集を企画してくれた本の雑誌の営業・杉江さんと飲む。
 彼はなぜか他社の本である『怪獣記』の営業をしてくれているし、
そのついで(逆か?)にエンタメ・ノンフの普及活動も行ってくれている。
 そのわりに二人で飲むのは初めてだ。
 本の雑誌御用達である、新宿の居酒屋「池林坊」へ行く。
 扉を開けたら、入り口すぐのテーブルにいきなり椎名誠がいて、驚く。
 今までテレビや写真でしか見たことがない椎名誠がいて驚いたのもあるが、
長年の日焼けと潮焼けで「ザ・漁師」という風貌にも驚いた。
 その唐突さと存在感は並みでない。
 思ったほどでかいという感じでなかったが、逆三角形で引き締まり、無駄な贅肉が一切ない体はとても還暦すぎとは思えない。
 まさに「現役の漁師」だ。
 会社でしょっちゅう接しているはずの杉江さんがやけに緊張しているので、
私もますます緊張した。
 椎名さんは編集者二人と打ち合わせ中だったので、挨拶だけで話はしなかったが、しばらくして私たちのテーブルにやってきて、
「ここは勘定は僕がもつから、好きなだけ飲んで行きなさい」と言って、去っていった。
 年をとっても、かっこいい男はかっこいいのである。

関連記事

no image

メモリークエスト締切り間近!

最近すっかりブログでの案内を忘れていたが、 web幻冬舎で連載中の企画「メモリークエスト」は まだ依

記事を読む

no image

西南シルクロード文庫あとがき

いよいよ、あの『西南シルクロードは密林に消える』が講談社から文庫化される。 校正ゲラを読み返したが、

記事を読む

no image

何も知らない

NHK BSの「週刊ブックレビュー」の収録で赤坂のスタジオへ。 夏休み冒険特集とかで、冒険家の大場

記事を読む

no image

サッカーファンになる予定

今月からサッカーファンになるべく日夜精進している。 読書もサッカー本。 今読んでいるのはイアン・ホ

記事を読む

no image

新聞屋台村、再訪

今度、日本に移住した外国人の連載を始める関係で、 タイに関して聞きたいことがあり、ふらっとアポもな

記事を読む

no image

火サスの人

妻・片野ゆかが小学館ノンフィクション大賞を受賞、その授賞式兼パーティに行ってきた。 日比谷の東京会館

記事を読む

no image

元アヘン王国・ワ州の今

中国ネットウォッチャーで、ライターでもある安田峰敏君がワ州へ行ってきた。 中国領内でしかるべきコ

記事を読む

no image

月刊日本語

昨日あたり発売になった「月刊日本語」の巻頭インタビューに私が登場させてもらっているが、 それとは別

記事を読む

no image

旅のトリビア「たびとり」

突然だが、フジテレビの「トリビアの泉」という番組をご存知だろう。 何の役にも立たないが、面白い(とい

記事を読む

no image

朝までカラオケ

4年ぶりに会った後輩と下北沢で飲んでいたら 後輩の終電がなくなり、 朝までカラオケボックス。 カラオ

記事を読む

Comment

  1. 太郎 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
    うーん、椎名誠がそんなにカッコいいのか!!
    「ここは勘定は僕がもつから、好きなだけ飲んで行きなさい」と言って、去っていった。
    高野さんも、そういう台詞を早く言って下さい〔日本で!!)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

    • オープンウォーター、いいですね! そのうちやってみたいです。せっかくクイックターンができるようになったけど笑 ReplyRetweetFavorite
    • まあ、そもそもクイックターンができない人間を本格的なスイマーとは呼ばないか。 ReplyRetweetFavorite
    • 今日、水泳のレッスンで、コーチの先生に」高野さん、今日ずっとクイックターンしてましたね。えらい!」と褒められた。本格的に10年以上やってるスイマーでクイックターンができたと褒められてるのは日本広しと言えども私だけだろう。 ReplyRetweetFavorite
    • だから田向さんは探検家なのだ。 ReplyRetweetFavorite
    • RT : 【告知】高円寺でトークイベントやります。一流旅行作家というか探検家の高野秀行さんと!! チケットが、21時から発売です!! 2月16日(日)「さくら剛VS高野秀行 初対面ですぐ対談!!with和田虫象 ☆さくら剛新刊発売記念企画☆」 h… ReplyRetweetFavorite
    • 今、テレビの「プロフェッショナル」で珍獣ドクターの田向健一さんが出てる。田向さんは麻布大学探検部出身で、今の仕事は探検活動なんだと前に会ったときに言ってた。 ReplyRetweetFavorite
    • 先週から風邪で鼻づまりがひどく、匂いは90%、味も70%わからない。カレーを食べてもそれがカレーかどうかわからないほど。このままだと納豆探検家生命に関わる。 …まあ、大した生命じゃないけどね。 ReplyRetweetFavorite
  • 2020年1月
    « 3月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑