*

犬パワーに癒やされる介護職員

現在、発売中の『いぬのきもち』6月号に隔月連載「犬のために何ができるのだろうか」が掲載されている。
今回の取材先は、岐阜県動物愛護センター。

いぬのきもち6月号

岐阜県では以前から各保健所で新しい飼い主探しをしていたが、2年前に〝殺処分のない愛護センター〟が開設。
時間さえかければ保護犬はかならず救うことができるーーーをモットーに成犬譲渡をすすめる様子を紹介している。

今回の取材で印象的だったのは、同センターから譲渡されたセラピー犬のこと。
岐阜県内の老人ホームで〝特別職員〟として暮らすラブラドール・リトリーバーは、
入居している高齢者だけでなく、職員も癒やす存在になっていた。
介護職といえば、今や厳しい仕事の代表。
そうした職場に勤める人々が「犬のおかげで笑顔や会話がふえて、職場の雰囲気がいい感じになった」語るのだ。
今さらながら、犬パワーの素晴らしさを実感!
動物と共存できる施設が増えるといいなぁ、と心から思ったのだった。


関連記事

マドとナズナ

犬飲み会のメンバーでお馴染みの穴澤賢さんが「いぬのきもちWEB...

記事を読む

新年から最高熱、そしてメディア紹介

今さらながら、新年おめでとうございます。 今年も宜しくお願い...

記事を読む

「平成犬バカ度診断テスト」全文公開!

12月19日、代官山蔦屋書店にて『平成犬バカ編集部』刊行記念ト...

記事を読む

新刊本のブックティザーが完成!

新刊『平成犬バカ編集部』のブックティザーが完成した。 ブ...

記事を読む

立ち読み歓迎!『平成犬バカ編集部』

久しぶりのオリジナル新刊『平成犬バカ編集部』が集英...

記事を読む

新着記事

マドとナズナ

犬飲み会のメンバーでお馴染みの穴澤賢さんが「いぬのきもちWEB...

記事を読む

新年から最高熱、そしてメディア紹介

今さらながら、新年おめでとうございます。 今年も宜しくお願い...

記事を読む

「平成犬バカ度診断テスト」全文公開!

12月19日、代官山蔦屋書店にて『平成犬バカ編集部』刊行記念ト...

記事を読む

新刊本のブックティザーが完成!

新刊『平成犬バカ編集部』のブックティザーが完成した。 ブ...

記事を読む

立ち読み歓迎!『平成犬バカ編集部』

久しぶりのオリジナル新刊『平成犬バカ編集部』が集英...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントフィード




管理人にのみ公開されます


マドとナズナ

犬飲み会のメンバーでお馴染みの穴澤賢さんが「いぬのきもちWEB...

新年から最高熱、そしてメディア紹介

今さらながら、新年おめでとうございます。 今年も宜しくお願い...

「平成犬バカ度診断テスト」全文公開!

12月19日、代官山蔦屋書店にて『平成犬バカ編集部』刊行記念ト...

新刊本のブックティザーが完成!

新刊『平成犬バカ編集部』のブックティザーが完成した。 ブ...

立ち読み歓迎!『平成犬バカ編集部』

久しぶりのオリジナル新刊『平成犬バカ編集部』が集英...

→もっと見る

    • RT : ねこのひらしいので世界一可愛いベッドへの誘い方をするうちのねこを載せますね 声が可愛いのでぜひ音量上げて https://t.co/cwcxnZPuw8 ReplyRetweetFavorite
    • RT : 家族、知人にパーキンソン病の人がいたら是非見て欲しい脳深部刺激療法(DBS: Deep Brain Stimulation)の好例。ここにパーキンソン病で思うように動作ができない男性。しかし機器のスイッチを入れた途端パッっと音を立てたように効果が出て… ReplyRetweetFavorite
    • 猫飼いが家探しに苦労する記事を読み20年前のことを思い出す。当時フリーランスの犬飼いが住める家は皆無。絶望のなか「自宅で仕事?犬が放置されて吠えっぱなしにならないから大歓迎。家賃払えば仕事は何でもいい」というオーナーに救われた。入… https://t.co/WMGvzliaqg ReplyRetweetFavorite
    • 2019 (2)
    • 2018 (3)
    • 2017 (1)
    • 2016 (4)
    • 2015 (10)
    • 2014 (22)
    • 2013 (21)
    • 2012 (39)
    • 2011 (46)
    • 2010 (46)
    • 2009 (40)
    • 2008 (38)
PAGE TOP ↑