*

【緩募】英語のプロフィール添削

公開日: : 最終更新日:2012/05/25 つれづれ日記

 マレーシアの知人から新しいSNSの招待状が届く。
 SNSとはソーシャルネットワーク(Social Network Service)の略。
 要するに、mixiやTwitter、Facebookの類である。
 「Linked in」という、このサービスは、ネット上で必要なスキルを持っている人たちを探して、プロジェクトのメンバーとして仕事をオファーしたり、新たな仕事を求める人たちの履歴書&ハローワーク的な要素を兼ね備えたものだ。
 マレーシアの凄腕DJ、Syazleey Zalsyamから招待してもらったはいいものの、今のところLinked inは英語での運営。
 そこで、ジーニアス英和辞典とGoogle翻訳を駆使しつつ、適当な英語スキルで自分のプロフィールをつづってみた。
 日本語プロフィールを元に訳したわけではないので、原文はないのだが、知人の皆さん、文法、表現、その他、「これはなくね?」というものありましたら、教えてください。
 よろしくお願いいたしますm(__)m。
以下、原文ママ。
Wataru Kobayashi
Owner at AISA Co.,Ltd.
◆Summary
I started playing trumpet at age 13 and playing Shakuhachi japanese bamboo flute at Sankyoku Kenkyukai,playing Shakuhachi, Koto, Shamisen, Takiko and some japanese music instrumental club in Senshu Univ.
Then, I could understand what western music is good and oriental music is too.
When I graduated from Senshu Univ., I interested in Japanese tradition. so I worked in Nihonsakari Co., Ltd. Japanese SAKE maker. Sake has at least over 1300years of history.
I came back to music for making music score and books in western and oriental music in 2000.
I had edited about 200 music score books and didactic book for any musical instruments. For example Piano, Guitar, Bass, Drums, Keyboard, Ukulele, Trumpet, Chorus, Band, Brass Band, Shakuhachi, Koto, Shamisen and Sanshin at Doremi Music Publishing Co.. Ltd.,
I left the company and established AISA Co., Ltd. in 29th Oct. 2004.
I have been editing over 300 music score books, text book for learning play music instrumental and another kind of books for example Trekking mountain, golf, PC, Cooking, and Shrine.
I also have planned several events and concert.
I supported inviting Malaysian R&B singer Reshmonu from Malaysia to perform on Tokyo Asian Music Market(TAMM) show and invited Malaysian instrumental duo Mohram from Malaysia supported by Ministry of Culture, Arts and Heritage Malaysia, held a concert called “Mohram in Japan” in 2005.
I also supported inviting Malaysian DJ group STYLUSTICS from Malaysia to perform on Tokyo Asian Music Market(TAMM) show in 2006.
Recently I have interviewed, written and edited NHK text books.
“Start again! playing folk guitar with Takahiko Ishikawa”
“Let’s play piano from just a single finger playing style with Takashi Obara”
“Mensore! Introduction of Sanshin(Okinawa Shamisen) with Sadao China”
“Ni Hao! Let’s play Erhu with Chen Min”
“Aim! Rock guitarist”
“Playing Chopin for beginner with Ikuyo Nakamichi”
“HIDEBOH’s TAP DANCE with Hisako Manda”
(NHK Books)
◆Specialties
Writing for CM, Magazine, Book and E-book
Editing for Magazine, Book, E-book and DVD
Shooting
Score analyzing
Event planning,
Shodo Sakai Shakuhachi Concert “The Roots of Shakuhachi” I planned won best prize of playing on Arts Festival Award sponsored by Agency for Cultural Affairs in Japan in 2008.
I wrote “Musical Grammar Book” on Shinko Music Entertainment Co., Ltd.
◆Experience
Owner
AISA Co.,Ltd.
Writing and Editing industry
October 2004 – Present (6 years 5 months)
We are editing for any books.
It’s not only music books but also other kind books for example golf, mountain, game, school Information, pc, shrine…etc.
We can edit for DVD also.
So, We are trying to edit and to make E-books.
Editor
Doremi Music Publishing Co., Ltd.
Publishing industry
February 2000 – October 2004 (4 years 9 months)
I was edtitng about 200 music score books and didactic books of music instruments.
Salesman
Nihonsakari Co., Ltd.
Wine and Spirits industry
April 1996 – February 2000 (3 years 11 months)
I was selling Sake.
I was responsible for wholesaler and retail in Osaka.
◆Education
Senshu University
Economics
1992 – 1996
Activities and Societies: Sankyoku (Shakuhachi)

PR

関連記事

2014年の年賀状。本年もよろしくお願いいたします。

皆さま、遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。 カレンダー通りの大型連休にも関わら

記事を読む

no image

外国人から見た「日本」という国

 このところ、過去の日本に訪れた外国人についての記述や著作に興味がある。  案外このジャンルの本は少

記事を読む

no image

真剣バカになろう。

普段のーてんきな私ですが、月末が来ると会社の口座からバンバンお金が逃げていくので暗い気持ちになります

記事を読む

no image

奇跡のタイミング

 先々週の土曜日、車をぶつけてしまった。  といっても、駐車場でバックしながら壁にぶつけた自損事故。

記事を読む

no image

海無し信州人3人でヨット

 7月にケータイをドボンしたのに、また懲りずに海に来てしまった。  夏休みも終わり、先月までそこら

記事を読む

no image

つい、作ってしまった〜イチゴのショートケーキ

 先日、ツイッターで紹介した 「@nifty:デイリーポータルZ:プロに教わる超美味しい家ケーキのコ

記事を読む

no image

なぜ人はビールを飲むのか?

 いいメールが届いた。  シャレではない。  私の尊敬する先輩からだった。  生き方、あくなき好奇心

記事を読む

no image

「編集」とは、実のところ何をしているのか(2)〜1枚の写真の裏側には膨大なボツの山がある〜

編集の業務の中で、ふだんの生活に役立ちそうなことを書いてみたいと思います。 前編「編集」とは、

記事を読む

no image

時差ボケというより、ボケ老人?

 火曜日の早朝、成田着。  気温5度。  温度差25度の洗礼をもろに浴びた。。。  マレーシアでは日

記事を読む

no image

自転車旅、本になりました。

と言っても、自分が書いたわけではない。  昨年の1〜2月、辺境作家の高野さんが訳あって自転車で東京〜

記事を読む

PR

Comment

  1. 純子 より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X 10_5_8; en-us) AppleWebKit/533.19.4 (KHTML, like Gecko) Version/5.0.3 Safari/533.19.4
    渡君、英語Perfectになおして、お送りします!まっててね〜。

  2. より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; U; Intel Mac OS X 10_5_8; ja-jp) AppleWebKit/533.19.4 (KHTML, like Gecko) Version/5.0.3 Safari/533.19.4
    梶野さん、早速送ってくれて、本当にありがとう!!!
    本人300%増になりました(感謝)。

  3. Maki より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; SIMBAR={109FF8F4-C766-4F4C-8C6B-0742A4043F0D}; .NET CLR 1.1.4322; msn OptimizedIE8;ENAU)
    添削、気づいたときには間に合わず・・・。
    LinkedInへようこそ!!!
    わたしもアカウント持ってます。コネクションに入れてね!
    わたしの3rdコネクションにオバマ大統領がいたの!知り合いの知り合いの知り合いはオバマさんってことになる。。。
    インターネット、すごい!!!

  4. より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (iPad; U; CPU OS 4_2_1 like Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/533.17.9 (KHTML, like Gecko) Version/5.0.2 Mobile/8C148 Safari/6533.18.5
    >Makiさん
    どうもありがとう!
    ネットワークってすごいよね。
    どこで誰がつながってるか分からないものね、確かに。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PR

出版不況の中、デジタルオンデマンド印刷の登場は、業界をどう変えるのか?
出版不況の中、デジタルオンデマンド印刷の普及で出版界はどう変わる?

このところ、本の雑誌社の杉江さんと「おとなの社会科見学」が続いている。

レンガ状に配置された「Project」。今回、会社のサービスを紹介する場所に使いました。
WPテーマ「Perth」の設定で困ったこと③プロジェクトが表示されない!

先日、会社のホームページをリニューアルしました。Wordpressの「

WPテーマ「Perth」の設定で困ったこと②アイコンが表示されない!

会社のホームページのリニューアルで、Wordpressの「Perth」

ダッシュボードに「Service」の文字が! その他、Perthのセットアップに必要な、ProjectやEmployeesなども表示された。
WordPressのテーマ「Perth」のセットアップで困ったこと①「サービスを入力してください」ってどこによ!

ここ数年の懸案事項だった会社のホームページを、ついに先日リニューアルし

プロでもぶっつけ本番で納得のいく文章を書くのは難しい……
1発で決めようと思うな!〜文章も写真もプロの作品のウラには大量のボツがある!

これは、子どものころ、自分も思っていたことなので、ぜひ書いておきたいと

→もっと見る

  • 2018年6月
    « 4月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
PAGE TOP ↑