*

ゆっくりご飯を食べる。それが至福の時間

公開日: : 最終更新日:2012/05/25 つれづれ日記

 先日、このブログも時々覗いてくれるpuri社長と、珍しく仕事の話をした。
 puri社長との出会いは、起業して間もない頃のこと。
 当時は、広告や出版物だけでなく、コンサートや音楽イベントも業務にしようと無茶なハードルをがむしゃらに飛んでいた。ひょんなきっかけから、私はマレーシアのミュージシャンを日本に招聘してコンサートを開くという企画をぶったててしまう。とはいえ、ミュージシャンの知名度どころか、一般的には「マレーシア」という国の知名度も微妙である。そこで、集客のため、マレーシアと縁のある会社に片っ端から電話をかけまくり、アポをとっては集客を呼びかけたのだ。puri社長とは、その30だったか、40だったかの会社詣での中で知り合った。ちなみに、イベントはマレーシアの観光省から公式に後援をとりつけ、品川のきゅりあんがほぼ満員になるほどだったが、その準備期間中は殆ど他の仕事がお留守だったので、危うく会社が傾きそうになってしまい、現在は封印中である(笑)。
 さて、puri社長と私は二人ともアイデア大好き&超前向き人間。話の脱線具合が半端ではない。あるネタがネタを誘発し30秒前とは全く違う方向に話が進んでしまう。真面目な話0.5、どうでもいい与太話が9.5(但し本人らは真剣)という打合せの後、puri社長がとっておきのお店に連れて行ってくれた。

 あまりにも美味しくて陳腐な言葉しか浮かばない。
 しかも、まるでおばあちゃんの家に来たような、初めてなのに初めてじゃない、高そうなんだけど肩がこらない、とても不思議な感覚。
 箸の進み具合を見ながら絶妙のタイミングで料理をだすマスター。
 お腹を満たすためだけに食べる料理とは、明らかに違う。
 本当の贅沢とはこういうことだと心底思った。
 うめー、うめーを連発する私にいったpuri社長の話が印象的だった。
 かつて雇った人の中に、こんな人がいたそうだ。
 雇ってまもなくの研修で、マレーシアに連れて行き、現場を忙しく駆け回った後、現地取引会社の社長と三人で食事をした。慌ただしくディナーをとった後、「今まで忙しく働いたからちょっとゆっくりしましょう」と、ジャズのライブが聴けるホテルのラウンジへ。
二人の社長は互いに話をするでもなく、音楽を聴き入るわけでもなく、ただソファに身を委ねていた。一方、前職は支店長まで務めたという彼は、ひたすら話かけ、そしてこう問うた。
「社長たちが今欲しいものって何ですか?」
 ソファに深く身を沈めた二人は最初冗談かと思ったという。
 
 「今、この時間に決まっているじゃない」
 大阪出身の元支店長はいぶかしんで、
「いやそんなはずはない」
 お金や家、車、宝石、服など、何かあるはずだと食い下がった。
 お金で買えるものは沢山ある。
 でも、時間はみなに平等に1日24時間しかない。
 人間が1日働けば、最低これだけは稼がないと採算が合わないという単価がある。
 しかし、それらを置いて、ゆっくりと時間を自分のためだけに使う。
 これ以上の贅沢があるだろうか。
 サラリーマン時代では私も分からなかったかも知れない。
 会社をつくって大きく変わったのは、「時間」に対する考え方だとその時、気がついた。

PR

関連記事

no image

本が本を呼ぶ

 『「本の雑誌」炎の営業日誌』(杉江由次著・無明舎出版)を読む。 作家椎名誠が社長を務める本の雑誌

記事を読む

こそっと玉音も入ってる!シンセをバックに尺八と箏で演奏するレディー・ガガ『Telephone』の面白さ

面白い動画が飛び込んできました。 すでにロケットニュースでも取り上げられているので、目

記事を読む

赤ペンをいただきました!!

先日迎えた創業9周年は、「編集ブースで赤ペンを使い切る」ということ以外はトピックに乏しいメモリアルデ

記事を読む

no image

私と英会話

 うーん、こんなことしてる場合じゃないんだけど、どういうわけかブログの更新はテンパってる時のことが多

記事を読む

一見ムダなようでも、好きなことに没頭しておくと、後でいいかもよ……というお話

 一件ムダかもしれないことが、ひょんなことで役に立つケースがあります。  特に、子どものころ好きだ

記事を読む

小林家と居倉家の対面について書かれた福島民友新聞社の記事。

小林家のファミリーヒストリー 〜信州から会津に行ったご先祖様〜

NHKに「ファミリーヒストリー」という人気番組がある。 毎回、ひとりのゲストが試写室に招かれ、

記事を読む

no image

大正生まれは名字より屋号

 ちょっとした集まりがあって、拝島のそば屋「あずま家」で飲む。  私は重度のそばアレルギーなのだが、

記事を読む

no image

幕府と鎖国と捕鯨と外国人

 ユーキャンの仕事で30山のことをあれこれ調べているうち、いろんなエピソードと出会うようになった。中

記事を読む

no image

昭和の芸に大笑いする

 先日、日本橋の三越劇場で石井光三オフィスプロデュース「やかましい人々」を観てきた。  私が入ってい

記事を読む

自分は今、人生の折り返し地点にいるのかもしれない。

今年に入って、お世話になった人が次々鬼籍へと入られていく。いずれも、子どもの頃から、または、大学時

記事を読む

PR

Comment

  1. アサ・ネギシ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322)
     >現在は封印中である
     いや、渡社長の汗と涙、いまだにボクは喧伝しております。と、いうかAISAのイベント興行の実績の恩恵はまだ受けておりますよ。
     
     昨日はマン・バイさんと出くわしました。
     「こっちくれば、いつでもショーできるよ!」とのお言葉でした。

  2. おのP より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.0; ja; rv:1.8.1.16) Gecko/20080702 Firefox/2.0.0.16
    時間は有限。
    僕は勤め人ですが、歳の所為かようやくここ数年で気づきました。
    贅沢な時間を過ごすためには、それなりの覚悟とイロイロが必要。
    若い頃は、そんなこと考えずにがむしゃらだったから、なおのこと「あーもっと早く気づけてたらなあ」と後悔する日々でござる。

  3. より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; U; Intel Mac OS X 10_5_4; ja-jp) AppleWebKit/525.18 (KHTML, like Gecko) Version/3.1.2 Safari/525.20.1
    ネギシさん、どうもです。
    今、マレーシアには別の方向からアプローチ中です。
    いつか、それが音楽につながっていけばと思っています。
    マン・バイさん、元気ですか?
    モーラムの二人、それとジュリアさん、モナールさんも。
    おのPさん、ありがとうございます。
    それはやはり、もう片足をあっちの世界にしっかり突っ込んじゃったからじゃないですかね(笑)。

  4. Puri より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.0.04506; FDM)
    流石プロが書くとこうなるのかぁ〜点の付け方も!!ギヤハハ
    話が脱線するのはもしかして  わ・た・く・し?
    飛ぶよね〜!!わたくしたち!!
    これってアメブロで毎日チェックできないジャン!!どうやってチェックリストに乗せればいいんだろー!?んー考えてみる!!

  5. Dr. T より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506.30; FDM)
    ん〜ん。 い〜な〜。 最高においしいですよね。 岩本シェフも楽しいし。僕も早くお金稼いで、週一ぐらいの常連になりたい。
    ってたぶんうまいもん食い過ぎで鼻血ブーっしちゃいます。

  6. より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; U; Intel Mac OS X 10_5_4; ja-jp) AppleWebKit/525.18 (KHTML, like Gecko) Version/3.1.2 Safari/525.20.1
    週一常連、カウンターの隅っこで小説とか読みながら、ワイン飲んで、たまにシェフと粋な会話を交わす。。。
    帰りは白手袋のドライバーが運転する黒のセダンでしゅーっと消える
    なんて出来るようにお互い頑張りましょう(笑)。

  7. アジケト より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
    渡さん そのためには大飲みしない習慣を!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PR

2020年1月21日(火)@赤羽/新宿二丁目ママ歴27年、涼ママの歌とトークと焼肉ホルモンde笑ってナイト、大盛況でした。

 久しぶりのイベント復帰、どんなことになるだろう……と思いつつ、フタ

2020年1月21日(火)@赤羽/新宿二丁目ママ歴27年、涼ママの歌とトークと焼肉ホルモンde笑ってナイトをプロデュースします。

 あっという間に2019年が過ぎ去り、2020年入り。 明けましてお

小林家と居倉家の対面について書かれた福島民友新聞社の記事。
小林家のファミリーヒストリー 〜信州から会津に行ったご先祖様〜

NHKに「ファミリーヒストリー」という人気番組がある。 毎回、ひ

出版不況の中、デジタルオンデマンド印刷の登場は、業界をどう変えるのか?
出版不況の中、デジタルオンデマンド印刷の普及で出版界はどう変わる?

このところ、本の雑誌社の杉江さんと「おとなの社会科見学」が続いている。

レンガ状に配置された「Project」。今回、会社のサービスを紹介する場所に使いました。
WPテーマ「Perth」の設定で困ったこと③プロジェクトが表示されない!

先日、会社のホームページをリニューアルしました。Wordpressの「

→もっと見る

  • 2024年4月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
PAGE TOP ↑