*

WPテーマ「Perth」の設定で困ったこと③プロジェクトが表示されない!

先日、会社のホームページをリニューアルしました。Wordpressの「Perth」というテーマを選んだのですが、日本語のセットアップ情報が皆無で右往左往。そこで備忘録兼ねて、一連の困ったこと3点をまとめてみました。今回で最終回です。その他の2つは以下からどうぞ。

>>第1話「WordPressのテーマ「Perth」のセットアップで困ったこと①「サービスを入力してください」ってどこによ!」を読む

>>第2話「WPテーマ「Perth」の設定で困ったこと②アイコンが表示されない!」を読む

 

サービス(Service)のアイコンと内容も表示され、「Perth」のテーマで見せたいコンテンツがあらかたそろって、サイト構築も終盤戦です。

Perthのダッシュボードには、Service、Employees、Testimonials、Clients、Projects の各項目があり、それぞれ順番に入力していきます。

ダッシュボードに「Service」の文字が! その他、Perthのセットアップに必要な、ProjectやEmployeesなども表示された。

ダッシュボードの「Project」の設定でつまづく。

 

ところが、Projectのところで、再びつまづいてしまいました。

フロントページは固定ページなので、まずPage Builderでフレームをつくります。そして「ウィジットを追加」をクリックして、Projectを表示させるためのウィジットを選ぶのかなと思ったら……、Projectのプの字もありません。

フレームをつくった後、タイトルの下にある「ウィジットを追加」をクリック!

フレームをつくった後、タイトルの下にある「ウィジットを追加」をクリックして、ウィジットを探すも……。

 

 

追加のプラグインが必要だった!

Projectについて記事を書いても、それを表示させる場所をウィジットでつくっておかなければ、行き場がありません。
試しに、いろいろなウィジットを選んで「更新」してみましたが、やはりダメです。。。
せっかく書いたProjectの記事がトップページに反映されません。

むむむ!!!

ふたたび、Perthの記事の説明動画も見てみましたが、該当する記述がありません。
https://athemes.com/documentation/perth/#settings

ところが、動画と動画の間にある英文の記事を見たら、書いてありました。。。

Creating projects
You can create projects from your admin area (right next to services, employees). To display them you need to download and install this plugin. This plugin creates a shortcode that you can use to display a filterable masonry portfolio.
The shortcode:

 

へぼい抄訳

Projectsをつくる
Projectsは、ダッシュボードの画面でつくることができます(ServicesやEmployeesの並びにあります)。Projectsを表示させるには、このプラグインをダウンロード&インストールする必要があります。このプラグインは、Projectの記事をレンガ状に配置し、フィルターも可能なショートコードを作成します。

 

このプラグインは「Perth Portfolio」といい、インストールしたのち、下記のコードを表示させたい場所に「テキスト」ウィジットをつくり、そこへ転記するだけでOKです。

 

[perth-masonry posts=”8″ show_all_text=”See all” post_type=”projects” filter=”yes” include=””]

 

例えば、先ほどと同じフロントページに表示させたいのであれば、固定ページ内に、Page Builderでフレームをつくり、テキストのウィジットを配置した上で、そのコードをペーストすればよいでしょう。

なお、ソースコードを書き換えることで、プロジェクトを表示する際のレイアウトを変更することも可能です。
また、Projectを投稿するときは、必ず画像を指定する必要があります。
というのも、次のような記述があるからです。

 

Please note: your posts need featured images in order to be displayed in the masonry layout. Only one instance of the shortcode should be used per page.

再びへぼい抄訳

ご注意:Projectの投稿には、レンガ状にレイアウトするため特色ある画像が必要です。ページごとにアイキャッチ画像を1つ使用する必要があります。

アイキャッチは、投稿画面の右下で設定できる。

アイキャッチは、投稿画面の右下で設定できる。

 

とあり、レンガ状に画像を配置するには、投稿画面にて、アイキャッチ画像を設定する必要があります。

 

レンガ状に配置された「Project」。今回、会社のサービスを紹介する場所に使いました。

レンガ状に配置された「Project」。今回、会社のサービスを紹介する場所に使いました。

 

ということで、Wordpressのテーマ「Perth」を使ってサイト構築をした際、つまづいた部分を3回にわけてご紹介しました。

「Perth」を使ってサイトを構築しようという人にとって、お役に立てれば幸いです。

 

 

PR

関連記事

no image

iPhoneがないとスペック半分の男……

先日、人と話していて 「あっ、それなんだったっけ?」 「ちょっと待って、調べてみますよ…」

記事を読む

流行る店と流行らない店を分ける、飲食店の意外な条件とは?

どういうわけか「立地はいいのに、どんなお店ができてもすぐに潰れてしまう」という場所があります。

記事を読む

WPテーマ「Perth」の設定で困ったこと②アイコンが表示されない!

会社のホームページのリニューアルで、Wordpressの「Perth」というテーマを選んだところ、日

記事を読む

やっときた“Amazon Echo” 到着から開封、設置まで。アカウント統合した人は要注意。

遅ればせながら、AmazonのEcho(エコー)が来たので、その様子を備忘録として。 最後の最

記事を読む

「エクセル4難民」がたどり着いた、2017年のバーチカル手帳はこれだ!

毎年この時期になると、書店や文房具店の手帳売り場は、来年の手帳を求める人でにぎやかです。 定番

記事を読む

Googleにみる、結局会社の問題って「コミュニケーション」なんだな…という話。

今日のGunosy(グノシー)の中に、とても興味深い記事がありました。 ※ Gunosyは、Twi

記事を読む

文体について考える〜あなたは「ですます調」「だである調」どちらが書きやすいですか?〜

今日はブログの文体について少し考えてみます。 文体とは、文章のスタイルのことです。書き手によってい

記事を読む

超絶三味線じいさんも現役!「間(ま)」が命の伝統芸、浪曲恐るべし。

「THE 浪曲」の打ち合わせのため、浅草へ。 おかげさまでチケットの方は完売とのことで、あとは

記事を読む

祝!創立12周年。MOの読み方で世代がわかる、小社とデジタル環境の移り変わり。

先週の土曜日、10月29日(土)、会社創立から丸12周年を迎えた。 干支で一回りしたことになる。

記事を読む

日本に巣くう「残業信仰」を切り崩す(?)宋文洲さんのツイートと二宮金次郎の昔話

Twitterを眺めていたら、宋文洲(@sohbunshu)さんの切れ味するどいツイートが目に飛び込

記事を読む

PR

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PR

2020年1月21日(火)@赤羽/新宿二丁目ママ歴27年、涼ママの歌とトークと焼肉ホルモンde笑ってナイト、大盛況でした。

 久しぶりのイベント復帰、どんなことになるだろう……と思いつつ、フタ

2020年1月21日(火)@赤羽/新宿二丁目ママ歴27年、涼ママの歌とトークと焼肉ホルモンde笑ってナイトをプロデュースします。

 あっという間に2019年が過ぎ去り、2020年入り。 明けましてお

小林家と居倉家の対面について書かれた福島民友新聞社の記事。
小林家のファミリーヒストリー 〜信州から会津に行ったご先祖様〜

NHKに「ファミリーヒストリー」という人気番組がある。 毎回、ひ

出版不況の中、デジタルオンデマンド印刷の登場は、業界をどう変えるのか?
出版不況の中、デジタルオンデマンド印刷の普及で出版界はどう変わる?

このところ、本の雑誌社の杉江さんと「おとなの社会科見学」が続いている。

レンガ状に配置された「Project」。今回、会社のサービスを紹介する場所に使いました。
WPテーマ「Perth」の設定で困ったこと③プロジェクトが表示されない!

先日、会社のホームページをリニューアルしました。Wordpressの「

→もっと見る

  • 2020年11月
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
PAGE TOP ↑