*

昔取った杵柄

公開日: : 最終更新日:2012/05/25 今日のお仕事

今年からリットーミュージックの管楽器向け雑誌「サックス&ブラスマガジン」にて連載を担当している。

 プロフィールでもちょこっと触れているように、私は中高時代、吹奏楽部でトランペットを吹いていた。いわゆるブラバンというやつである。まだスカパラもメジャーになる前だったし、パンクにブラスを入れるなんてかっこいいバンドはまだまだ遠く先のこと。(ちなみに当時はBOOWY全盛で、みんな髪おったっててました…余談)
何にせよ、長野の片田舎で小林少年がトランペットを吹くなら「ブラスバンドか消防団」くらいしかなかったころのお話である。
 高校に進むと、県トップクラスの実績を誇る強豪校だったため、年休4日、文字通り青春をブラスバンドに捧げる日々になってしまう。
 ブラスバンド部にいると課題曲やら流行曲(もちろんポップスじゃなくて、ブラスバンドの曲)になると“熱い語り”に発展する場合が多いのだが、当然のこと一般人には知名度〇の楽曲ばかりである。お調子者の私としては、「みんなの知ってる曲の方がウケるじゃん」ってなノリでテレビ番組や映画、CM、ラジオのジングルなんかを耳コピして、練習の合間や休憩時間に吹いて遊んでいた。きちんとした曲が吹けなかったともとれるが…。
 さて、そんなことですっかり「色物トランペッター」の座を不動にした私は、続く後進を育てるべく、折角この業界にいるんだしということでリットーさんに企画を持って行ってみた。
タイトルもずばり
真面目に吹くもヨシ!宴会芸で使うもヨシ!
管楽器好きなら
一度は吹いてみたい!
とっておきの小ネタ・フレーズ集!

である。
最新号(Vol.3)は
・ロッキーのファンファーレ
・オールナイトニッポンのテーマ
・ギャツビーのテーマ〜愛がすべて〜
・伊福部マーチ
・パズーのトランペット〜天空の城ラピュタ〜
・タモリ倶楽部のテーマ
・ケアレスウィスパー
のラインナップ。若干、歳がバレる選曲であることは御了承いただきたい。
ということで、色物狙ってる方々よければ手にとって笑ってみて下さい。

PR

関連記事

no image

Malaysian Week??

 私がマレーシアのDJ達と代官山でバカっぱなしに花を咲かせている頃、実は他にもマレーシアから著名人達

記事を読む

no image

実は芸術祭大賞よりすごかった?芸術選奨

 3月頭、竹保流の事務局より連絡があった。  なんでも酒井松道氏が文化庁の別の賞も獲ったという。  

記事を読む

買ったらすぐに使いたい!でもマニュアルは分かりづらい!という人のための、スタートガイド。ある意味「わかりやすく説明する」というノウハウの最終形ともいえる。

商品マニュアルはなぜ分かりにくいのか?〜編集スキルの応用で解決!〜

このところ、楽譜出版物の編集が少なくなってきたかわりに、思いがけない方向へ進んでおります。

記事を読む

no image

ショパンテキスト発売!

 4月から取材をし、今月頭に責了したショパンのテキストが今日発売になった。  タイトルは「仲道郁代の

記事を読む

アコギの神様のコンプリート本、『石川鷹彦WORKS II』を編集しました。

去年の9月から制作にあたっていた本が8月末に出版された。 『石川鷹彦WORKS Ⅱ』マットブ

記事を読む

no image

有限会社がなくなる?

この5月より、私の身の回りで変化するものが2つあります。 ひとつは調布の市外局番が3ケタに! →04

記事を読む

10月のお仕事〜自費出版尺八楽譜集の著作権処理

10月はこんなお手伝いもしました。 自費出版で尺八の曲集を出版したいという方の、著作権処理業務です

記事を読む

祝!創立12周年。MOの読み方で世代がわかる、小社とデジタル環境の移り変わり。

先週の土曜日、10月29日(土)、会社創立から丸12周年を迎えた。 干支で一回りしたことになる。

記事を読む

no image

2009年、プロの器用貧乏は「プロの器用」に成れるのか?

 年が明けてはや7日も経ってしまった。  相変わらず年をまたぐ仕事を抱えていたので、実家にパソコンを

記事を読む

no image

伝統芸能と五線譜

先日、「村のお囃子を譜面にして下さい」というお仕事をいただきました。 演奏を録音した音とその映像もあ

記事を読む

PR

Comment

  1. アサ・ネギシ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
     うっ、さすが編集者!宴会でバカウケは必至ですね。
     でも、大きい楽器を居酒屋に持ち込むのも、居酒屋で大っきな音を出すのも大変な勇気ですね。
     ついでなら恥ずかしさを克服するためのイロモノ吹奏者の宴会用コスチュームも提案してください。

  2. より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X Mach-O; ja-JP-mac; rv:1.8.0.12) Gecko/20070508 Firefox/1.5.0.12
    ネギシさん、どうも。
    僕は居酒屋で寅さんのテーマ吹いたことがありますが、当時教えてくれていた講師の皆さんは、小田急線でホルン吹いたり、合奏したりとスケールが規格外でした。
    さて、色物用コスチュームですか?
    日本が世界に誇る「コスプレ」で…というオチはだめですか・・・。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PR

2020年1月21日(火)@赤羽/新宿二丁目ママ歴27年、涼ママの歌とトークと焼肉ホルモンde笑ってナイト、大盛況でした。

 久しぶりのイベント復帰、どんなことになるだろう……と思いつつ、フタ

2020年1月21日(火)@赤羽/新宿二丁目ママ歴27年、涼ママの歌とトークと焼肉ホルモンde笑ってナイトをプロデュースします。

 あっという間に2019年が過ぎ去り、2020年入り。 明けましてお

小林家と居倉家の対面について書かれた福島民友新聞社の記事。
小林家のファミリーヒストリー 〜信州から会津に行ったご先祖様〜

NHKに「ファミリーヒストリー」という人気番組がある。 毎回、ひ

出版不況の中、デジタルオンデマンド印刷の登場は、業界をどう変えるのか?
出版不況の中、デジタルオンデマンド印刷の普及で出版界はどう変わる?

このところ、本の雑誌社の杉江さんと「おとなの社会科見学」が続いている。

レンガ状に配置された「Project」。今回、会社のサービスを紹介する場所に使いました。
WPテーマ「Perth」の設定で困ったこと③プロジェクトが表示されない!

先日、会社のホームページをリニューアルしました。Wordpressの「

→もっと見る

  • 2022年1月
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑