*

あのUMAサイトが本に!

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

私がウモッカを知った伝説のウェブサイト「謎の未確認生物UMA」がムックとして登場。
管理人「さくだいおう」さんもついに本名(佐久間誠)を明かした。
おまけに、私が佐久間さんに書いてあげたサインも大きく載っている…。

関連記事

no image

藤波辰爾の驚くべき腰痛秘話

『藤波辰爾自伝』(草思社)がなぜか版元から送られてきたので、 即読んだ。  あまりにも意外性のない

記事を読む

no image

2013年小説ベストワン決定

風邪は治ったものの今度は咳がひどく、声もがらがら。 とくに夜になると咳が止まらず苦しい。 朝

記事を読む

no image

原発君とインド人

今日も原発君は元気なようである。 原発を憎むとかえってよくないような気がして、 親しみをもたせて、心

記事を読む

no image

「ミャンマー」じゃなくて「バマー(ビルマ)」だった

昨日、高橋ゆりさんからメールが来た。彼女も『ハサミ男』に名探偵サンシャーの話が出てくることにびっくり

記事を読む

no image

今月のエンタメノンフ文芸部はすごい

今月は宮田珠己部長の「日本全国津々うりゃうりゃ」(廣済堂出版)と 内澤旬子副部長の「飼い喰い」(岩波

記事を読む

no image

お礼申し上げます

現在、チェンマイから北へ数十キロ行ったところにあるチェンダオという町のはずれにいる。 巨岩の塊のよ

記事を読む

電話不携帯のやめられない快適さ

 帰国して拝受した本、第3弾。  『忘れられない一冊の本』週刊朝日編集部(朝日文庫)。作家や映

記事を読む

no image

NHKに出演して仰天

金曜日、NHK-BS1の「ほっと@アジア」という番組に出演した。 テーマは「UMA(未確認動物

記事を読む

no image

ラジカル加藤、現る!

「ワセダ三畳青春記」にちょっと書いたが、探検部の二つ上の先輩で 「ラジカル加藤」という人がいた。 仮

記事を読む

no image

名著復刊!

知らなかったが、本屋大賞では現在絶版になっている本の復刊も訴えているらしい。 それに応え、集英社文庫

記事を読む

Comment

  1. AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)
    紹介ありがとうございます。
    本当なら、とっくの昔に高野さんへ献本が届いているはずなのですが、
    何を隠そう、本日、やっと献本の皆さんをサイトで発表できた遅さで、
    (高野さんも本日登場)本当に面目次第もございません。
    しかも、入手が中々できずにプレミアまでついたのが本日アマゾンに出て、
    単純に喜んじゃってしまいました(笑、私が献本を全部そろえるのに、
    今の段階で6月中旬という恐ろしさ…。
    なんだか奇妙な新しい経験をしております。
    (献本届くまで、買わないでお待ちくださいね)
    そうそう、留守電で途中で切れてしまった以前の話ですが、
    講談社で「10年は読まれつづける」バイブル本を出す企画でして、
    打ち合わせで東京へ行ったときに暇が合えばと思った次第です。
    (今のところ、釣り雑誌の被取材で時間が無く日帰りっぽいです)
    そうそう、以前のサツキマスの餌食いの件(前から養殖してるよのくだん)、
    ひょっとして魚類学者が高野さんに教えたのかな?と期待し、
    (もし魚類学者なら知識不足をネタにしようかなと)
    お友達なら、マスの区別はつかないから普通ですと
    一言フォローっぽいことも言わなくて悪かったと思っていました。
    この件↓新しく作って売り出し中(笑)の総合解説なんですが、
    あれって、どんな話しだったっけ?と気になられた場合に紐解いてください。
    http://homepage3.nifty.com/Daiou3/0SatukiSakuraGenkou.html
    (高野さんにとって古い話なのでスルーでオツケイです)
    長々書きましたけど、今度は印税方式で出したいと強く思うのでありました。
    今回、下手すれば献本で報酬は無くなる勢いです。
    処女作ですから、出せただけでシアワセと思わないとダメですけど(自分をしかる)
    ではまた〜

  2. さくだいおう より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)
    って、高野さんのコメントを読み直したら、
    ひょっとしてUMA本、買っちゃいました?
    その際は、献本+小物サービスで提案していますので・・・
    あうー、やっぱり、ごめんなさい……

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2022年5月
    « 3月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑