*

あのUMAサイトが本に!

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

私がウモッカを知った伝説のウェブサイト「謎の未確認生物UMA」がムックとして登場。
管理人「さくだいおう」さんもついに本名(佐久間誠)を明かした。
おまけに、私が佐久間さんに書いてあげたサインも大きく載っている…。

関連記事

no image

最近読んだ面白い本

ブログを書く時間がなかなかとれないので、お勧め本がたまってきた。 ここにまとめて公開しましょう。

記事を読む

no image

ペルシア猫を誰も知らない

イランのクルド人監督バフマン・ゴバディの『ペルシア猫を誰も知らない』を渋谷ユーロスペースで見た。

記事を読む

no image

2010年小説ベストテン

恒例(だったっけ?)の年間枚ベストテンを発表したい。 私が今年読んだ本だから、出版年はバラバラだ。

記事を読む

仕事の邪魔になる本を是非!

帰国するなり、仕事と雑務が山積。 って、最近いつも同じことを書いている気がする。 ちょっと前

記事を読む

no image

キワモノ作家の王道娯楽ミステリ!?

久しぶりに新規の(自分にとって)小説を楽しんで読んだ。 田中啓文『チュウは忠臣蔵のチュウ』(文春文

記事を読む

「Brutus」にて“辺境小説”を紹介

現在発売中の「Brutus」1.1/1.16合併号の特集は「夢中の小説」。 私も「小説の世界で見つ

記事を読む

no image

『アジア新聞屋台村』続編?

以前、アジア各国の新聞を発行しているエイジアンという不思議な新聞社で働いていたことがあり、その顛末を

記事を読む

no image

勇午

先週から慌しい日が続いている。 人に会ってばかりで、いつ誰と会ったのか忘れてしまうほどだ。 義兄の

記事を読む

no image

山松ゆうきちがインドだ

旅行者業界を震撼させた山松ゆうきち『インドに馬鹿がやって来た』(日本文芸社)の、なんと続編が出版さ

記事を読む

no image

乱世をテキトーに生き抜く奥義!!

土曜日、ドンガラさん原作の映画「ジョニー・マッド・ドッグ」の試写会に内澤旬子さんと一緒に行こうとした

記事を読む

Comment

  1. AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)
    紹介ありがとうございます。
    本当なら、とっくの昔に高野さんへ献本が届いているはずなのですが、
    何を隠そう、本日、やっと献本の皆さんをサイトで発表できた遅さで、
    (高野さんも本日登場)本当に面目次第もございません。
    しかも、入手が中々できずにプレミアまでついたのが本日アマゾンに出て、
    単純に喜んじゃってしまいました(笑、私が献本を全部そろえるのに、
    今の段階で6月中旬という恐ろしさ…。
    なんだか奇妙な新しい経験をしております。
    (献本届くまで、買わないでお待ちくださいね)
    そうそう、留守電で途中で切れてしまった以前の話ですが、
    講談社で「10年は読まれつづける」バイブル本を出す企画でして、
    打ち合わせで東京へ行ったときに暇が合えばと思った次第です。
    (今のところ、釣り雑誌の被取材で時間が無く日帰りっぽいです)
    そうそう、以前のサツキマスの餌食いの件(前から養殖してるよのくだん)、
    ひょっとして魚類学者が高野さんに教えたのかな?と期待し、
    (もし魚類学者なら知識不足をネタにしようかなと)
    お友達なら、マスの区別はつかないから普通ですと
    一言フォローっぽいことも言わなくて悪かったと思っていました。
    この件↓新しく作って売り出し中(笑)の総合解説なんですが、
    あれって、どんな話しだったっけ?と気になられた場合に紐解いてください。
    http://homepage3.nifty.com/Daiou3/0SatukiSakuraGenkou.html
    (高野さんにとって古い話なのでスルーでオツケイです)
    長々書きましたけど、今度は印税方式で出したいと強く思うのでありました。
    今回、下手すれば献本で報酬は無くなる勢いです。
    処女作ですから、出せただけでシアワセと思わないとダメですけど(自分をしかる)
    ではまた〜

  2. さくだいおう より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)
    って、高野さんのコメントを読み直したら、
    ひょっとしてUMA本、買っちゃいました?
    その際は、献本+小物サービスで提案していますので・・・
    あうー、やっぱり、ごめんなさい……

さくだいおう へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2021年1月
    « 3月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑