*

霊能者、超能力者におねがい

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

先日、図書館教育ニュースという、学校図書館の壁に貼り出す写真新聞の取材を受けたのだが、
なにせカラー写真中心の壁新聞なので、私が以前行った辺境の写真がほしいと言われた。
「ああ、いいですよ」と二つ返事で答えたものの、写真がない。
コンゴ、ミャンマー、イエメンなど、いつも雑誌や出版物に使用している定番の写真(フィルムをプリントしたもの)が
ごっそり丸ごと消えている。
コンゴ・ボア村での出発の儀式とかイエメンでターバンを巻いてカートを食っているとか
ゾウに乗って川を渡っているとか、そういう貴重なショットばかりがない。
おそらく、重要な写真をまとめてどこかにしまったまま忘れているのか、
雑誌かテレビかに貸して返してもらうのを忘れているか、どちらかだろう。
誰か心当たりのある方は是非教えてほしい。
あと、霊感がある人、超能力者の人はぜひ透視してほしい。
    ☆       ☆        ☆
昨日と今日、二日にわたって、テレビ東京のワールドビジネスサテライトの
特集で「生物資源ビジネス」をとりあげる。
昨日はいわば入門編で、生物資源ビジネスの可能性と問題点を説明、
そして今日はいよいよ応用編で「二本のベンチャー企業がその問題克服に挑む!」ということで、二村さん登場。
朝日新聞につづいて、またしても「ニムラ特集」になりそうだ。
しかし、知り合いがテレビに出ると、「あ、二村さん、うつってる、うつってる!」
と大興奮してしまうのはなぜだろう。

関連記事

no image

私の目は節穴

前からうすうす気づいていたことだが、この度私の目が節穴だということが判明した。 なぜなら茂木大輔『

記事を読む

no image

ジャナワール・トークライヴ

コダックフォトサロンで開催されている、カメラマン森清の個展会場で、 角田光代さんとトークライヴを行う

記事を読む

no image

困ってるいぬ

今週は月曜から金曜日までかけて原稿が一枚もかけないという絶賛大スランプ中だったのだが、 そういうとき

記事を読む

no image

見知らぬ超名作

 日頃から世間とのタイムラグというかズレを感じているが、「フラガール」には本当に驚かされた。 「フ

記事を読む

衝撃! これがアマゾン時代の私の恋人?!

ブラジルのアマゾンでフクシマ系移民を探しているらしいドキュメンタリー監督の松林要樹君からメールが

記事を読む

no image

ビルマロード完全走破!

。 (写真:ナガの吊り橋を渡るロケ隊のバイク)  40日にわたるミャンマー辺境のロケを終え、今日の昼

記事を読む

no image

豆腐学生

私が原稿を書いた古本愛好雑誌「彷書月刊」今月号で 内澤旬子さんのダンナで編集者・ライターの 南陀楼綾

記事を読む

no image

『怪獣記』文庫&『スットコランド日記 深煎り』

来週12日(木)に『怪獣記』(講談社文庫)が発売される。 解説は、宮田珠己部長におねがいした。 ア

記事を読む

no image

小橋ファン、誕生!

暴れん坊の甥っ子(小1)がうちに遊びに来たので、プロレスのDVDを見せてやる。 数年前の三沢光晴V

記事を読む

no image

タマキングのおそるべき深化

早く紹介せねば!と思いながら、もう発売から二週間近くが過ぎてしまった。でも、まだ買っていない人もたく

記事を読む

Comment

  1. アキーラ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.0; Trident/4.0; GTB6.5; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729)
    学校関係で働いているので、その新聞よく見ています。
    高野さんの写真を、子どもたちと見たいです。
    ぜひ出てきますように…。

  2. fj より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
    小島剛一さんの新刊を本日発見!
    高野さんの感想待ってます。

  3. ドリアン より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0)
    (1)早大探検部の後輩に創立記念の資料として貸した。後輩は部に貰ったと思っている。
    (2)講演会のスライド上映用に編集者に貸した。編集者は忘れている。
    (3)貴重な資料なのでデジタル化保存の為知り合いのカメラマンに預けた。本人が忘れている。作業中。
    (4)DVD制作で探検部の先輩に渡した。先輩も本人も忘れている。
    (5)大事な物なので貸し金庫に預けた。本人が忘れている。こりゃ無いな。
    (6)真面目に探してない。ちゃんと探しましょう。
    以上プログから予想しました。今一度確認を。だめならもう一度告知を。誰か探しましょう。

  4. プラム より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6.5)
    タイトル、内容共に笑笑笑!
    ドリアンさんのコメントも大ウケです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

    • RT : ソマリランドの次はえっ?!納豆?!と驚いた高野秀行さんの『謎のアジア納豆』が文庫化されましたよー!新潮文庫です! https://t.co/WQ9LwokyCJ ReplyRetweetFavorite
    • しかも、そのあと場所を変えて、二人でオンライン打ち上げでまた二時間以上喋ってしまった。仕事であってもなくても全く同じように喋りまくる私たちはバカなのかもしれない。 ReplyRetweetFavorite
    • ”相棒”である清水克行さんとオンライン対談。辺境と中世の疫病についてしゃべり倒してしまった。清水さんの引き出しの多さには毎度ながら驚くばかり。すごく楽しかった。オール讀物誌上にて掲載予定です。 ReplyRetweetFavorite
    • RT : 【文庫】新潮文庫5月の新刊発売しました 一木けいさん『1ミリの後悔もない、はずがない』 渡辺都さん『お茶の味』 高野秀行さん『謎のアジア納豆』 高田崇史さん『鬼門の将軍 平将門』など入荷しています。k.s https://t.co/KVWQD… ReplyRetweetFavorite
    • RT : おはようございます。今日は高野秀行さん『謎のアジア納豆 そして帰ってきた〈日本納豆〉』や一木けいさん『1ミリの後悔もない、はずがない』など新潮文庫の新刊が入荷しています。 https://t.co/qWDHW2iiBO ReplyRetweetFavorite
    • RT : 納豆を食べるのは日本人だけではなかった!  世界を駆ける辺境作家が、アジア各地を訪れ、さまざまな納豆民族と絶品料理に出会います。 #高野秀行 著『#謎のアジア納豆 そして帰ってきた〈日本納豆〉』、5月28日発売。 担当Aも毎朝納豆食べてます! ReplyRetweetFavorite
    • RT : 本の雑誌社WEBストアでは、池澤春菜さん、大山顕さん、高野秀行さん、宮田珠己さん、北原尚彦さん、清原なつのさん、沢野ひとしさん、平松洋子さん、荻原魚雷さん、都築響一さん、たくさんの著者の方のサイン本を販売しております。オリジナルグッズや本の… ReplyRetweetFavorite
  • 2020年5月
    « 3月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑