*

ずっと作りたかった本

公開日: : 最終更新日:2012/05/25 今日のお仕事

 将来、何になるのかなんてちっとも考えてなかった中学生の頃、楽しみは部活動で吹いていたトランペットだった。
 高校へ進学すると、割と上手い部だったこともあって、年休4日の吹奏楽三昧な日々を送る。その後の紆余曲折混迷ぶりは目を覆うばかりだが、縁あって音楽書籍の編集が主な生業になっている現在のルーツは、行き着くところその頃のトランペットだと思う。
 オリジナルを作ったり、耳で曲をコピー(いわゆる耳コピ)して演奏を楽しむギターやバンド楽器に比べ、トランペットを始めとした管楽器は楽譜への依存度が高い。これは、合奏をするために楽譜を重要視する吹奏楽の演奏スタイルと無縁ではないのだが、何か自分の好きな曲を吹こうと思っても、自分で耳コピするという発想はなく、その曲が入っている楽譜を探すというのが当時の小林少年を含め、多くの管楽器奏者の思考回路である。
 自分の好きな曲の楽譜
 見つけるのは簡単。普通はそう思う。
 しかし、小林少年の吹きたい曲の楽譜はなかった。
 それが「大都会のテーマ」だったり「ズームイン!朝のテーマ」だったり「ドリフ」や「欽ちゃんの仮装大賞合格ファンファーレ」だったりしたためである。
 当時、小林少年が楽器店の楽譜コーナーで見たトランペットの楽譜といえば、ニニ・ロッソの「夜空のトランペット」や、ジャズのスタンダード、軍歌、唱歌などが入ったものばかりで、ひと世代どころか自分の親の琴線に触れるようなしぶい曲集しかなかった。
 テレビが全盛期を迎え、まだデジタル楽器もなかった時代、世の中に流れる音はすべて職業作曲家によって書かれ、スタジオミュージシャンらが演奏したものだった。
 アニメ、ドラマ、時代劇など、番組のオープニングテーマはどれも個性的で、今なお色あせぬ、強烈なメロディーも少なくない。
 時代劇やアニメ、刑事ドラマのテーマなどにはたいていトランペットが使われていた。
 勧善懲悪形式のストーリーと正義のヒーローに金管楽器はすこぶる相性がいいのである。
 しかし、こういったテレビ系の音源を集めたトランペットの楽譜集はどこにもなかった。
 世の中に流れる音にはトランペットがたくさん使われているのに、提供されるソフトはずっと、スタンダードジャズ、ポピュラー、童謡唱歌、クラシックだけだった。
 今、管楽器雑誌「サックス&ブラスマガジン」(リットーミュージック)で「管楽器好きなら一度は吹いてみたい!とっておきの小ネタ・フレーズ集!」(長い(笑))という連載をもっているのだが、それは当時本当に欲しかったものを、時を経て叶えているといってもいい。
 さて、長い前振りではあるが、当時から欲しいと思っていた本をやっと作ることができた。小林少年が今、楽器店に行ったら喜んで手にすると思う。
 人によっては、しょうもない選曲にしか見えないかもしれないけれど。。。

続 トランペット100曲集(全音楽譜出版社)
2,310円(136ページ)

1 アンインストール
2 いつも何度でも
3 宇宙戦艦ヤマト
4 エイトマン
5 崖の上のポニョ
6 残酷な天使のテーゼ
7 創聖のアクエリオン
8 風の谷のナウシカ オープニング
9 鉄腕アトム
10 デビルマンのうた
11 ハイホー
12 半妖犬夜叉
13 マガジンガーZ
14 もってけ!セーラーふく
15 ヤッターマンの歌
16 ルパン三世主題歌2
17 雪、無音、窓辺にて。
18 アイアンサイド
19 エルロンドの会議
20 男はつらいよ
21 仁義なき戦いのテーマ
22 彼こそが海賊
23 第三の男
24 太陽がいっぱい
25 ダースベイダーのテーマ
26 タラのテーマ
27 RACE TO THE END 炎のランナー
28 時の過ぎゆくままに
29 七人の侍
30 ミス・ア・シング
31 ミッション・インポッシブル
32 結婚行進曲
33 燃えよドラゴン
34 私のお気に入り
35 組曲 第1番 変ホ長調
36 交響曲 第5番 第1楽章より
37 喜歌劇「軽騎兵」より 序曲
38 「ニュルンベルクのマイスタージンガー」より 前奏曲
39 ラデツキー行進曲
40 ドラゴンクエスト交響曲より 序曲
41 早春賦
42 朝日に栄光あれ
43 栄冠は君に輝く
44 コバルトの空
45 スタン・ハンセンのテーマ
46 スポーツ行進曲
47 スポーツショー行進曲
48 テレビ朝日系ワールドプロレスリングテーマ曲 THE SCORE
49 東京音頭
50 闘魂こめて
51 狙いうち
52 ふり向くな君は美しい
53 燃えよドラゴンズ!
54 NNNきょうの出来事オープニング
55 NHK「その時歴史が動いた」より エンディング
56 ゲバゲバ90分!のテーマ
57 欽ちゃんの全日本仮装大賞合格ファンファーレ
58 ストロベリー・ダンス・アワー
59 ズームイン!朝のテーマ
60 正露丸のテーマ
61 富士サファリパークCMソング
62 世界ふしぎ発見!オープニングテーマ
63 ドリフの大爆笑テーマ「隣組」
64 ドリフ舞台替えのテーマ「盆回り」
65 8時だよ!全員集合(北海盆歌)
66 吉本新喜劇のテーマ SOMEBODY STOLE MY GAL
67 ウルトラセブンの歌
68 ウルトラマンの歌
69 帰ってきたウルトラマン
70 ゴジラのテーマ
71 レッツゴーライダーキック
72 ああ人生に涙あり 水戸黄門のテーマ
73 NHK大河ドラマ「独眼竜正宗」
74 隠密同心テーマ
75 大岡越前オープニングテーマ
76 西部警察 PART II
77 大都会 PART III
78 はぐれ刑事純情派
79 アイ・ガット・リズム
80 天城越え
81 イッツ・オンリー・ア・ペイパー・ムーン
82 愛するデューク
83 いい日旅立ち
84 北の宿から
85 キャラバン
86 そりすべり
87 小さな世界
88 粉雪
89 桜坂
90 宝島
91 珍島物語
92 チュニジアの夜
93 TSUNAMI
94 TOMATO IPPATSU
95 ハナミズキ
96 また逢う日まで
97 見上げてごらん夜の星を
98 モーニン
99 雪國
100 吾亦紅

PR

関連記事

no image

限界に挑戦してみると…

5月はいろんな締切が重なり、GW明けから気力全開で働く。 気がつくと、昨日まで22連勤。 数回の飲み

記事を読む

no image

和楽器からワールドミュージックまで

今日は朝から、このブログとの格闘でスタート。 何を格闘していたのかはまた書くとして、結局午前中は勝敗

記事を読む

no image

ようやく明けました。

みなさん、明けましておめでとうございます。 旧暦にも遅れてしまいましたが 弊社にもやっと2012年が

記事を読む

no image

NHKプレキソ英語テキストの編集を担当しました

「プレキソ英語 1月号」 (NHK出版 571円+税) 小学生のための英語番組、NHKプレキソ英語の

記事を読む

no image

祝!増刷15000部『NHK趣味Do楽 誰でも歌はうまくなる!広瀬香美のボーカル・レッスン』

[/caption] 3連休前にうれしい知らせがありました。 先月末に出版された『NHK

記事を読む

no image

楽しい撮影の一コマ

 趣味悠々の次の編集がスタートした。  先生は楽器への愛に溢れた人で、現場に笑いが絶えない(しかもち

記事を読む

モチベーションが高いと、多少不親切でも乗り越えていく〜今度の操作ガイドは腕時計です

身近な腕時計ひとつとっても、興味のない人(モチベーションのない人)にとっては、文字盤の意味や操作方

記事を読む

no image

ミャンマー、韓国、一五一会、マレーシアな11月。

 ミャンマーでの強烈な体験がいけなかったのか、出国前の尋常じゃない仕事ぶりが仇になったのか、10月か

記事を読む

no image

一五一会スコアマガジン Vol.5

  今週はドレミ楽譜出版社より発刊されている季刊誌「一五一会スコアマガジン」の春号を製作中です。 一

記事を読む

no image

いかん、月1ペースになっている

 4月放送開始のNHKテキストを2冊同時進行で抱えているため、先週から2週間連続でほぼ毎日深夜営業。

記事を読む

PR

Comment

  1. yuka より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
    トランペット吹けないけど、なんか吹いてみたくなるね。
    宇宙戦艦ヤマトとか
    できたら気持ちよさそう〜
    でも難曲もかなりふくまれてるよね。
    ドリフの舞台替えとかサ
    これはラストまで息つぎなしなの?
    とこどえで、アッチの仕事の方はどうよ?!

  2. 小林 純 より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; U; Intel Mac OS X 10_5_7; ja-jp) AppleWebKit/525.28.3 (KHTML, like Gecko) Version/3.2.3 Safari/525.28.3
    これは、かつての小林少年だけでなく、少なくとも現在の小林中年(おれ)にも涙ちょちょぎれもんの大傑作です。
    これって俺流の抽象的な言い方でいうと「文化の連続性」です。
    僕も渡に負けないように、ライブでせっせとこういうことをやっていくぞ!
    人間、「つながり」を失ったら終わりです。自分が何から学んできたか。そこが大事です。
    この本は、そういう意味で、限りない意味を持った本だと思います。
    渡 あっぱれ!!

  3. ZOW より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729; InfoPath.1)
    いやぁ、面白いなぁ。傑作だと思う!
    ペットはなぜか家にあったけど、やったことはない。
    その昔、笙のコード表を作ったことあるけど、それは本になりそうもない…
    今は … 雅楽琵琶のオープンチューンと対応できるコードダイアグラムを密かにメモっている…

  4. より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; U; Intel Mac OS X 10.5; ja-JP-mac; rv:1.9.0.11) Gecko/2009060214 Firefox/3.0.11
    >yukaさん
    ありがとうございます。
    元バンドガール&ピアノ経験者を前に恥ずかしいです。。。
    あっちの方は、双六になってしまい足踏みにしています。
    「自分の本当にやりたいことは何なのか?」
    という根源的な問題にぶち当たってしまい、混迷しています。
    必ず形にしますが、トンネルは長そうです。
    >小林純さん
    こないだはお疲れでした!
    この本、確かにあの時に話したことともリンクしますね。
    職業作家が築いた至福の時代を追体験できればと思います。
    「文化の連続性」いただきました。
    >ZOWさん
    ありがとうございます。
    雅楽琵琶って、そういえばノーマルチューニングはどうでしたっけ?
    最近、トランペットー尺八ー日本酒ー楽譜ー編集 と辿ってきた意味と自分の存在価値について考えています。

  5. maki より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; GTB6; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; OfficeLiveConnector.1.3; OfficeLivePatch.0.0)
    三峰川上流でキャンプした朝、ラピュタのパズーが吹いてたトランペットの曲を吹いていたいとこを思い出します。
    ・・・あれ?あなたでした!
    その曲ははいってる??

  6. より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; U; Intel Mac OS X 10.5; ja-JP-mac; rv:1.9.0.11) Gecko/2009060214 Firefox/3.0.11
    makiさん、どうもー。
    パズーのトランペットは、この本の前に出した「新トランペット100曲集」に入っています。
    その本がすぐに3刷りになって好評だったため、続編へとつながりました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PR

小林家と居倉家の対面について書かれた福島民友新聞社の記事。
小林家のファミリーヒストリー 〜信州から会津に行ったご先祖様〜

NHKに「ファミリーヒストリー」という人気番組がある。 毎回、ひ

出版不況の中、デジタルオンデマンド印刷の登場は、業界をどう変えるのか?
出版不況の中、デジタルオンデマンド印刷の普及で出版界はどう変わる?

このところ、本の雑誌社の杉江さんと「おとなの社会科見学」が続いている。

レンガ状に配置された「Project」。今回、会社のサービスを紹介する場所に使いました。
WPテーマ「Perth」の設定で困ったこと③プロジェクトが表示されない!

先日、会社のホームページをリニューアルしました。Wordpressの「

WPテーマ「Perth」の設定で困ったこと②アイコンが表示されない!

会社のホームページのリニューアルで、Wordpressの「Perth」

ダッシュボードに「Service」の文字が! その他、Perthのセットアップに必要な、ProjectやEmployeesなども表示された。
WordPressのテーマ「Perth」のセットアップで困ったこと①「サービスを入力してください」ってどこによ!

ここ数年の懸案事項だった会社のホームページを、ついに先日リニューアルし

→もっと見る

  • 2019年8月
    « 12月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑