*

音楽やる人にはたまりません、楽器フェア

公開日: : 最終更新日:2012/05/25 今日のお仕事

 先日、取材でパシフィコ横浜へ行ってきた。
 この時期パシフィコ横浜といえば、タイトルにも書いたとおり、恒例の「楽器フェア」である。鍵盤、弦、管、打、ありとあらゆる・・・とまでは言い過ぎだが、相当な数の楽器が出展され、日本はもちろん、海外からもメーカー、商社、販社がブースを出す。

 私のお目当ては一五一会だったので、迷わずヤイリギターのブースへと向かうが。

 いきなり宇崎竜童さんがいてビビる。
 小池職人に発注したギターが出展されていて、できあがりを確認しに来ていたらしい。
 こわもてだが取り巻くファンに笑顔を絶やさない。さすがだ。
 
 一時間ほどブースで取材をした後、他のブースを見て回る。
 
 やっぱりというか、当然というか、ラッパのブースに吸い寄せられてしまう。何年か前に来た時は、“マウスピースを持参すれば試奏が出来る”というルールを知らず悔しい思いをしたので、今回はぬかりなくポケットに一本入れてきたのだ。取材という名の・・・というご指摘は甘んじて受けよう。
 定番のバックをスタートに、ヤマハ、キング、コーン、カドソン、ゲッツェン・・・と節操なく吹いていく。ラッパ吹きの悲しい性で、どっかから“いい音”や“ハイトーン”が聞こえてくると、「ムム、おぬしやるな」とついやり返したくなってしまうのだが、すでに現役退いて十何年なので当然かなうべくもない。シルキーの次に手にしたXOをブリブリ吹きながら、うまい兄ちゃんを横目で見たら、ブラックボトム・ブラスバンドのKOOさんだった。うまいはずだわ。。。
 KOOさんとはドレミ時代、ブラックボトム・ブラスバンドのバンドスコアをつくったとき以来。自然とラッパ話に花が咲いた。彼はジェローム・カレのクラシックから乗り換えるつもりだそうで、XOの吹奏感の良さに感心していた。僕を担当してくれたスタッフさんは、KOOさんが吹いた後のラッパを次々渡してくれるので、レベルの違いを間近に実感できてなかなか切ない。それでも無理して吹いていたら、横で「サックス&ブラスマガジン」の編集F氏がニヤニヤしながら聴いていた。。。(涙)

PR

関連記事

no image

偉大なトランペッターたち

 次号の「SAX&BRASSマガジン」の締切が迫ってきた。  連載している「管楽器好きなら一度は吹い

記事を読む

no image

10月のお仕事〜ボカロのギタースコア

今日で10月も最終日。2012年も残すところ2か月となりました。 最近のお仕事が形になりましたので

記事を読む

no image

5〜6月の仕事を振り返る

忘備録がわりに、5〜6月に終了した仕事をリストアップ。 ◆サックス&ブラスマガジンVol.07 「

記事を読む

no image

FM Asian Heart Beat 始動!

昨年、いくつかのイベントを「アジアンハートビート」と銘打って行いました。 アジアの中の日本を、そして

記事を読む

no image

和楽器の録音

今日は一転、時々合奏の講師を頼まれている三曲あさおの定期演奏会を録音してきました。 リハーサルの様

記事を読む

no image

脅威、夏の沖縄

 打合せのため、急遽沖縄入りした。  夏休みのしょっぱな、飛行機が取れたことにも驚いたが、それ以上に

記事を読む

no image

最近のお仕事 2011年2月

 サンプル本が届く。  「沖縄三線で歌う 童謡・唱歌集」(ドレミ楽譜出版社)  三線の本は今までにも

記事を読む

no image

趣味悠々 指1本からはじめる!小原孝の楽しいクラシックピアノ

 GWを捧げてつくった(笑)趣味悠々のテキスト「指1本からはじめる!小原孝の楽しいクラシックピアノ」

記事を読む

no image

NHK『趣味悠々』テキスト制作

 本当に忙しいのか、単に要領が悪いだけなのか  ここ2年ほど、年明けから気がつくとGWというスタイル

記事を読む

no image

ミャンマー、韓国、一五一会、マレーシアな11月。

 ミャンマーでの強烈な体験がいけなかったのか、出国前の尋常じゃない仕事ぶりが仇になったのか、10月か

記事を読む

PR

Comment

  1. アジケト より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
    こういう話題のときは本当に水を得た魚ですね。
    そして個人的には音楽人をうらやましく思う瞬間です。

  2. Y介です より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322)
    僕も日曜日に行きましたよ!
    バックのC管でいいのがありましたよ。
    ロータリーでシャガールも吹いてきましたが、それほど良くなかったです。

  3. より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X Mach-O; ja-JP-mac; rv:1.8.1.11) Gecko/20071127 Firefox/2.0.0.11
    アジケトさん、Y介ですさん、どうも。
    やっぱりバックは流石だなぁという感じ。
    あとXOが意外に良くてビックリしました。
    値段も手頃なので、チェックしてます。
    というか、J.Michaelが予想外に吹きやすく驚愕です。
    個体差あるかも知れないけど、下から上まですごいバランス。
    Hi F辺りまで普通に鳴る。
    ぜひ、一度お試しを。

へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PR

2020年1月21日(火)@赤羽/新宿二丁目ママ歴27年、涼ママの歌とトークと焼肉ホルモンde笑ってナイト、大盛況でした。

 久しぶりのイベント復帰、どんなことになるだろう……と思いつつ、フタ

2020年1月21日(火)@赤羽/新宿二丁目ママ歴27年、涼ママの歌とトークと焼肉ホルモンde笑ってナイトをプロデュースします。

 あっという間に2019年が過ぎ去り、2020年入り。 明けましてお

小林家と居倉家の対面について書かれた福島民友新聞社の記事。
小林家のファミリーヒストリー 〜信州から会津に行ったご先祖様〜

NHKに「ファミリーヒストリー」という人気番組がある。 毎回、ひ

出版不況の中、デジタルオンデマンド印刷の登場は、業界をどう変えるのか?
出版不況の中、デジタルオンデマンド印刷の普及で出版界はどう変わる?

このところ、本の雑誌社の杉江さんと「おとなの社会科見学」が続いている。

レンガ状に配置された「Project」。今回、会社のサービスを紹介する場所に使いました。
WPテーマ「Perth」の設定で困ったこと③プロジェクトが表示されない!

先日、会社のホームページをリニューアルしました。Wordpressの「

→もっと見る

  • 2022年8月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑