*

音楽やる人にはたまりません、楽器フェア

公開日: : 最終更新日:2012/05/25 今日のお仕事

 先日、取材でパシフィコ横浜へ行ってきた。
 この時期パシフィコ横浜といえば、タイトルにも書いたとおり、恒例の「楽器フェア」である。鍵盤、弦、管、打、ありとあらゆる・・・とまでは言い過ぎだが、相当な数の楽器が出展され、日本はもちろん、海外からもメーカー、商社、販社がブースを出す。

 私のお目当ては一五一会だったので、迷わずヤイリギターのブースへと向かうが。

 いきなり宇崎竜童さんがいてビビる。
 小池職人に発注したギターが出展されていて、できあがりを確認しに来ていたらしい。
 こわもてだが取り巻くファンに笑顔を絶やさない。さすがだ。
 
 一時間ほどブースで取材をした後、他のブースを見て回る。
 
 やっぱりというか、当然というか、ラッパのブースに吸い寄せられてしまう。何年か前に来た時は、“マウスピースを持参すれば試奏が出来る”というルールを知らず悔しい思いをしたので、今回はぬかりなくポケットに一本入れてきたのだ。取材という名の・・・というご指摘は甘んじて受けよう。
 定番のバックをスタートに、ヤマハ、キング、コーン、カドソン、ゲッツェン・・・と節操なく吹いていく。ラッパ吹きの悲しい性で、どっかから“いい音”や“ハイトーン”が聞こえてくると、「ムム、おぬしやるな」とついやり返したくなってしまうのだが、すでに現役退いて十何年なので当然かなうべくもない。シルキーの次に手にしたXOをブリブリ吹きながら、うまい兄ちゃんを横目で見たら、ブラックボトム・ブラスバンドのKOOさんだった。うまいはずだわ。。。
 KOOさんとはドレミ時代、ブラックボトム・ブラスバンドのバンドスコアをつくったとき以来。自然とラッパ話に花が咲いた。彼はジェローム・カレのクラシックから乗り換えるつもりだそうで、XOの吹奏感の良さに感心していた。僕を担当してくれたスタッフさんは、KOOさんが吹いた後のラッパを次々渡してくれるので、レベルの違いを間近に実感できてなかなか切ない。それでも無理して吹いていたら、横で「サックス&ブラスマガジン」の編集F氏がニヤニヤしながら聴いていた。。。(涙)

PR

関連記事

no image

マレーシアの首相に会う

アジアンハートビートの取材でマレーシアのアブドゥラ・アフマッド・バダウィ首相の講演会に出席してきま

記事を読む

no image

ユーキャンの「空から見る日本の絶景」の鑑賞ガイド制作を担当しました

「空から見る日本の絶景 DVD」の映像とセットになっている鑑賞ガイドを担当しました。 「空から

記事を読む

no image

田嶌さんのギターが美しいCD付ギターソロスコア

「CDで覚える カフェで流れる ギターソロ曲集2」 (ドレミ楽譜出版社 2500円+税) ドゥーズ・

記事を読む

no image

180度方向転換、次は尺八

 パリッとしたブラス雑誌の後であれですが、起業前から「邦楽ジャーナル」という雑誌で『こだわり教えて下

記事を読む

no image

NHKプレキソ英語3月号テキストの編集を担当しました

「プレキソ英語 3月号」 (NHK出版 571円+税) 巻頭の「To the Future!〜未来に

記事を読む

no image

文化庁芸術祭授賞式

 文化庁芸術祭の贈呈式に参加するため、神保町の如水会館へ行く。  全部門(演劇・音楽・舞踊・大衆芸能

記事を読む

「何のようぞ」の心で大日本帝国海軍の本を編集しました

ユーキャンから発売されたDVD「大日本帝国海軍」の鑑賞ガイドを編集しました。 興味のある方はこ

記事を読む

no image

続・今月のお仕事2011年2月

サックス&ブラスマガジンのサンプル本が届く。 今号は「最も偉大な管楽器プレイヤー50」と題し、プレー

記事を読む

no image

トーハンで売上1位!

 NHK出版の編集さんから連絡があった。  6/7(日)〜13(土)の週で、トーハンの全国雑誌売上の

記事を読む

no image

和楽器からワールドミュージックまで

今日は朝から、このブログとの格闘でスタート。 何を格闘していたのかはまた書くとして、結局午前中は勝敗

記事を読む

PR

Comment

  1. アジケト より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
    こういう話題のときは本当に水を得た魚ですね。
    そして個人的には音楽人をうらやましく思う瞬間です。

  2. Y介です より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322)
    僕も日曜日に行きましたよ!
    バックのC管でいいのがありましたよ。
    ロータリーでシャガールも吹いてきましたが、それほど良くなかったです。

  3. より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X Mach-O; ja-JP-mac; rv:1.8.1.11) Gecko/20071127 Firefox/2.0.0.11
    アジケトさん、Y介ですさん、どうも。
    やっぱりバックは流石だなぁという感じ。
    あとXOが意外に良くてビックリしました。
    値段も手頃なので、チェックしてます。
    というか、J.Michaelが予想外に吹きやすく驚愕です。
    個体差あるかも知れないけど、下から上まですごいバランス。
    Hi F辺りまで普通に鳴る。
    ぜひ、一度お試しを。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PR

小林家と居倉家の対面について書かれた福島民友新聞社の記事。
小林家のファミリーヒストリー 〜信州から会津に行ったご先祖様〜

NHKに「ファミリーヒストリー」という人気番組がある。 毎回、ひ

出版不況の中、デジタルオンデマンド印刷の登場は、業界をどう変えるのか?
出版不況の中、デジタルオンデマンド印刷の普及で出版界はどう変わる?

このところ、本の雑誌社の杉江さんと「おとなの社会科見学」が続いている。

レンガ状に配置された「Project」。今回、会社のサービスを紹介する場所に使いました。
WPテーマ「Perth」の設定で困ったこと③プロジェクトが表示されない!

先日、会社のホームページをリニューアルしました。Wordpressの「

WPテーマ「Perth」の設定で困ったこと②アイコンが表示されない!

会社のホームページのリニューアルで、Wordpressの「Perth」

ダッシュボードに「Service」の文字が! その他、Perthのセットアップに必要な、ProjectやEmployeesなども表示された。
WordPressのテーマ「Perth」のセットアップで困ったこと①「サービスを入力してください」ってどこによ!

ここ数年の懸案事項だった会社のホームページを、ついに先日リニューアルし

→もっと見る

  • 2019年5月
    « 12月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑