*

生まれて初めてのロックライブ

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

恵比寿に、今年再結成した筋肉少女帯のライブを見に行った。
オーケンさんのご招待である。
なんと、私にとってこれは生まれて初めてのロックライブ。
すごくうるさい、いや賑やかなんだろうなとか、コアなファンばかりで
疎外感を味わうんじゃないかなどと心配していたが、
オーケンワールドにどっぷり浸かってしまった。
なんだか、初めて見に行ったインディー系プロレスの試合を見に行ったら、
完成度がめちゃくちゃ高くて、選手の名前なんか全く知らないけど満喫してしまった
…というような気分だ。
オーケンさんはミュージシャンとしてもエンターテイナーとしても
ほんとにすごい。
昔聞いた「日本印度化計画」や「それでいいのだ」などは懐かしさにグッときた。
日本がインドになれば私のインド入国禁止問題も片付くんだけどなー…とか思ったが。
試合じゃなくてライブ終了後、オーケンさんにクリスマスプレゼントとして
「ウモッカのトゲ」をあげた。
(モッカさんが二つ作ってくれたからまだ一つはちゃんと手元にある)
来年9月21日は、筋肉少女帯デビュー20周年記念「武道館大会」を行うという。
日本にいたら、ぜひ行きたい。

関連記事

no image

帰国しました

予定通り、本日インドシナ旅行より帰国しました。ヴェトナム、カンボジア、ラオスの旧仏領三国をメコン沿い

記事を読む

no image

大野更紗ができるまで

火曜日、『困ってるひと』が発売されて初めて大野更紗さん宅を訪れた。 思えば、彼女から「何か書きたい

記事を読む

no image

ネットでキム・ジョンイルになる方法

中川淳一郎『ウェブはバカと暇人のもの 現場からのネット敗北宣言』(光文社新書)は傑作だった。 著者

記事を読む

no image

再読でも感激できる本2冊

取材で二日続けて神楽坂をうろつき、取材のためのリサーチと称して飲んだくれている。 その合間に、前に

記事を読む

no image

マイブームじゃなかった…

依然としてマイ・ブームとして続いている「自閉症モノ」、 3冊目に読んだやはり泉流星の『僕の妻はエイリ

記事を読む

no image

オタクへの道

ノノさんが屋久島から東京に出てきていたので、 「ムベンベ」映画化をいまだ諦めていないらしいアベ監督と

記事を読む

no image

わが読書人生史上、最高に驚いた出来事

宮田部長の『スットコランド日記 深煎り』(本の雑誌社)を読んでいた。 例によって、四国のお遍路だと

記事を読む

no image

ストロベリー・ロード

仕事上の必要から石川好『ストロベリー・ロード』(上・下、文春文庫)を読んでみたら、 これがもんのすご

記事を読む

no image

ひそやかに『謎の独立国家ソマリランド』完成

2月18日発売の新刊『謎の独立国家ソマリランド そして海賊国家プントランドと戦国南部ソマリア』(本の

記事を読む

no image

角幡唯介はノンフィクション界の村上龍

昨日は東北から帰った直後だったせいか、いつになく「正論」を述べてしまった。 現地に一週間ほど行って「

記事を読む

Comment

  1. avocado より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; CNCDialer)
    初めまして。
    最近、高野さんの本を読んで今日初めてブログ見ました。
    来年の1月末から3週間インドに行くので、ビーチチェックしときますね!
    Have a lovery Christmas!!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2020年4月
    « 3月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
PAGE TOP ↑