*

原作を読もう!

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

映画「スラムドッグ・ミリオネア」を観てたまげた。
原作とまるっきりちがう話だったからだ。
スラム育ちの青年がクイズ番組で全問正解をなしとげ、
2000万ルピーを手にする、という設定は同じだが、
言い換えればそれくらいで、かぶっている話は全体の2割程度だろう。
だいたいスラムのインド人義兄弟が英語でしゃべってるもんな。
んなわけねーだろ!と突っ込んでしまった。
アメリカ人は字幕映画を見ないから、彼らも英語を話すことにしなければならないのだ。
原作でも主人公は英語を話す。
それは特別な経験を経ているからで、英語を話せるという特技があってこそ、
彼はクイズ番組出場までのしあがっていけたという物語でもある。
まあ、映画は圧倒的な映像の力があるのでインドに行ったことのない人には
訴えかける力は強いだろうし、インド人を主人公にし、インドのスラムを舞台にした映画が
アカデミー賞をとったことはおおいに評価できるからいいのだが、
映画だけの人はぜひ原作を読んでほしい。
巧みな複線が張られた秀逸なミステリでもあり(映画ではミステリ要素はゼロ)、
映画よりもっと悲惨で、もっと痛快でもある。
映画で情景が浮かぶようになっていれば、なおさら楽しめるだろう。
ちなみに、コメントに「鳥籠」の意味を教えてほしいとあったので簡単にお答えすると、
それは「家族と村」という意味です。
反体制的(犯罪であれ正義であれ)な行為をしでかすと一家が皆殺しにあったり
村八分になったりするから、誰も何もできないということです。

関連記事

no image

『メモリークエスト』やっと発売

見本ができてからあまりに長い時間がたったので すっかり実感を失ってしまっていたが、 今日(10日)

記事を読む

no image

小説の書き方本、ベスト3はこれだ!

「本の雑誌」12月号が届いた。 特集は「いま作家はどうなっておるのか!」 ベテラン文芸編集者が匿名

記事を読む

no image

クンサー死去

 韓国へ行っている間だったため知らなかったが、 「元・麻薬王」ことクンサーが死んだそうだ。  私は

記事を読む

no image

大使館から始まる

今日、エチオピア大使館に指定された時間にビザを取りに行ったら、 担当者である日本人女性がいない。 車

記事を読む

no image

育ての親

自然現象なのかバイオリズムなのか、 周期的に「落語がすごく聞きたい」という時期がくる。 今がその時期

記事を読む

no image

夢から悪夢へ

11日の午後2時ごろまで、「王様のブランチに出たら今度こそ本が売れる」とか 優香のコメントが出たらも

記事を読む

no image

インドの怪魚ウモッカを探せ!

自分のなかではずっと前から決定していすぎてブログに書くのを忘れていた。 今年の12月中旬から来年の

記事を読む

no image

犬連れ旅はつづく

 犬との旅を終え、やっと東京に戻ってきた。思えば、ずいぶんいろんな場所へ行った。 いわき市と南

記事を読む

no image

バトルロイヤルに負ける

7月に紀伊国屋新宿本店で行われていた書店員オススメ本バトルロイヤルだが、 「ゴッドファーザー」の続編

記事を読む

no image

ユーフラテスの旅の落とし穴

昨日やっとこワンに飛んだ。 延々とつづく茶色の香料として山岳地帯を見下ろし、 「こんなところで河下り

記事を読む

Comment

  1. タカ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; InfoPath.1)
     高野さん、鳥かごの意味、ありがとうございました。
     江戸時代の五人組のようなものですね。

  2. gadogado より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; BT Openworld Broadband; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727)
    あーそんなに違うんですか?是非読んでみます!ミステリーの要素が入っているんなんて思いもしませんでした。自分の住むイギリスでは「今年一番の feel good movie!」 という宣伝でしたが…。ちなみにアカデミー賞受賞の時この監督の生まれ故郷(マンチェスター郊外?)に監督の親兄弟を集めて実況中継をしてたんですが(日本のオリンピック時に選手の家にカメラがあるような感じに)監督の双子のお姉さん顔が似すぎです!あたりまえか。

  3. minaxi より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; GTB5; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.0.04506)
    主人公の名前からして、宗教や民族を特定できないようにしてありましたから、インドだからといってヒンディー語ではまずかったんじゃないでしょうか。
    とはいうものの、映画ってチェコや中国が舞台でも、英語喋ってますよね。それっぽく訛ってたりして 気がつかなかったりするけれど。
    ミステリーの要素って、そういうことだったんですか、
    関西人はそれを オチ と言います。
    小説って、いつもなんとなく消化不良で、「だから何やねん?それがどないしてん?」と思っていましたが、 オチってないのが標準だったんですね。
    でも顧客満足のために オチは是非つけてください。

  4. かりん より:

    AGENT: DoCoMo/2.0 SA700iS(c100;TB;W24H12)
    映画は迫力ある展開とインドに魅力を感じます。しかし、貧しい階級の悲惨さがどうにもやりきれない。…それは別として原作読んでみます。

  5. ピーちゃん より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506)
    今朝の北海道新聞に高野さん載ってました(*^_^*)
    ヒデユキでカナふってあります。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PREV :
鳥籠
NEXT :
きっと名人
no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

    • ご心配をおかけしております。現在都内のホテル療養中で、熱は下がり、状態は安定しています。でも酒は全く飲む気がしないのでまだまだ健康体には遠いのでしょう。しばらくSFを読みながら静かに過ごす予定です。 ReplyRetweetFavorite
    • RT : インセイン刑務所内で軍が発砲。女性5人含む少なくとも 20人死亡 23日朝「拘束者による抗議の声」が外にも響き渡り、動画も拡散された。その後、軍の車両が施設に入った情報もあったが殺すとは… そもそも不当に逮捕・拘束されてる人ばかりで、刑務所… ReplyRetweetFavorite
    • RT : なんと!原案『犬部!』コミカライズ「ツヅキくんと犬部のこと」作者の衿沢世衣子さんによる映画版イメージイラストが公開♪ ReplyRetweetFavorite
    • 映画「犬部!」公開日に観に行く予定が その日に陽性判明。いつ観れるのだろう…。みなさん、私の代わりに観に行って下さいね。そしてどんな映画だったか教えて下さい。 https://t.co/HF9MG2n4OE ReplyRetweetFavorite
    • RT : →いただいたメールアドレス宛に一昨日お送りさせていただいております。ご面倒おかけしますがご確認ください。ご理解ご了承の程よろしくお願いします。 ReplyRetweetFavorite
    • RT : 本日7月24日開催予定でした高野秀行オンラインイベント「辺境チャンネル」ですが、高野さんの体調不良に伴い中止となっております。楽しみにしていただいた皆様、大変申し訳ございません。またイベント自体は日を改めて開催いたします。チケットの取り扱… ReplyRetweetFavorite
    • 上原君、心配してくれてありがとう!そんなに酷い症状じゃないので大丈夫だと思うよ。 ReplyRetweetFavorite
  • 2021年7月
    « 3月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑