*

原作を読もう!

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

映画「スラムドッグ・ミリオネア」を観てたまげた。
原作とまるっきりちがう話だったからだ。
スラム育ちの青年がクイズ番組で全問正解をなしとげ、
2000万ルピーを手にする、という設定は同じだが、
言い換えればそれくらいで、かぶっている話は全体の2割程度だろう。
だいたいスラムのインド人義兄弟が英語でしゃべってるもんな。
んなわけねーだろ!と突っ込んでしまった。
アメリカ人は字幕映画を見ないから、彼らも英語を話すことにしなければならないのだ。
原作でも主人公は英語を話す。
それは特別な経験を経ているからで、英語を話せるという特技があってこそ、
彼はクイズ番組出場までのしあがっていけたという物語でもある。
まあ、映画は圧倒的な映像の力があるのでインドに行ったことのない人には
訴えかける力は強いだろうし、インド人を主人公にし、インドのスラムを舞台にした映画が
アカデミー賞をとったことはおおいに評価できるからいいのだが、
映画だけの人はぜひ原作を読んでほしい。
巧みな複線が張られた秀逸なミステリでもあり(映画ではミステリ要素はゼロ)、
映画よりもっと悲惨で、もっと痛快でもある。
映画で情景が浮かぶようになっていれば、なおさら楽しめるだろう。
ちなみに、コメントに「鳥籠」の意味を教えてほしいとあったので簡単にお答えすると、
それは「家族と村」という意味です。
反体制的(犯罪であれ正義であれ)な行為をしでかすと一家が皆殺しにあったり
村八分になったりするから、誰も何もできないということです。

関連記事

no image

世界はまだまだ広く、日本人にもスゴイ人たちがいる

まずはお詫びから。 『謎の独立国家ソマリランド』で2ヵ所誤りが見つかった。 正確に言えば、知

記事を読む

no image

2007年に読んだ本ベスト10(小説部門)

恒例(といっても2回目か)の「今年読んだ本ベストテン」である。 自分が読んだということだから、今年出

記事を読む

no image

ゴール目前で足がつったマラソンランナー

2月刊行の『謎の独立国家ソマリランド』が佳境だ。 すでに地図、相関図、ソマリ群雄割拠之図、口絵のカ

記事を読む

no image

「ミャンマー」じゃなくて「バマー(ビルマ)」だった

昨日、高橋ゆりさんからメールが来た。彼女も『ハサミ男』に名探偵サンシャーの話が出てくることにびっくり

記事を読む

no image

柏レイソルに敗れる

ソマリランドの命綱とも言われるベルベラ港の出身のソマリ人がいると聞き、 その人の住む柏まで会いに行く

記事を読む

no image

読売新聞の書評欄で紹介される

4月9日 読売新聞書評欄「本よみうり堂」にある”記者が選ぶ”というコラムで『ミャンマーの柳生一族』が

記事を読む

野宿と携帯復旧

帰国後に拝受した本、第四弾(だっけ?) タイトルだけで笑える、かとうちあき『あたらしい野宿(上

記事を読む

no image

「シャバはつらいよ」連載開始!

大野更紗「困ってるひと」の続編、「シャバは辛いよ」がポプラ・ビーチにて連載が始まった。 今回、私は

記事を読む

no image

ミャンマーで上映会

業務連絡を兼ねての報告だが、 2月11日(月)から17日(日)まで、ミャンマーへ行くことになった。

記事を読む

no image

友人がちゃんと難民になる

フランスへ逃れてから難民申請をしていたルワンダ人の友人から 「やっと正式な難民認定を受けた」という喜

記事を読む

Comment

  1. タカ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; InfoPath.1)
     高野さん、鳥かごの意味、ありがとうございました。
     江戸時代の五人組のようなものですね。

  2. gadogado より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; BT Openworld Broadband; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727)
    あーそんなに違うんですか?是非読んでみます!ミステリーの要素が入っているんなんて思いもしませんでした。自分の住むイギリスでは「今年一番の feel good movie!」 という宣伝でしたが…。ちなみにアカデミー賞受賞の時この監督の生まれ故郷(マンチェスター郊外?)に監督の親兄弟を集めて実況中継をしてたんですが(日本のオリンピック時に選手の家にカメラがあるような感じに)監督の双子のお姉さん顔が似すぎです!あたりまえか。

  3. minaxi より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; GTB5; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 5.0; .NET CLR 3.0.04506)
    主人公の名前からして、宗教や民族を特定できないようにしてありましたから、インドだからといってヒンディー語ではまずかったんじゃないでしょうか。
    とはいうものの、映画ってチェコや中国が舞台でも、英語喋ってますよね。それっぽく訛ってたりして 気がつかなかったりするけれど。
    ミステリーの要素って、そういうことだったんですか、
    関西人はそれを オチ と言います。
    小説って、いつもなんとなく消化不良で、「だから何やねん?それがどないしてん?」と思っていましたが、 オチってないのが標準だったんですね。
    でも顧客満足のために オチは是非つけてください。

  4. かりん より:

    AGENT: DoCoMo/2.0 SA700iS(c100;TB;W24H12)
    映画は迫力ある展開とインドに魅力を感じます。しかし、貧しい階級の悲惨さがどうにもやりきれない。…それは別として原作読んでみます。

  5. ピーちゃん より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 6.0; SLCC1; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.04506)
    今朝の北海道新聞に高野さん載ってました(*^_^*)
    ヒデユキでカナふってあります。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PREV :
鳥籠
NEXT :
きっと名人
no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2019年12月
    « 3月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑