*

人・脈・記

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様


一昨日、テレビ東京のワールドビジネスサテライトで二村さんの特集を見た。
いや、生物多様性(生物資源)の特集のはずだが、どう見ても
「二村さんの特集」だった。
映像はこちら
【第1夜】http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/highlight/img20100927_wb_o1.html
【第2夜】http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/highlight/img20100928_wb_o1.html
女性キャスターはVTR終了後、開口一番、「二村さんはすごいですねえ」と経済番組と思えないコメントを発し、男性解説者は「二村さんがいなくなったら日本はどうなるんですか」と憂え、
情熱大陸の試写会みたいだった。
ぜひ視聴者の方は「放っておいても明日は来る」を読んで、二村さんへの理解を深めてほしい。
それからWBS制作スタッフの方々も「明日来る」を読んで、
今後、番組制作のネタ本に使ってほしい。
他にも「すごい人」はたくさんいます。
        ☆         ☆        ☆
そういえば、同じ日、朝日新聞の夕刊「人・脈・記」で内澤旬子副部長の写真がドーンと出ていてびっくりした。しかも「男と女の間には」というトランスジェンダーの人脈記でだ。
読んでみたら、イラストレーターの能町みね子さんと内澤さんが親しくしているという話で、
「どうせなら面白がらなきゃ」という部分で深く共鳴しているらしい。
ちなみに、同じく一昨日更新された高野プロデュース、大野更紗「困ってる人」の連載はまさに「どうせなら面白がらなきゃ」の話で、イラストは能町さんである。
これも人・脈・記か。
(第2回 「ムーミン少女、激戦地のムーミン谷へ」)
http://www.poplarbeech.com/komatteruhito/index.html

関連記事

no image

言葉を失う映画「魔女と呼ばれた少女」

今3:20AM。こんな時間に覚醒しているのは酒が切れたためだが、今日にかぎってはそれだけではない。

記事を読む

no image

小説の強烈な引き

麻雀やカードゲームと同じように、読書も「引き」が強いときと弱いときがある。 引きが強いときには、て

記事を読む

no image

ハッピー・ストリート

一年ほど前から腰痛リハビリのために水泳をやっているのだが、 そこで知り合いになった獣医さんに「バング

記事を読む

no image

枡野浩一の読書道

web本の雑誌で月刊連載されている「作家の読書道」に歌人の枡野浩一が登場。 http://www.w

記事を読む

no image

Shuto ni modoru

3shukan buri ni shuto no Thimphu ni modotte kita.

記事を読む

no image

多忙につき山歩き

依然として超多忙なので、 平日に探検部時代の後輩2人と「秘境ツアー」にいく。 三人とも当然、フリーか

記事を読む

マスクマンになりたい

旧ユーゴ(主にコソボ)の取材が終わってだいぶ経つ。 ブログで写真をお見せしようと思っていたのだ

記事を読む

no image

辛いけどあとで楽しい奥泉山の登山

最近本の感想がとんと書けなかったのは、一つには仕事や雑務で読む時間が少なかったからだが、もう一つの

記事を読む

no image

間違えてしまった…

「ミャンマーの柳生一族」が予想以上に好評だ。 あんなトンチキな本、誰が読むんだろうと他人事のように思

記事を読む

no image

新年あけましておめでとうございます

昨年の出版界は、一般社会に輪をかけた未曾有の大不況だったようである。 その影響は直接間接に私のところ

記事を読む

Comment

  1. アジケト より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 1.1.4322; InfoPath.2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
    高野さん
    連日宣伝して下さってありがとうございます。
    私も今日ようやく公式サイトのアーカイブで見ましたが、確かに(!)
    とんでもなくいい扱いでありました(感謝)。
    小谷さんや梅津さんが、そんな↑コメントしたとは
    思えませんが(笑)、特集部分の動画は下のサイトで見ることが出来ます。
    お見逃しになった方、よろしくご笑覧下さい。
    結構面白い内容だと思いますよ。
    http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/highlight/img20100927_wb_o1.html
    http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/highlight/img20100928_wb_o1.html

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2022年12月
    « 3月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑