*

逃してますぜ

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様


ドキュメンタリー映画「引き裂かれたイレブン オシムの涙」
のDVDを購入して観る。
原題は「ユーゴスラヴィア最後の代表チーム」とあるように、
ユーゴ解体直前のオシムが監督をつとめた代表チームの選手にインタビューし、
またユーロ2000で新ユーゴ(セルビア&モンテネグロ)がクロアチアと引き分けて
本大会出場を決定したというすごい場面が収録されている。
この映画ではオシムの発言はひじょうに常識的。
「サッカーが政治利用されてしまった」とか「スポーツは民族と民族をこえて存在する」とか。
もしかすると、今のオシム語録は修羅場を超えてから、何か突き抜けてしまったために
出てくる言葉なのかもしれないと思ってしまう。
一つだけ、オシムのすごい発言があった。
「(内戦で)死んだ人たちはかえってよかった。ひどい言い方だとわかっている。
(中略)でも、私たちは魂が殺されたんだ」
もう私の想像力をこえていて、なんとも言いようがない。
        ☆         ☆        ☆
内澤旬子副部長と妻と私の三人で、上野と湯島で飲む。
湯島のバーで、居合わせたナイスミドルの男性客が内澤さんに一杯5000円の超高級カクテル(!)を
おごったのに仰天したが、
「あ、どうもどうも」と軽く挨拶してそれをごくごく飲み、
あとはその人の存在も忘れている内澤さんにも呆れた。
内澤さん、上野ではあんなに「次は金持ちのオトコと結婚してえ!」と騒いでいたのに。

関連記事

no image

旅に出るにはワケがある

わけあって部屋の片付けをした。 ゴミためのようで、足の踏み場もなかったのだが、 片付けるとウソのよ

記事を読む

no image

ウモッカ・イベント(?)終了

昨日、「未確認動物的イベント」というのに出た。 けっして盛況とは言えなかったけれど、コアなファンの方

記事を読む

no image

読売新聞の書評欄で紹介される

4月9日 読売新聞書評欄「本よみうり堂」にある”記者が選ぶ”というコラムで『ミャンマーの柳生一族』が

記事を読む

no image

ミャンマーとタイ

私の昔なじみの国が二つ緊迫している。 一つはミャンマー。 総選挙でアウン・サン・スー・チーが立候補で

記事を読む

no image

タイにもワンネコが?!

タイにも「ワン猫」が?  バンコクで高野本フェアを仕掛けてくれた友人、Aさんからの情報。 「タイにも

記事を読む

no image

この地獄を見よ

丸善ラゾーナ川崎店のエンタメノンフフェアに触発されて 仕事もそっちのけで読みまくっている。 この二

記事を読む

no image

人・脈・記

一昨日、テレビ東京のワールドビジネスサテライトで二村さんの特集を見た。 いや、生物多様性(生物資源

記事を読む

no image

連絡とれました

「巨大生物UMA」のサイトを主催しているSさんから、 めでたくお返事がきました。 私もいよいよ「謎の

記事を読む

no image

アスクル人、カンヌを制す!?

『アスクル』に登場している沖縄の映画プロデューサーの井手君が上京、またうちに泊まっている。 毎晩、真

記事を読む

no image

「王様のブランチ」撮影

『世にも奇妙なマラソン大会』(本の雑誌社)がTBSの「王様のブランチ」にとりあげられることになり、今

記事を読む

Comment

  1. 副部長 より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; U; Intel Mac OS X 10_4_11; ja-jp) AppleWebKit/533.16 (KHTML, like Gecko) Version/4.1 Safari/533.16
    あんなに素晴らしく香り高い奇跡のようなダークラムをですよ、ミント入れてモヒート作らせるなんて、邪道なんすよ、邪道。
    あれはキで飲むべき酒です。氷すら入れるべきではない。
    それだけはゆずれませんのです。
     
    ていいながら意地汚くも飲み干したけどさ。

  2. negi より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729; Creative AutoUpdate v1.10.10)
    ↑うほほほほ
    副部長さんカッコいいす!
    本日、高野さんお気に入りのナカキョーさんが直木賞というので、何か書いてあるかな〜と思ったら、副部長の男前エピソードでした。はっはっは!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2020年9月
    « 3月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
PAGE TOP ↑