*

終戦インパクトー価値観の激変を越えて

公開日: : 最終更新日:2012/05/25 つれづれ日記

 アメリカで初の黒人大統領が誕生した。
 どうしょうもない人たちがいる反面、ちゃんとした人たちも同じくらいいて、その両者が常に拮抗してドラスティックに舵を奪い合うのがアメリカの数少ない善い面かもしれない。
 アメリカの評価を世界的に落としまくったブッシュの尻ぬぐいは大変だろうけれども、頑張って欲しい。
 さて、ここ1ヶ月ほど、取材や演奏会、人の集まりなんかで70〜80代の人々と接する機会が何度かあった。
 人生の先輩方々とお話しして思うのは、「人間としての強さが違う」ということである。
 「タフ」と言い換えても良いし、「人間の土台がしっかりしている」ともいえる。とにかく、容易なことではへこたれない心の強さを、言葉や物事の考え方から感じ取れる。
 体力的には弱っていても、だ。
 ある人は私にこういって笑った。
「昨日まで
“鬼畜米兵”
“生きて虜囚の辱めを受けず”
だったのが、ある日を境に突然コロッと180度変わっちゃった。
兵隊も先生も新聞も身の回りの大人も、みーんな、前の日といってることが違う。
昨日まで正しいと思わされていたことがぜーんぶ否定されて、何が正しくて何が間違ってるのかも分からない日々を生きていたんだよ。僕たちは。」
 日本の現代社会では、居住・職場環境の激変や、過剰な労働、さまざまなストレスをきっかけにして、精神を病む人々が急増しているが、ストレスのインパクトとしては1945年8月15日に勝るものは、それ以後、おそらく今のところないだろう。
 彼らの思考には、きっと沢山のヒントがつまっているような気がするけれど、残念ながら私には言葉に昇華できるだけの分析力も筆力もない。
 逆境に立ち向かうために必要なのは、どっかのサッカーの監督の言葉でも、スピリチャルなおっさんの言葉でもなく、案外身近にいるお年寄りとのたわいもない会話だったりするかもしれないのだ。

PR

関連記事

編集者から見たプロフェッショナル(1)フォトグラファー〜瞬間を切るとる魔術師たち〜

編集の仕事は、本や雑誌ごとに複数の人とチームを組み、最終的にひとつのものを作り上げます。 制作

記事を読む

no image

ジェネラリストのスペシャリスト

昨日、あまりの自分の無節操ぶりを嘆き節で綴ったところ、思わぬ所から助け船ならぬフォローメールが届きま

記事を読む

no image

300文字で電書デビューする方法〜要体力、カメラ・筆力少々〜

iPadやKindleの普及で、身の回りにも電子書籍、いわゆる電書が少しずつ浸透してきました。Ama

記事を読む

no image

5月18日(土)浅草で浪曲のイベントに出演します(私は歌いません)。

縁がありまして、来月、浪曲のイベントに出演することになりました。 (え?何で浪曲と思われた方、浪曲

記事を読む

no image

またいたよ、TOEIC900点台な人

 ステンレス・ジュエリーの会社を立ち上げた知人T氏にSkypeで連絡をとったつもりが、なぜか3者チャ

記事を読む

第9期の決算業務終了、確定申告書を送付しました。

今日は5月最終日。 3月決算の会社が確定申告書の提出と、法人税、消費税の納税を行う最終日です。

記事を読む

no image

亡き友へ「復活」の響き

   演奏会から数日後、実家から新聞の切り抜きが送られてきた。  長野県の地方紙、伊那毎日新聞に「復

記事を読む

【酒飲み推奨】プレゼント選びに悩んだら、ぜひコレを!

咳、喉、鼻水、○痢という風邪のフルコースに見舞われた年末を経て、新年早々に副鼻腔炎、いわゆる蓄膿症を

記事を読む

no image

私と英会話

 うーん、こんなことしてる場合じゃないんだけど、どういうわけかブログの更新はテンパってる時のことが多

記事を読む

no image

本とテレビ

 昨日は、趣味悠々「石川鷹彦のもう一度はじめよう!フォークギター再入門」の第2回目放送日。  裏番組

記事を読む

PR

Comment

  1. おのP より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.0; ja; rv:1.8.1.17) Gecko/20080829 Firefox/2.0.0.17
    作曲家の高木東六氏を思い出しましたよ。
    彼は敗戦後、日本音楽全体を批判したことで有名でした。
    僕は彼の意見には賛同できないけど、敗戦はそれだけのインパクトを持ったものだったのでしょうね。
    ※追伸
    メッセありがとうです。
    いろいろ妄想がふくらんじゃって、まとめてからお返事します。
    形になるんじゃないかなあ・・・・木管楽器用に特化して・・・。

  2. より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; U; Intel Mac OS X 10.5; ja-JP-mac; rv:1.9.0.4) Gecko/2008102920 Firefox/3.0.4
    今日、また別の取材で、終戦インパクトを乗り越えた方に会いました。
    やっぱりタフだなぁというのが印象。
    しかも、その年でインターネットもメールもこなし、大人になってから勉強した英語をものにし、海外とのやりとりも通訳無しでできるほど。
    自分はまだまだだなぁと痛感しました。
    おのPさん>僕の方もアイデアばっかりですみません<(_ _)>

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PR

小林家と居倉家の対面について書かれた福島民友新聞社の記事。
小林家のファミリーヒストリー 〜信州から会津に行ったご先祖様〜

NHKに「ファミリーヒストリー」という人気番組がある。 毎回、ひ

出版不況の中、デジタルオンデマンド印刷の登場は、業界をどう変えるのか?
出版不況の中、デジタルオンデマンド印刷の普及で出版界はどう変わる?

このところ、本の雑誌社の杉江さんと「おとなの社会科見学」が続いている。

レンガ状に配置された「Project」。今回、会社のサービスを紹介する場所に使いました。
WPテーマ「Perth」の設定で困ったこと③プロジェクトが表示されない!

先日、会社のホームページをリニューアルしました。Wordpressの「

WPテーマ「Perth」の設定で困ったこと②アイコンが表示されない!

会社のホームページのリニューアルで、Wordpressの「Perth」

ダッシュボードに「Service」の文字が! その他、Perthのセットアップに必要な、ProjectやEmployeesなども表示された。
WordPressのテーマ「Perth」のセットアップで困ったこと①「サービスを入力してください」ってどこによ!

ここ数年の懸案事項だった会社のホームページを、ついに先日リニューアルし

→もっと見る

  • 2019年3月
    « 12月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑