*

おそるべし、驚愕の盲人サッカー

公開日: : 最終更新日:2012/05/25 つれづれ日記

 土曜日、アブディンと高野さんのタンデムと併走して八王子まで自転車で行ってきた。
 
 八王子にある盲学校のグラウンドで盲人サッカー(ブラインドサッカー)の練習があり、メンバーである2人はタンデムで乗り付けようと言う魂胆である。
 私は私で、実物を目にするのは初めてなので、どうやってサッカーをするのか興味津々でペダルを漕いだ。
 ちなみに、私はサッカー(その他球技含め)まるで駄目である。
 まず、準備運動から驚いた。

 声や手拍子で音を出すサポーターの二人を目印に、その回りをランニングするのだが、めちゃくちゃ速い。しかも弱視や、やや明るさを感じ取れる人だけでなく、健常者も参加しているので、選手同士の条件を合わせるために、練習でもみんなアイマスクして体をならしている。
 走り込みが終わると、3、4人のグループに分かれてのパス回し。
 
 中に鈴(?)の入ったボールを使い、「カラカラカラ」という音を頼りに、パスを回していく。高野さんと組んでいた2人は難なくボールをさばいていたが、後で聞いたら2人ともブラインドサッカーの日本代表選手とのこと。

 途中から、ブラインドサッカーを始めて1年の、カイ君が参加したが、これがまたとんでもなく上手で、このまま大きくなったら彼の日本代表入りも固いだろう。
 これだけでも十分すぎるくらいビックリしたが、極めつけはシュート練習。
 ブラインドサッカーはマラソンみたいに、健常者が先導したり、補助をするものだと思っていたので、アイマスクまでして完全にブラインドな状態でグラウンドを走り、ボールをさばくと知って唖然とした。
 ゴール裏に構える味方選手の的確な指示に従って、コーナーギリギリにシュートを放つ姿は、ゴールポストの大きさこそ違えど、普通のサッカーと同じである。
 ちなみに、ゴール裏の味方選手と、キーパーは目の見える人が担当する。さすがに完全ブラインドという訳にも行かないらしい。
 スーパーゴールが続く中、時折ホームラン級のライナーも飛び出し、校舎横のプール社屋にボールが乗ってしまった。
 それを取りにいった高野さんに、選手の一人からすかさず
 「さすが、冒険家だ!」
 と声が上がったが、この姿なら目が見えなくてかえって良かったのかも知れない。。。

 

PR

関連記事

no image

300文字で電書デビューする方法〜要体力、カメラ・筆力少々〜

iPadやKindleの普及で、身の回りにも電子書籍、いわゆる電書が少しずつ浸透してきました。Ama

記事を読む

no image

久しぶりに聞いたこの言葉ー「ぼんたん」

今年もまた謎の演奏団体Say Noの季節がやってきた。 Say Noとは「練習数回で金賞を狙う」とい

記事を読む

no image

週末は気をつけたい

 以前はデジタル一辺倒だったが、4年ほど前からスケジュールやTo Doはアナログ回帰している。いわゆ

記事を読む

無料でギターのタブ譜が見られる!楽譜業界衝撃のSONGSTERR(ソングスター)

知人から楽譜を探して欲しいと頼まれ、ネット上で楽譜の情報を集めていたら、すごいサイトをみつけました。

記事を読む

no image

「息子帰る」

 月曜日、8月12日に生まれた息子、航が我が家に帰ってきた。  嫁さんにいたっては、3月の末に帰省し

記事を読む

no image

民放砂漠

我が家(三鷹市大沢)のテレビは民放が映りません。いや、正確に言うと、どのチャンネルにもまんべんなく「

記事を読む

no image

終戦インパクトー価値観の激変を越えて

 アメリカで初の黒人大統領が誕生した。  どうしょうもない人たちがいる反面、ちゃんとした人たちも同じ

記事を読む

no image

同期1人は卒業?関東伊那北高校同窓会

 先週末、市ヶ谷のアルカディアで、母校である伊那北高校の関東同窓会総会があった。    数年前に画集

記事を読む

小林家と居倉家の対面について書かれた福島民友新聞社の記事。

小林家のファミリーヒストリー 〜信州から会津に行ったご先祖様〜

NHKに「ファミリーヒストリー」という人気番組がある。 毎回、ひとりのゲストが試写室に招かれ、

記事を読む

この迷著はどこからツッコミを入れるべきなのか。アブディンの『わが盲想』ついに出版!!

出社したら、ポプラ社から見本誌が。 高野さんつながりの友達で、スーダン人のアブディンが、ついに

記事を読む

PR

Comment

  1. めぐみ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705)
    高野さんすげー…

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PR

2020年1月21日(火)@赤羽/新宿二丁目ママ歴27年、涼ママの歌とトークと焼肉ホルモンde笑ってナイト、大盛況でした。

 久しぶりのイベント復帰、どんなことになるだろう……と思いつつ、フタ

2020年1月21日(火)@赤羽/新宿二丁目ママ歴27年、涼ママの歌とトークと焼肉ホルモンde笑ってナイトをプロデュースします。

 あっという間に2019年が過ぎ去り、2020年入り。 明けましてお

小林家と居倉家の対面について書かれた福島民友新聞社の記事。
小林家のファミリーヒストリー 〜信州から会津に行ったご先祖様〜

NHKに「ファミリーヒストリー」という人気番組がある。 毎回、ひ

出版不況の中、デジタルオンデマンド印刷の登場は、業界をどう変えるのか?
出版不況の中、デジタルオンデマンド印刷の普及で出版界はどう変わる?

このところ、本の雑誌社の杉江さんと「おとなの社会科見学」が続いている。

レンガ状に配置された「Project」。今回、会社のサービスを紹介する場所に使いました。
WPテーマ「Perth」の設定で困ったこと③プロジェクトが表示されない!

先日、会社のホームページをリニューアルしました。Wordpressの「

→もっと見る

  • 2022年10月
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑