*

新刊「世界のシワに夢を見ろ!」完成

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様


いよいよお待ちかね、新刊「世界のシワで夢を見ろ!」(通称「しわゆめ」)が完成した。
これはヤングチャンピオン誌に連載されたコラムを単行本化したものだ。
全25本のコラムにはすべて佐渡川準氏(少年チャンピオンで「無敵看板娘」という人気漫画を連載中)によるイラストがついているので、カバーも氏にイラストをお願いした。
連載をずっと読んでいる奇特な人以外は、帯のコピーが謎だと思われるが、
本を買って読めばちゃんとわかる。
だから、本を買え!という意味なのである。
すでに印刷所にまわされ、8月10日に全国の書店に並ぶ予定だ。

関連記事

no image

アジア未知動物紀行

朝日新聞の読書欄で『メモリークエスト』の書評が出た。 「スーパー小学生」なんて言葉が丸山眞男とダライ

記事を読む

no image

世の中は私の知らない番組であふれている

三日間、伊豆に行ってきた。 昼間は外であれこれやっていたのだが、 夜は何もやることがなくすごくヒマ。

記事を読む

no image

印度放浪

私の本を韓国の出版社に売り込んでいるエージェントのカンさんに会う。 「最近はどうですか?」と訊いたら

記事を読む

no image

旅の間の読書

2月発売のソマリ本の準備で、ブログを更新する時間もなかなか取れないし、帰国後に本も全く読めていな

記事を読む

no image

言い忘れた!

いい忘れていたのだが、昨日の晩、NHKクローズアップ現代で 生物多様性に関する番組があり、 私の上司

記事を読む

no image

ミャンマーでまた政変?!

 さあ、「ビルマロード」へ行くぞ!と気合を入れ、さらに今年末には「イラワジ河ほぼ全流下りをやるぞ!」

記事を読む

no image

アブディン作家化大作戦

mixiのトークイベントの翌日、私もただ二日酔いでうなっていたわけでもなくて スーダンの魔術師(?)

記事を読む

no image

「未来国家ブータン」本日発売

都内の一部ではすでに発売しているらしいが、正式には本日が「未来国家ブータン」(集英社)の発売日であ

記事を読む

no image

時間がない…

金曜日は長野で、前々から頼まれていたコンゴ&トルコ上映会を行い、 一泊して東京に戻ったのは土曜の夕方

記事を読む

no image

今明かされる「野々村荘秘話」

  新国劇の島田正吾が亡くなった。  「新国劇」など、私には何の関わりもないと思うだろうが、多少の縁

記事を読む

Comment

  1. サカモト より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; U; PPC Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/312.1 (KHTML, like Gecko) Safari/312
    おめでとうございます!
    とても楽しみです! 読みますね。

  2. macocci より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
    楽しみです。
    「談」浜松町店の中野さん、また高野秀行フェアやってくださいね!

  3. yuu2980 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)
    小学館のHPでは8・12発売になってますが…?
    とりあえず、10日に本屋走ってみます。 

  4. 風りん ナベタケン より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)
    高野さん、おめでとうございます!それに下北沢440での僕らのライブ見に来てくれて、ありがとうございました。ブログいつも楽しみしてます!!リンクもはっていただき、感謝してます!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

    • RT : ブルキナファソのできたばかりの「スンバラ」を手にうれしそうな高野秀行さん。アフリカまで納豆を探しに行った詳細を10月3日(土)14時からオンラインイベント「辺境チャンネル」で粘り強く語ります!見逃し視聴付きチケット発売中! https:… ReplyRetweetFavorite
    • RT : 高野秀行著「幻のアフリカ納豆を追え!」を完食した。毎朝納豆食べないと一日が始まらない僕だがもっといろんな世界の納豆を入手したい、と強烈な食欲の読後感で幸福になった。 https://t.co/eqBgsLndNJ ReplyRetweetFavorite
    • RT : 高野秀行の『幻のアフリカ納豆を追え! そして現れた〈サピエンス納豆〉』を読了した。これはめちゃくちゃ面白かった。高野秀行の代表作となるねこれは。みんな読んだ方がいいよ。 https://t.co/ky87EqXGun ReplyRetweetFavorite
    • RT : 本当に韓国のチョングッチャンの話は面白かったですよ。ここだけ先にグイグイ読んじゃった。今はアフリカ部分を読みつつ(もちろんこっちも面白い)合間に「着せる女」で大笑いして🤪楽しい連休です。 ReplyRetweetFavorite
    • まだなんです😭 https://t.co/ZTFeWlTq79 ReplyRetweetFavorite
    • 『幻のアフリカ納豆を追え!』秘蔵写真③韓国納豆チョングッチャン 実は本書の3割ぐらいは韓国の話。韓国のチョングッチャンは日本の納豆と全く同じもの。なのに日本人は「納豆は日本独自の伝統食品」と言い続け、韓国人も文句をつけていない。な… https://t.co/JFPwvEZHuT ReplyRetweetFavorite
    • RT : 高野秀行の幻のアフリカ納豆を追え!読了。前作のアジア納豆以上に取材困難地で文化的隔絶の大きい土地で日本の日常そのものの納豆を深堀するギャップ。次から次に登場する人物に食べ物一つで人はこれ程繋がるんだなあと感心しつつも、笑みがこぼれる。こ… ReplyRetweetFavorite
  • 2020年9月
    « 3月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
PAGE TOP ↑