*

刀魚

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様


昨晩は「銭形金太郎」でノノさんを見た。
まあ、そこそこ面白かったが、本人を知る者にとっては物足りないというのが正直なところか。
蛇の脱皮も出てこなかったし。
「ムベンベと環境問題」の紙芝居には笑ったし、アオウミガメの産卵もあり、なんだか野々山さんはテレビに出るとすごく人間味あふれる「いい人」にみえる。
ほんとうの野々山富雄はあんなもんじゃないが、ほんとうの野々山富雄を全国の視聴者に知らしめる必要などまったくないので、あれはあれでいいのだろう。
これでノノさんファンが増え、よき出会いがあることを祈るばかりだ
ところで、一昨日の帰国報告に載せた、「ヘンな平べったい魚」の写真について、
二人の方から「あれはナイフフィッシュといって、けっこう値の張る熱帯魚だ」というご指摘をいただいた。
なんでも、体を斜めにしてひらひらと泳ぐらしい。
メコンのラオスとカンボジア国境地帯では地元の市場でもときどき見かけた。
こんなふうに、タケノコや野菜や卵なんかと一緒に、実にてきとうに売られている。

関連記事

no image

空飛ぶ人

「Free&Easy」というアメリカン・カジュアル専門誌のインタビューを受ける。 インタビュアーの編

記事を読む

マスクマンになりたい

旧ユーゴ(主にコソボ)の取材が終わってだいぶ経つ。 ブログで写真をお見せしようと思っていたのだ

記事を読む

no image

法隆寺の謎

武澤秀一『法隆寺の謎を解く』(ちくま新書)を読む。 インドの聖地を歩いて回った建築家が建築学と空間

記事を読む

no image

ナカキョー、直木賞を受賞

私が前々から熱烈に推薦するナカキョーこと中島京子さんが 『小さいおうち』(文藝春秋)で直木賞を受賞

記事を読む

no image

もう一人の「高野秀行」との出会い

ご存知の方も多いと思うが、将棋の棋士に私と同姓同名の「高野秀行五段」という人物がいる。 ネットで「高

記事を読む

no image

謎、とける

先日の泥酔野宿のとき、石原たきび編『酔って記憶をなくします』(新潮文庫)をくれた人がわかった。

記事を読む

no image

日本の冬

会社員を辞めて山岳ガイドになった後輩と一緒に箱根の山を歩いた。 ただ普通に山歩きをするだけのつもり

記事を読む

バングラのセレブ秘密酒宴

昨夜は必死に起きてW杯ドイツ対アルゼンチンを見ていたのだが、ちっとも点が入らず、メッシも活躍しな

記事を読む

no image

どうしてここで鳴る!

上智の講義は早くも7回目。 ゲストは映画とフィリピンと在日外国人メディアの専門家・小池昌氏。 かつて

記事を読む

no image

古墳プレイ

集英社の財団主催の高校講演会、今年はなんと高野山高校に行ってきた。 校長先生は高位の僧侶で、話をする

記事を読む

Comment

  1. 小林 純 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.17; Mac_PowerPC)
    鯉とナイフフィッシュの間にいるナマズはひげが長いですね。
    なんとなく、鯉もこのナマズもフライ(毛針)で釣れそうな感じが
    します。メコン川で勝手に釣りをしてもいいものなのでしょうか?
    できれば、いつかやってみたいです。

  2. NONO より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)
    はい、皆様どうもでした。
    まあ、あんな感じかなあ、というところです。
    もっとダメ人間さを出しても良かったんですが、わりと無難にまとめてもらえてました。
    「車もあるし、収入もビンボーとは言えないじゃん」
    という声も多いのですが、最近はあの番組、ただのビンボーというより、
    「変わったヤツ」を出すように方向も変化したそうです。
    テレビに出たからといって何が変わるわけじゃありませんが、
    ちょっと疎遠な友人から久々に連絡がきたり、
    「オレ、相変わらずで元気だぞ!」
    というのを公共の電波を使ってお知らせできるのは、
    いいかなあ、とか思ったりします。
    「ムベンベを追え」のマンガが出なかったのは、とっても残念。
    単行本化を訴えていたのに。

  3. KODAMA より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
    昨日の銭金は偶然観てました
    ムベンベと早稲田の探検隊の話が出てきた瞬間に
    「この人はもしや!!」と思いました(笑)
    で、このサイトに辿りついたというわけです^^;)

  4. miya より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322)
    観ました!
    「ああ!この人がムベンベの一員のノノさんかー!」
    と感動しちゃいました。
    動くノノさんが見られて嬉しかったです。春雨ばっか食べてるんですね。
    やっぱり探検家、体が締まってて素敵でした!

  5. KOW(つ∀`) より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; (R1 1.5); .NET CLR 1.1.4322)
    ナイフフィッシュ、最初はカレイの仲間かと思ってました……

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2021年1月
    « 3月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑