*

日本タイトルだけ大賞2011の候補になっていた

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

とにかく面白い(笑える)タイトルだけを選ぶ「日本タイトルだけ大賞」というのがあり、
知らないうちに「イスラム飲酒紀行」が候補にあがっていた。
他の候補も爆笑ものだ。
私が気に入ったものを挙げると;
ブッダに学ぶゴルフの道〈地の巻〉
札幌市民のための16歳からのキャリア論
世界一周ホモのたび
息するだけダイエット
競馬で1億円を稼いですべてから解放される本
シロクマのことだけは考えるな!
図解 牢獄・脱獄
やさしい木曽義仲法廷日記
マッチポンプ売りの少女
ある日突然ダンナが手裏剣マニアになった。
いやあ、ほんとにバカバカしい。
候補作は、どれも手にとってパラッとめくってみたくなるが、
わざわざ本屋で探したり、ネットで注文したくなるような代物じゃない。
…と、ここまで書いてハタと気づいた。
私のイスラム飲酒もそう思われているってことか。
がっくりである。
ちなみに今月16日に大賞が発表されたが、
「奥ノ細道・オブ・ザ・デッド」という本だという。
何が面白いのかさっぱりわからない。
何かのパロディなんだろうか??

関連記事

no image

岡崎市のクライミングジムPlay Mountain

早大探検部時代に一緒にムベンベ探査を思い立ち、副隊長として参加した高橋洋祐から 「岡崎市でクライミ

記事を読む

no image

高校講演会@宇和島

集英社の財団主催の高校講演会のため、四国に来ている。 今日は愛媛県宇和島周辺の二校で講演。 宇和島

記事を読む

no image

心身がついていかない

日本に帰り突然環境が激変し、心身がまったく付いていかない。 2ヶ月近くソマリエリア(ソマリランド、ソ

記事を読む

no image

「中国人の本音」

人気ブログ「大陸浪人のススメ」の管理人で、それを書籍化した「中国人の本音 中華ネット掲示板を読んで

記事を読む

no image

ワセダ復帰へ

前回、「野々村荘は人気物件で、空き部屋はまったくない」と書いたのに、 その翌日、大家のおばちゃんから

記事を読む

no image

誘拐は困る

アフリカ・中東の紛争地取材の超ベテラン、大津司郎さんに8年ぶりくらいで会う。 もう60歳くらいのはず

記事を読む

no image

やっぱりミャンマーの辺境はいい

 ミャンマーより帰国した。  たった一週間の慌しい旅だったが、同国最北部の辺境地まで行き、イラワジ

記事を読む

no image

アジア未知動物紀行

朝日新聞の読書欄で『メモリークエスト』の書評が出た。 「スーパー小学生」なんて言葉が丸山眞男とダライ

記事を読む

no image

まんせーむーのうあんあん

「本の雑誌」で今度は、大槻ケンヂ氏と「マンセームーノー対談」。 オーケン博士の分析によれば、人は誰で

記事を読む

no image

大使館から始まる

今日、エチオピア大使館に指定された時間にビザを取りに行ったら、 担当者である日本人女性がいない。 車

記事を読む

Comment

  1. タツ より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_7_2) AppleWebKit/534.52.7 (KHTML, like Gecko) Version/5.1.2 Safari/534.52.7
    「〜オブ ザ デッド」というのは、ゾンビ映画の頻出タイトルです。
    有名どころでは、ジョージ・A・ロメロ監督の「ナイト オブ ザ リビング デッド」、「デイ オブ ザ デッド」なんかです。ですからこの場合もそういった物へのパロディかと。でも知っててもそんなに面白いタイトルとは思わないですね。他の候補に挙がっているやつのほうが余程おもしろいと思います。イスラム受賞ならず残念です。

  2. コウ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/4.0; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; MALN; .NET4.0C; Sleipnir/2.9.9)
    アヘン王国潜入記とか幻獣ムベンベを追えとか腰痛探検家とか高野本のタイトルは結構いいの多いですよねw

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2021年10月
    « 3月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑