*

dancyuの味噌汁

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様


本日発売のdancyu2月号は味噌汁特集。

私も戦国時代以前から伝わる元祖インスタント味噌汁を再現してもらった記事を書いている。
愛読する戦国美学コメディ漫画、山田芳裕『へうげもの』について初めて書くことができ、
嬉しい。
しかしちょっと前まで温めないレトルトカレーを食っていた私がグルメ雑誌のレポーターになるとは世の中わからないものだ。
ふと気づけば、少し前のページで「酒とつまみ」の大竹聡さんも記事を書いている。
こちらは藤沢周平『三屋清左右衛門残日録』(文春文庫)に登場する味噌汁を再現するという、これまた柄でもないもの。
質の悪い酔っ払いライターたちが着実に別ジャンル(というか「別世界」)に進行中の模様で、、まことにめでたい話だ。

関連記事

no image

やっと帰国、でも暑い…

今度こそ、ちゃんと帰国しました。 しばらくは日本にいるつもり。 チュニジアの、特に砂漠地帯は暑かった

記事を読む

no image

「移民の宴」ソマリ篇?

長生きはするものである。 かつてレトルトカレーを「めんどくさい」という理由で温めずに食っていた

記事を読む

no image

生まれて初めてのロックライブ

恵比寿に、今年再結成した筋肉少女帯のライブを見に行った。 オーケンさんのご招待である。 なんと、私に

記事を読む

no image

スイスのFWはコンゴ人

昨日、本の雑誌の杉江さんとスーダンのアブディンと打ち合わせをし、 寿司好きのアブが、寿司アレルギーの

記事を読む

アラスカへ逃げたい

石塚元太良・井出幸亮著『All About Alaska アラスカへ行きたい』(新潮社)

記事を読む

no image

一時帰国

イスタンブールから飛行機内と空港で二泊三日し、 やっと東京に着いた。 いろんな意味で長く感じられた旅

記事を読む

no image

西原理恵子『できるかな クアトロ』

私が「解説」を書いた西原理恵子の『できるかな クアトロ』(角川文庫)が届く。 漫画部分は例によって

記事を読む

no image

私が原稿を書けないワケ

今週は原稿を一行も書けていない。 毎日パソコンに何時間も向かっているのに。 もともと苦しまずに原稿が

記事を読む

no image

酒さえあればそれでよし

今年の初めから私が「主婦」になったので、 料理も買いものも私の担当である。 地震前はドトールに出勤後

記事を読む

no image

古墳プレイ

集英社の財団主催の高校講演会、今年はなんと高野山高校に行ってきた。 校長先生は高位の僧侶で、話をする

記事を読む

Comment

  1. 高野秀行 より:

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.0; en-US) AppleWebKit/534.10 (KHTML, like Gecko) Chrome/8.0.552.224 Safari/534.10
    本の雑誌の杉江さんから「高野さん、ダメですよ!」と言われた。
    「大竹さんはプレジデントとかでよく書いてるんですよ」
    大竹さんは本来、アッパーなグルメ雑誌の記事を書くのが本業だったらしい。
    いやあ、てっきり「酒とつまみ」みたいな泥酔話ばかりを書いてるんだと思った。
    そういえば、大竹さんはあんなにただ飲んだくれているだけで、よく生活ができるなと思っていたのだ。
    もっとも誤解を生む素地もあって、杉江さんが編集した『今夜のイエー!』でも
    dancyuに載っているようなまじめな原稿は全くない。
    杉江さんが片っ端からカットしたんだそうだ。
    こういう人がいるから、大竹さんも誤解されるのだ。
    まあ、泥酔しているほうがずっと面白いのもたしかなのだが。

  2. フレディ より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729; AskTbGLSV5/5.9.1.14019)
    danchu2月号読みました。芋がらの味噌汁でしたね。山形でよく食べる納豆汁というものには芋がらは欠かせません。あのしゃきっとしていてなおかつトロっとした食感が独特ですよね。
    わたしも大好きなのですが、ともするとのどが非常に「イガイガ」することがあります。一説によると調理する人によってそうなるのだとか。いったんそうなるとしばらく喉の違和感に悩まされますよ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2021年10月
    « 3月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑