*

のまど寄席「林家彦いちの旅落語」

公開日: : 高野秀行の【非】日常模様

 本屋プロレスや本屋野宿といった素っ頓狂なイベントがあったが、今度は伊野尾書店ではなく西荻窪の「旅の本屋 のまど」で、なんと「本屋落語」をやるという。

お店が7月に吉祥寺から西荻窪に移転して5周年を迎えるのを記念して、
7/19(木)にのまど寄席「林家彦いちの旅落語」を開催するのだそうだ。

彦いち師匠は、春風亭昇太率いるSWAのメンバーであり、私もよく存じ上げているが、ひじょうに旅好きとしても知られている。野田知佑氏とユーコン川をカヌーで下ったり、シルクロードをぶらぶらしたり、たしか同じくSWAの三遊亭白鳥師匠とインドネシアかどこかへ旅に行ったという話も聞いたことがある。

今回は、そんな彦いちさんが「林家彦いちの旅落語」と題して、ご自身の旅のエピソードを
交えながらの旅の小噺や旅ネタの落語を2席やってくれるそうだ。

ちなみに、主催者であるのまどの川田店長は、

「【高野さんのブログで見た】と申込みをした方は
木戸銭2500円を2000円に割引させていただきます」

と大胆なことをおっしゃっている。

私も彦いち師匠の高座は何度も見ているが旅落語は聞いたことがないので、是非行きたいと思っている。

みなさんも是非おいでください~

関連記事

no image

お詫びとやり直し

先日このブログで内澤旬子さんについてかなり失礼なことを書いてしまったような気がする。 あまりに刺激

記事を読む

2014年のベスト本はもう決まった!!

昨年、あれだけ「小説がダメだった」とぼやいていたのが天に聞こえたのだろうか。 今年最初に読

記事を読む

no image

趣味は「辺境料理」に決定

先日「公募」もした私の「趣味」がやっと決まった。 「辺境料理」である。 私はチェンマ

記事を読む

no image

本の宴会

妻の大学時代の友人たちが集まる飲み会があり、私も混ぜてもらった。 場所は、やはり妻の友人で、本マニ

記事を読む

講談社ノンフィクション賞を受賞しました

今日、タイの時間で3時過ぎ、チェンマイ大学の裏門前(通称「ランモー」)を通過中に驟雨にあい、 移動

記事を読む

no image

螺旋

たまにはガイブン(外国文学)が読みたくなり、サンティアーゴ・パハーレスの『螺旋』(ヴィレッジブック

記事を読む

no image

アフガンのケシ栽培の謎(2)

 アフガンのケシはなぜそんなに大きい実がなり、ミャンマーの4倍ものアヘンがとれるのか?  一つには

記事を読む

no image

サハラから八王子へ

やっとサハラマラソンの原稿が終わった。 どういう形になるかわからないが、本の雑誌の杉江さんに渡してお

記事を読む

no image

天地明察

冲方丁(うぶかた・とう)『天地明察』(角川書店)を読了。 いやあ、素晴らしい。 新しい日本独自の暦

記事を読む

no image

異文化の二日酔い

何でも面白かったり気持ちよかったりすると歯止めが効かなくなるのが 私の悪癖だ。 「ほどほど」でいられ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

    • 初めて行く場所は必ず道を間違えるので、念のため、1時間早く家を出たけど、全然間に合わず。これからは2時間前に出るべきか。ていうか、もう、そういう問題ではないのか。 ReplyRetweetFavorite
    • ミャンマー人の友人のお父さんが先月コロナで亡くなり、今日は和光市のミャンマー寺院で法要なんだけど、気づいたら入間市に着いていた。副都心線が池袋で二股に分かれるとは夢にも思わず。また間違えてしまった。 ReplyRetweetFavorite
    • PCの画面も見るのが辛い。でも締切が迫っている。これは手書きで原稿を書くしかないか。 ReplyRetweetFavorite
    • ありがとうございます。Kindle Paperwhiteを持っていたことに先ほど気づきました。 ReplyRetweetFavorite
    • 突然、液晶画面を見ると涙が出るようになった。iPhoneでの読書にハマり、一週間毎日3時間ぐらい読んでいたせいか。しかも読みやすくするため、明るさをMAXにしていた。また間違ってしまった。 ReplyRetweetFavorite
    • これは凄かった!現代の探検とはこれだと思う。 https://t.co/Oj0Y21itOw ReplyRetweetFavorite
    • RT : #ちょっと北朝鮮まで行ってくるけん。 ノンフィクション作家 高野秀行さん@daruma1021とのトークショーの様子を特別公開✨ パラレルワールドのような北朝鮮の不思議さに驚かされ、タイムトラベルのような姉妹の再会に胸を突かれる。こんなSFっぽ… ReplyRetweetFavorite
  • 2021年9月
    « 3月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
PAGE TOP ↑