*

元「たま」の石川浩司氏とトークイベントのお知らせ

公開日: : 最終更新日:2013/04/17 高野秀行の【非】日常模様

2013-02-11 23.23.43
元「たま」のランニングこと石川浩司氏とイベントを行うことになりました。
前に何度もイベントを企画・実行してくれているショーグンKY吉松(今私が勝手に思いついたリングネーム)が、
万事取り仕切り、おもしろくやってくれるでしょう。
ユニークな企画も考案中ですが、とりあえずは以下のような流れにしたいと思っています。

**************************************************************

第四回 高野秀行コミュニティイベント

ついに最終決着
UMAハンター vsTAMAのランニング

コンゴのモケーレ・ムベンベ、トルコのジャナワール
そしてついに、謎の国家「ソマリランド」など、
数々の未知物件の正体を暴いてきた、気鋭のライター・高野秀行が
中央線最大のUMA・石川浩司(バンド「パスカルズ」・元「たま」のパーカッショニスト)に挑む。

リアル北斗の拳国家・ソマリア&リアルラピュタ・ソマリランドで磨かれたタカノの突撃力で石川を丸裸にするか、
「すごろく旅行」など、トリッキーな「旅エピソードのデパート」石川が、
のらりくらりと、かわしながら自分のペースに持ち込むか、勝負は一瞬も目が離せないっ!

というほど、力の入ったトークではなく、
ゆるりと旅の話をする、トークイベントです。

**************************************************************
日時:2013年6月15日(土) 
16:30開場 17:00スタート
(終了:18:30ごろを予定)
※お時間に余裕のある方は、16時ごろに来ていただき
 会場作りのお手伝いをしていただけると助かります。

会場:早稲田奉仕園
http://www.hoshien.or.jp/map/map.html
定員:先着80名様

会費:1,500円

19:00より有志で二次会を行います。
会費:4,000円
会場:高田馬場 ミンガラバー
http://tabelog.com/tokyo/A1305/A130503/13010849/dtlmap/

**************************************************************
イベント参加希望の方は、
下記の方法より、お申込みください
1.FACEBOOKの高野秀行コミュニティ イベントページより
http://www.facebook.com/groups/594961793865231/

2.mixiのイベントページより
http://mixi.jp/view_community.pl?from=home_joined_community&id=119854

3.FACEBOOKもMIXIもやっていないよ、という方は
 よっしぃ(吉松)までメールをください。
 lovespreads@hotmail.com

関連記事

no image

本の宴会

妻の大学時代の友人たちが集まる飲み会があり、私も混ぜてもらった。 場所は、やはり妻の友人で、本マニ

記事を読む

no image

「移民の宴」ソマリ篇?

長生きはするものである。 かつてレトルトカレーを「めんどくさい」という理由で温めずに食っていた

記事を読む

no image

入管が素晴らしかった件

木曜日、アブにつき合ってアメリカ大使館へビザを申請に行った。 車両内でアブとはぐれてしまった満員電車

記事を読む

no image

日本人はサッカーをビルマ人から学んだ

二週間前くらいだろうか、電車に乗っていたら突然、啓示が下りた。 「スローに生きよ」 そういう声が聞こ

記事を読む

no image

新刊「世界のシワに夢を見ろ!」完成

いよいよお待ちかね、新刊「世界のシワで夢を見ろ!」(通称「しわゆめ」)が完成した。 これはヤングチ

記事を読む

no image

ロンドンのカート居酒屋と在仏ルワンダ難民のワイン

 十日くらい前からどうも胃腸の調子がよくなかったのだが、酒を飲むと不思議に治っていた。そのうち、朝や

記事を読む

no image

パレスチナの悲劇は世界の元気か

 今日こそアラファトとパレスチナについて辺境的な感想を一言書きたい。 十年ほど前、中国の大連にしばら

記事を読む

no image

トルコの飲酒史

トルコ通風来坊の末澤の紹介で、16世紀オスマン朝の文化・経済を研究している気鋭の研究者Sさんと一杯や

記事を読む

no image

超絶技巧!!

 私は現代アートというものが苦手だ。どうしても「意味」を探さなければならないという強迫観念にさらされ

記事を読む

no image

あのUMAサイトが本に!

私がウモッカを知った伝説のウェブサイト「謎の未確認生物UMA」がムックとして登場。 管理人「さくだい

記事を読む

Comment

  1. よっしぃ より:

    ご紹介ありがとうございます。
    当日は拡声器とムチを持って入場するので
    私の後ろには、謎の4人のマスクマン。
    イベントの第一声は、石川さんの
    「お前、タカノだろ!」でオープニングする、という
    参加者がポカーンとする企画を考えております。

  2. よっしぃ より:

    イベントの日付の年が違っていました。
    2014年→2013年
    当然、来年ではございません。
    お恥ずかしい・・・

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2021年1月
    « 3月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑