*

マンガ「ムベンベ」と単行本「しわゆめ」

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

 秋田書店へ行き、同社「ヤングチャンピオン」誌で、7月から連載開始の漫画「ムベンベ」の第一話・生原稿を見せてもらう。
 作画はかつて「キャスト」という釣りマンガを描いたことのある、江口賢一氏。
 ひじょうに絵がうまい人で、ジャングルの描写も真に迫っている。
 11人のメンバーを描きわけるという、最近の漫画家にはなかなかできない芸当もやってのけている。
 第一話は原作にかなり忠実。第二話から少し逸脱していくらしいが、それもまた楽しみである。
 夜は、私が同誌で連載中のコラム「世界のシワで夢を見ろ!」(通称「しわゆめ」)で、カットを描いてくれている漫画家・佐渡川準氏と飲む。
 佐渡川氏は週刊少年チャンピオンで「無敵看板娘」という人気マンガを連載中の売れっ子だ。もっとも、ギャグとかわいさで迫る作品とはちがい、本人は無骨な空手家というのがおもしろかった。
「しわゆめ」は、7月下旬に小学館から単行本化されることが決まっているが、カバーイラストを佐渡川氏が描き下ろしてくれることになった。
ありがたいことだ。

関連記事

no image

魅惑のロシアン・クリスマス

先週末はロシアン・クリスマスを堪能した。 ロシア正教はグレゴリウス暦でなく、もっと古いユリウス暦を使

記事を読む

no image

天国再訪

東京はたいへん暑いそうだが、チェンマイは依然として涼しい。 ふと、思い立ち、6,7年ぶりにチ

記事を読む

no image

『神に頼って走れ!』見本とどく

『神に頼って走れ! 自転車爆走日本南下旅日記』(集英社文庫) の見本がさきほど届いた。 すんごく派手

記事を読む

no image

困ってる人

仕事場である「辺境ドトール」の店長となぜか横浜本牧に海釣りに行った。 というか店長に連れて行ってもら

記事を読む

no image

釣りに失敗する

本の雑誌の杉江さんに新宿で会ったので、昨日思いついたばかりの「儲け話」をもちかけてみた。 すると、彼

記事を読む

no image

空飛ぶ人

「Free&Easy」というアメリカン・カジュアル専門誌のインタビューを受ける。 インタビュアーの編

記事を読む

本当の本物は深海で弾ける

いろんなことがありすぎて、ブログを書く暇がない。 ここ数日の出来事を簡単に羅列してみましょう。

記事を読む

no image

同情無用

八王子の実家に行き、酒をたらふく飲んでから ホットカーペットの上でごろごろしていたら なぜかぎっくり

記事を読む

no image

困ってるいぬ

今週は月曜から金曜日までかけて原稿が一枚もかけないという絶賛大スランプ中だったのだが、 そういうとき

記事を読む

no image

「メモリークエスト」再開

銀座のマガジンハウスに行き、「an an」と「TARZAN」のインタビューを受ける。 両方ともマラ

記事を読む

Comment

  1. NONO より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)
    しつもーん!
    なぜ「しわゆめ」は秋田書店でもなく、集英社でもなく、小学館なんですか?
    まあA書店より、S英社より、S学館の方が売れる気はしますが・・・
    しつもーん、2!
    ムベンベのマンガは、江口ひさし氏では、ないんですね。
    あ、大変失礼しました。
    佐渡川氏のイラストはとっても面白く、オレも大好きです。
    ぜひ単行本の本文イラストにも載せて欲しいです。
    ところで、「ムベンベ」のマンガで、
    もしオレが酔っ払って芸をするシーンがあるのなら、
    身をもって訴える究極のエコロジー芸!
    「焼畑農業」
    をやって欲しいっす。
    そうすれば12R決定!
    「バトルロワイアル」と肩を並べるぞ!

  2. りーだー より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)
    祝! 「しわゆめ」単行本化。
    楽しみにしております。

  3. NONO より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)
    ところで、早大探検部のT先輩はS英社に就職し、
    週刊マーガレットの編集者になった。
    そして「金曜日の玉手箱」という読者欄の担当となったのだ。
    (マーガレットは金曜発売だった)
    「金曜日の玉手箱」
    略して「キン○マ」。
    T先輩は「キ○タマ」の担当となったのだ。
    さぞ、イヤだったろうなあ。
    あ、それからオレは「金太の大冒険」を、
    全部、歌えます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2022年5月
    « 3月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑