*

明日発売!

公開日: : 最終更新日:2012/05/28 高野秀行の【非】日常模様

あっという間に日本の生活に戻り、
探しモノに狂奔していた日々が夢のようだが、
眠ると、毎回私はヨーロッパのどこかにいて
「手がかりがない!」と焦っている。
どっちがほんとうの自分なんだろう?
     ☆         ☆         ☆
本の雑誌社へ行き、二百冊あまりの新刊にサイン。
編集担当の杉江さんと軽く打ち上げ。
杉江さんは雑誌掲載原稿集めからレイアウト、
装丁、印刷所への発注まで、初めから最後まで編集を担当したのは
初めてだという。
(一部の作業は何度もやったことがある)
いやあ、知らなかった。
道理で異様に熱いわけだ。
今回の本は原稿集めも、その取捨選択も、並べ方も
すべて杉江さんがやってくれ、私はなあ〜んにもしてないから
半分は杉江さんの本みたいなものだ。
その新刊『辺境の旅はゾウにかぎる』は明日発売です。

関連記事

no image

アジア未知動物紀行

朝日新聞の読書欄で『メモリークエスト』の書評が出た。 「スーパー小学生」なんて言葉が丸山眞男とダライ

記事を読む

no image

娘を溺愛する父親と言われた

先週末、本の雑誌の杉江さんに会ったら、「最近高野さんのブログを見ていると、 娘を溺愛してる父親みた

記事を読む

no image

柏レイソルに敗れる

ソマリランドの命綱とも言われるベルベラ港の出身のソマリ人がいると聞き、 その人の住む柏まで会いに行く

記事を読む

no image

熊いじめと阿片チンキ

前々から英語圏に興味がなかったのだが、最近ははっきりと拒否反応を示すようになってきた。 おかげで客

記事を読む

no image

サドゥはバカか

インドにはサドゥと呼ばれる「聖者」がいる。 ヨガをしたり、瞑想したり、 大麻を吸ったり、すっぽんぽ

記事を読む

no image

本当の日本の辺境紀行

 角田光代『八日目の蝉』(中公文庫)はひじょうに面白い小説だったが、正直言って不倫だとか愛人の子をさ

記事を読む

no image

『均ちゃんの失踪』文庫解説

最近、ここで読書紹介が激減しているのは、あれやこれやと雑多に手を広げすぎているせいもあるが、一つに

記事を読む

no image

ワンの大地震

バンコクで大洪水、そしてトルコ東部のワンでは大地震が発生。 私にとって思い入れが深く、知人友人が何人

記事を読む

no image

日本の冬

会社員を辞めて山岳ガイドになった後輩と一緒に箱根の山を歩いた。 ただ普通に山歩きをするだけのつもり

記事を読む

no image

東武東上線では東武動物公園には行けない!?

「アスクル」はAmazon.comで発売直後から長らく、「3〜6週間待て」と書かれていたが、 ようや

記事を読む

Comment

  1. 門間理良 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; InfoPath.1; .NET CLR 3.0.04506.30; .NET CLR 3.0.04506.648)
    ご無沙汰です。無事の帰国何よりです。
    それにご活躍の様子、うれしく思っています。
    ところで、『東亜』最新号(2008年6月号、残団法人霞山会発行)に
    武田雅哉北海道大学教授のエッセイ「怪物が出てきた日」が掲載されています。
    河北から内蒙古に流れた「水鬼毛人」あるいは「水怪毛人」の噂話や
    野人がらみの話なので、目を通したらどうですか。
    北海学園大学の中根研一講師についても、言及されており、高野君の探検の参考になるかも。
    すでに知っているかもしれないけど、ご参考まで。
    手元になかったらファックスするからメールでもください。
    また、近いうちに飲もう!

  2. yuu2980 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)
    本日、「辺境の旅はゾウにかぎる」のサイン本届きました。
    今から、読ませていただきます。

  3. 匿名 より:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1) ; .NET CLR 1.1.4322)
    ttp://momisage.sakura.ne.jp/am/src/1213479693704.jpg
    高野先生、これってウモッカでしょうか?
    場所不明です

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
イベント&講演会、テレビ・ラジオ出演などのご依頼について

最近、イベントや講演会、文化講座あるいはテレビ・ラジオ出演などの依頼が

ソマリランドの歌姫、来日!

昨年11月に、なんとソマリランド人の女性歌手のCDが日本でリリ

『未来国家ブータン』文庫はちとちがいます

6月23日頃、『未来国家ブータン』が集英社文庫から発売される。

室町クレージージャーニー

昨夜、私が出演したTBS「クレイジージャーニー」では、ソマリ人の極

次のクレイジージャーニーはこの人だ!

世の中には、「すごくユニークで面白いんだけど、いったい何をしている

→もっと見る

  • 2021年10月
    « 3月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑